オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:ALIFE〜愛しき人〜

3
19日ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」最終話を視聴した。 今回は壮大が壇上記念病院を売ろうとしていた事が発覚して病院を追放された。 その直後壮大が姿を消したが深冬の手術の時は刻一刻と迫っていた。 万全の準備をして挑んだ沖田だったが専門ではないために腫瘍を取り ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第8話は深冬の病状を榊原に告発された事で深冬の父虎之介は激怒するも沖田が説明しその場を抑えた。そんな中沖田の父一心が心臓の疾患で突然倒れ、その手術は当初羽村部長が行う予定だったが一心が息子を指名し沖田が執刀する事になる。そんな中で深冬の手術は4日後に決まり、その3日前に一心の手術を執刀する事になった沖田だったがそこでミスで手が震えるトラブルが起きるもミスを乗り越えて手術は成功させた。しかしその直後に深冬が急変したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第6話は深冬の病状が悪化し始めていた中で病状を知った深冬はこの現実を受け止められない。そんな中で顧問弁護士の榊原が実の父の手術を申し出るもその条件は井川先生が執刀する事だった。榊原と実の父は離婚により犬猿の仲だったのだ。見殺しになっても良いという意図を感じながらもどこかで助かってほしいという気持ちもある榊原の意図を井川は受けながらもこれまで経験のない手術をする。そしてその手術の前に井川は柴田とシュミレーションをして手術に挑んだがここでトラブルが発生するも助手として付いた沖田に促された井川を意を決して手術を進めて手術は無事成功したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第5話は深冬が倒れ病状が進行していた。そんな中で沖田と壮大が衝突してしまう。冷静になれない壮大だったが、提携話を再び持ち出している。そんな中部長の羽村が心臓外科医の権威である恩師の名前があり驚くも、その患者が現在沖田の患者として見ており沖田の診断だと手術ミスの可能性が高いとされた。その中で壮大は手術ミスの事実を黙っているように壮大は沖田に進言するが、それでも沖田は手術を行って医療ミスを発見して無事患者の手術は成功した。しかし羽村は沖田に口止めしようとするが羽村の制止を振り切り患者に説明した。それにより壮大と羽村は口論となるがその後恩師の言葉に羽村は冷静になった。そして沖田は深冬に真実を話すが既に深冬はこの状況を把握して現実を受け止められなかったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第4話は壮大が片山関東病院との提携話を院長に内緒で進めようとしていた。院長の耳に入れば当然反対するのは当然だっただけに壮大は脳外科手術ができる病院が必要だった。そして難易度の高い患者も来るという事で経営的にも安定する。そんな中で沖田は由紀をオペナースに連れていく事を条件として連れていく事になった。しかしそこで沖田の指示は正しいのに相手の医者は違った器具を要求して関係が悪化した。その責任を由紀に負わせた。由紀はそれを知り病院を辞めると言い出す。事情を知らず辞めると言い出した由紀に沖田は辞めれば?と言ってしまう。しかし事情を知り沖田は後悔する。そして井川が由紀に色々事情を知ると由紀は医者になりたかったがお金がなく医者になる事を断念して看護師資格を取得した経緯が話された。そして沖田もまた深冬の話を受けて自らの言葉で由紀に言い過ぎたと謝罪し由紀は復帰して沖田の手術で絶妙なコンビをみせた。その直後深冬は沖田の前で倒れたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第3話は論文を書こうとする深冬は難関といわれる小児外科の指導医の認定を目指していた。そんな深冬に腹痛を訴える患者が訪れた。その症状から1年前に手術を受けた事による原因で手術が必要とわかり、手術の準備を行うが、その患者は以前診察した医師が小児外科治療学会のトップだった事から手術は行うなと院長が命じる。それにより沖田は病院を辞めると言い出すが、壮大が沖田に条件付きで手術を認める。その直前に深冬は沖田に直訴して手術を執刀し沖田の手助けにより手術は見事に成功し患者の命を救ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「A LIFE〜愛しき人〜」第2話は院長に頼まれた患者を担当する事になった井川は自信過剰で患者の手術を行った。沖田はそれに対して忠告したものの井川は聞き入れない。そんな中で井川が担当した患者が右手が痺れると訴えたが井川は手術が原因じゃないと取り合おうとしない。そんな中で患者が自殺未遂を起こして病院は家族から訴えられる瀬戸際に立たされていた。そんな中で沖田は井川に医者失格と言い放ち、自らは患者と向き合って本当の原因を突き止めて患者に丁寧に説明した事で患者は治るなら手術は受けると承諾し、病院が和解で済まそうとする姿勢に沖田は真っ向から否定し手術は無事成功して井川と病院の失態を取り戻したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ