オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:長澤まさみ

5
「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」は1958年に黒澤明監督がメガホンを取った「隠し砦の三悪人」のリメーク版で他国からの侵略で国を奪われた姫がお家再興のため逃げのびる途中に2人の悪党と出会いひょんな事からお供する事になり姫が敵国に捕らえられた時には救出に向かう逃避行ストーリーである。リメーク版なゆえ原作と比べると落ちるかもしれないが、作品としては上手く描かれておりスリリングな展開をしていくストーリーになっている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ラスト・フレンズ」第5話は宗佑がうずくまっているところを発見した美知留が宗佑を自宅に送ってしまい、宗佑に行かないでほしいと言われるが1度はその場を去った。瑠可は美知留を心配して宗佑の元に行くなと告げるが、再び美知留は宗佑の元へ行ってしまい・・・一方タケルはエリと2人になりエリがキスを求めてくるが拒絶してしまう。そして再び美知留は宗佑の死ぬという言葉を携帯で受けてしまい宗佑の元に向かうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ラスト・フレンズ」第4話は宗佑の暴力に耐えかねた美知留が瑠可の元へ逃げ込み、匿われる事になるが、宗佑への未練は消えず、宗佑は暴力を振るわないから戻れ、と言ってくる。宗佑は瑠可を尾行し、美知留の居場所を突き止めようとするが、瑠可は別の場所へ逃げ込む、しかし宗佑はそれでも諦めず尾行し、美知留は冷え切った宗佑と出くわすシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ラスト・フレンズ」第3話は宗助の暴力を目撃した瑠可が美知留にDVだと解くが、美知留は単なるじゃれ合いだと言ってその場を言い訳するが、1秒の遅れも約束破りも許さない常軌を逸した宗助の暴力に美知留が仕事も降格され、暴力に耐えかね瑠可の元へ身を寄せるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ラスト・フレンズ」第2話は宗助の異常なまでの束縛による暴力に美知留は恐怖に怯え、瑠可はレースに出場して効レースを展開するが事故でリタイヤし入院するが、そこで美知留が宗助からの暴力を見てしまうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ラスト・フレンズ」は社会問題化しているDV(ドメスティックバイオレンス)やセックスレスなど、現代人が抱えるさまざまな問題を真正面からとらえ、恋に臆病だった若者たちが自分らしく前向きに生きていく姿をリアルに描いた青春ヒューマンストーリーである。数多くの社会問題化している問題を切実に描きつつ、今の若者が抱える闇を描いていく。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ハタチの恋人」第7話は嘘がばれた圭佑が誤解を解こうとユリに会おうとするが、拒絶されてしまい自暴自棄になって・・・のシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ハタチの恋人」第6話は突然の台風でユリの部屋に雨宿りした圭佑が色々な嘘の中でヒヤヒヤし続けるがついに・・・というシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ハタチの恋人」第4話はユリの就職活動をアドバイスするが、そこに突然小百合が上京してきて不倫がバレそうになるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「ハタチの恋人」第3話は嘘をついていた事をユリに告げようとするが告げられないジレンマなシーンが描かれていた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「ハタチの恋人」は圭佑がユリと映画デートをする事になり慣れない事の連続に右往左往するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「ハタチの恋人」は50歳の営業のおじさんが初恋の人そっくりの20歳の女性が現れて昔の気持ちを取り戻すストーリーである。良く言えばうらやましいシュチエーションだが、見方を変えると不倫になる。明石家さんま5年半ぶりのドラマ主演に長澤まさみ相手にどのような展開をみせるのか注目のラブコメディーである。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
「そのときは彼によろしく」は市川拓司原作の映画で幼なじみの3人が13年後に運命の再会をするが、3人に残された時間はわずかの中でそれぞれの思いを告げる両想いの作品である。市川拓司という事でストーリーに期待した部分もあったが・・・総合的には首を捻る事になるかもしれない。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「プリズム」は6月2日公開の映画「その時は彼によろしく」の主題歌として流れる曲である。6月の柴咲コウは歌手に主演映画に大忙しの6月なだけに6月は柴咲の月となりそうだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「セーラー服と機関銃」は25年前に映画化された薬師丸ひろ子主演の映画「セーラー服と機関銃」の同名の大ヒット曲を長澤まさみがカバーした曲である。女優として順調に進んでいる彼女が役名であるものの、これがデビュー曲となっただけに注目されている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「涙そうそう」は沖縄を舞台に血の繋がらない兄妹が出会ってから過ごした時を綴った兄妹愛涙のストーリーである。夏川りみさん最大のヒット曲である「涙そうそう」を映画化した作品としても話題である。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「ラフ」はあだち充氏原作の漫画「ラフ」の実写版で高校の水泳部を舞台にした青春ストーリーである。長澤まさみ、速水もこみち主演映画として注目度も高い作品である。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ