オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:鈴木尚広

5
9日横浜DeNA対巨人戦がハードオフ・エコスタジアム新潟で行われ、 延長11回1対2で巨人が9回2アウトから追いついて 延長11回に鈴木選手の足で1点をもぎ取って勝利しました。 毎年恒例となった新潟での巨人戦は巨人の圧倒的な強さと勝率が またも証明された試合と ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
5日札幌ドーム巨人対広島戦が行われ、3対3で延長12回お互い点を取り合い巨人は辛くもドローに逃れた。試合は巨人先発東野投手、広島先発前田健投手の投げ合いで始まり、初回に広島が巨人のバッテリーエラーで先制する。しかし巨人も4回に1番坂本選手のホームランで同点に追いつく。広島は7回に6番末永選手のホームランで勝ち越したが、その裏巨人は代打木村選手のタイムリーで同点に追いつき試合は2試合連続延長戦に突入し、延長12回広島は再び巨人のバッテリーエラーで勝ち越しに成功したがその裏巨人は途中出場の鈴木選手のホームランで同点に追いついたが勝ち越すことができず今季8試合目のドローとなった。これで巨人は2試合連続延長戦も勝ち越せず中日とのゲーム差は1に縮まった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
4日プロ野球日本シリーズ埼玉西武対巨人の第3戦が西武ドームで行われ、4対6で巨人が1番鈴木選手の3ランで主導権を握り小笠原選手、ラミレスのアベックホームランで逃げ切り2勝1敗で先行した。試合は埼玉西武先発石井一投手、巨人先発内海投手の投げあいで始まり、初回に巨人が石井一投手の暴投で先制すると、2回には1番鈴木選手の3ランで3点を追加し主導権を握ると、6回には4番ラミレスのホームランで追加点を上げた。しかし埼玉西武も6回に4番中村選手の3ランなどで1点差に迫ったが、8回に3番小笠原選手のホームランで突き放した。最後は抑えのクルーンが確り抑え勝利した。これで巨人は2勝1敗で勝ちが先行した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ