オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:門脇麦

26日大河ドラマ「麒麟がくる」第15話を視聴した。 今回は道三は義龍に家督を譲ったが、これにより美濃は義龍体制となり信長との同盟を破棄する方向に動いていた。そんな中で信長は清須を奪う事に成功し信長は尾張統一目前となっていた。 そんな中で光秀は義龍から味方せ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

19日大河ドラマ「麒麟がくる」第14話を視聴した。 今回は道三は信長と面会する。そこで信長は道三にこれからの尾張について語り、これからの時代は色々な変化が必要と話して道三は信長という男を認め気に入る。 一方で義龍はこの事を面白く思わずますます道三との確執が ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
12日大河ドラマ「麒麟がくる」第13話を視聴した。 今回は光秀は義龍から道三を討とうと言われたがその言葉に考え込む。そんな中で道三に呼び出された光秀は正直に道三を嫌いと申し出てそれでも道三を討てないと申し出ると道三はそれを受け止めて光秀に鉄砲隊の訓練を命じ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
5日大河ドラマ「麒麟がくる」第12話を視聴した。 今回は光秀は照子を嫁に迎える事になりこれで光秀は身を固める事になるが、そんな折に道三が土岐頼芸から暗殺されそうになり道三はついに頼芸を討つ事表明する。 一方で信長は信秀の余命僅かなところで弟信勝に家督を譲ろう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
22日大河ドラマ「麒麟がくる」第10話を視聴した。 今回は駒は5年ぶりに旅芸人の一座の女座長・伊呂波太夫と再会する。そこでかつて駒は火事から救ったのは明智光秀の父親である事が明らかとなる。 そんな光秀は今川が三河の織田方の城を攻め落とし信長の腹違いの兄を人質と ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

15日大河ドラマ「麒麟がくる」第9話を視聴した。 今回は帰蝶は信長に嫁ぐも初日から信長に祝言をすっぽかされるなど波乱の1日となったが、戻ってきた信長は帰蝶に対して蝮の娘という事でどんな女かと思っていたが思っていた女ではなかったという事で帰蝶は信長に翻弄されな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
8日大河ドラマ「麒麟がくる」第8話を視聴した。 今回は帰蝶の頼みで信長を見てきた光秀はうつけと言われる信長とは違った印象を受けた。そんな状況で帰蝶に光秀は報告すると帰蝶はこの同盟を成功させたいという光秀の心を読み解いたのだった。 一方でこの同盟に反対する義 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1日大河ドラマ「麒麟がくる」第7話を視聴した。 今回は信秀は今川と内紛に専念する為に道三と同盟を結ぶ事を決意した。道三には帰蝶を信長の嫁にする事を条件にして話を進めてくるが、帰蝶がこの件を頑なに承諾しない。 それに困った道三は光秀に帰蝶の説得をするように促 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
23日大河ドラマ「麒麟がくる」第6話を視聴した。 今回は光秀は伊平次から細川晴元が三好長慶の暗殺計画している事を聞かされただちに三淵藤英に知らせたが当初は三淵藤英は動く気配はなかった。 しかしそれを聞いていた13代将軍足利義輝が三淵藤英に助けに行くよう命じた事 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日大河ドラマ「麒麟がくる」第5話を視聴した。 今回は鉄砲を製造する為に道三は光秀に鉄砲鍛冶を探すように命じられ、光秀は伊平次という鉄砲を作れる刀鍛冶を探す事になり京まで向かう事になった。そこで出会ったのが後に深いつながりとなる細川藤孝と出会う。そこで対処 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日大河ドラマ「麒麟がくる」第4話を視聴した。 今回は尾張の織田信秀の動向を探るべく東庵を利用して道三は光秀を尾張に潜入させる。潜入した光秀だったが予想以上の警備に情報を得ることがなかなかできない中で幼き日の家康と出会う。光秀は家康にここから抜け出そうとす ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日大河ドラマ「麒麟がくる」第3話を視聴した。 今回は土岐頼純を殺害した道三は今や美濃の実権を大きく握り始めたが、その中で義龍との対立も次第に表面化してきた。そんな中で帰蝶は光秀に夫頼純の殺された件を聞くも光秀は障りのない答え方をする。 そんな中で道三は守 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
26日大河ドラマ「麒麟がくる」第2話を視聴した。 今回は美濃に尾張の織田信秀軍が攻め入ってきた。織田軍は2万に対して斎藤軍は4千という圧倒的な不利な状況で道三は籠城戦を選択した。 光秀は京から戻り戦に参戦するが、道三から侍大将の首を獲ってこい!と言われて躍起 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1月19日スタートの大河ドラマ「麒麟がくる」を視聴した。 この大河ドラマは戦国時代の武将明智光秀を主人公に光秀の若き日から本能寺の変後の山崎の戦いまでを描かれるストーリーである。 これまで謀反人というイメージを持たれる明智光秀はどうやって信長に使えるまで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
10月19日公開の映画「ここは退屈迎えに来て」を観賞した。この作品は27歳になった女性が都会から地元に戻って高校時代憧れだった男性に会いに行くまでの過程を描いたストーリーである。 高校時代から9年の月日を経るとそれぞれの生活環境は大きく変わるものだけれど、その環 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
11日ドラマ「トドメの接吻」最終話を視聴した。 今回は宰子を失った旺太郎は失った事で本当は宰子を愛していた事に気づく。しかし元に戻れない以上どうする事もできない旺太郎だったが、宰子の部屋に春海がおり、春海もまた宰子と同じ能力を持っていたが、春海の場合3か月前 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4日ドラマ「トドメの接吻」第9話を視聴した。 今回は尊氏が宰子の秘密に気づき始めた事で事態は急展開する。監禁された事を知った旺太郎は宰子を救うべくある行動に出る。尊氏に近づいた旺太郎は宰子の居場所を探るべく尊氏を揺さぶるが、尊氏は旺太郎を追い詰める為に更に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
25日ドラマ「トドメの接吻」第8話を視聴した。 今回は美尊に宰子といるところを見つかった旺太郎は何とかその場をごまかして難を逃れる。その直後美尊から紹介すると宰子も誘われて旺太郎も行くが、そこで尊氏は宰子の秘密に気づき始めている事を宰子は感じた。 しかしその ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日ドラマ「トドメの接吻」第7話を視聴した。 今回は旺太郎が殺され、宰子が生き残った状況で宰子はどうやったら旺太郎を救えるのか考える。その中で様々な展開を宰子は目撃しながらタイミングを計るのだが、その相手はなんと美尊だった。キスされた美尊は1週間前に突然戻 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
2月9日公開の映画「サニー/32」(PG12指定)を観賞した。 この映画は14年前に殺人事件を起こした少女がネット上で犯罪史上、最も可愛い殺人犯として指のサインからサニーと名付けられて狂信的な信者を生み出し、14年後に加害者と思われる24歳の女性がサニーとして監禁されて1 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
28日ドラマ「トドメの接吻」第4話を視聴した。 今回は宰子の能力を知った旺太郎は美尊を手に入れる為に宰子とキスをしてタイムリープした。タイムリープした旺太郎はそこで美尊を手にする為に積極的に攻めるも、あと一歩のところでまさかの宰子にキスをされてタイムリープさ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
21日ドラマ「トドメの接吻」第3話を視聴した。 今回はキス女の正体が佐藤宰子という女性だと知った旺太郎は和馬に襲われて殺されそうになる。しかし和馬は美尊を襲って美尊は顔に傷を負ってしまった。しかし旺太郎は宰子に会ってキスをして再び1週間前に戻り旺太郎は美尊を ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
14日ドラマ「トドメの接吻」第2話を視聴した。 今回はデンジャラスと書かれたメモの意味はエイトを殺人犯に仕立てようとし店は倒産してしまうが、そこに再びキス女が現れエイトは事件直前に戻される。その事件直後に事件を回避したエイトだったが、今度は美尊の友人である真 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1月7日スタートのドラマ「トドメの接吻」を視聴した。 このドラマはホストの男がある日キスする女に殺され何度もタイムリープして事件に巻き込まれていく様が描かれるサスペンスタイムリープストーリーである。 ホストの過去、そして登場する人物の過去が繋がった時このタ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「彼らが本気で編むときは、」はLGBTを抱えた男性が姉の娘を預かる事となり、そこで家族として生活するうちに本当の家族になろうとして行くストーリーである。LGBTという理解するのが非常に難しい題材の中で様々な偏見や考え方を通じて家族というあり方を考えさせられる事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「アゲイン 28年目の甲子園」はマスターズ甲子園に出場しませんか?と訪れた事務局の女子大生がかつての野球部員の娘だった事をキッカケに過去と向き合いマスターズ甲子園出場を目指して再び野球を始めるストーリーである。1度は甲子園を目指した人たちにとってもう一度甲子園を目指せる機会がある事は野球をやっていたものにとってはあの頃を思い出す機会になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「八重の桜」第46話はみねに待望の第1子が誕生するも産後の肥立ちが悪くその直後亡くなってしまい山本家に暗い影を落とす。一方時栄を追い出した事で八重と久栄の間に確執が生まれていた。そんな中久栄は徳富猪一郎の弟・健次郎と交際し学内で時栄の娘という陰口を叩かれる。それを知った八重はこの交際について問うと久栄は交際していると宣言し、それを八重が咎めるもレ・ミゼラブルを読むように久栄に言われてしまう。そんな中八重は襄と函館を訪れそこでユキと20年ぶりの再会を果たす。そこでユキから今の悩みを話すと八重らしくないと言われ八重はかつても自分を重ねる事にした。そして再び同志社に戻ると健次郎が久栄と共に東京へ行くという事を知り2人を止めようとするが健次郎の決意は固く、その決意を受け止め挨拶してから行くように呼び戻すも、その数日後久栄を残して健次郎は東京へ旅立ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ