8日サンケイスポーツの報道で巨人が門倉投手と小笠原選手獲得により発生した人的補償で43歳のベテラン工藤公康投手が人的補償で横浜へ移籍すると報道された。正式発表前なので確定情報とは言えないが、規定では工藤投手はプロテクトから外れ、日本ハム、横浜の2球団に獲得する権利が発生、重複した場合は同一リーグの球団に優先権があるとなっており、プロテクトから外れている可能性は確かに高いがこの人的補償が良いのか?については少し考える部分がある。 ... もっと読む