「駆込み女と駆出し男」は江戸時代末期を舞台に当時離婚しようとした女が駆け込んだ寺で2年間その寺の修行に耐えると男と離婚できる寺を舞台にした男と女の攻防を描いたストーリーである。どの時代においても離婚する事は難しい事ではあるが、江戸時代の離婚は現代以上に難しい事を痛感させられるだろう。 ... もっと読む