オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:野村萬斎

5
2月1日公開の映画「七つの会議」を観賞した。 この映画は池井戸潤原作の「七つの会議」を映画化した作品で、ある中堅の電機メーカーが不祥事隠しにより不祥事を隠している事を感じた社員が自らの行動により不祥事を暴いていくストーリーである。 不祥事の先に見るのは日本 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「花戦さ」は戦国時代に生け花の華道で信長、秀吉と渡り合った花僧が花を武器に戦いに挑んでいく姿を描いたストーリーである。戦国時代において茶道、華道は大名のたしなみとされた時代に茶道の千利休、華道の池坊家はこの時代において茶と花だけで互角に渡り合った姿が描かれている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「スキャナー記憶のカケラをよむ男」は手のひらで過去の記憶を読み取れる男がある事件に巻き込まれ、その事件から真犯人を追跡していくストーリーである。お笑い芸人で活かせなかった能力はのちにその能力を信じた人を助ける事になる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「風立ちぬ」は宮崎駿監督5年ぶりの新作で関東大震災から太平洋戦争に掛けて描かれ、零戦の設計者堀越二郎を主人公に堀越二郎が飛行機設計に注ぎ込みながらもその間に出会った1人の女性との一途な恋も描かれていくストーリーである。零戦は太平洋戦争時に日本海軍が戦争時に展開した機体だが、設計者である堀越二郎が目指したものは戦争で使うものでなく人を運ぶ者だった事を中心に描かれ彼もまた戦争の犠牲者の1人なのだと感じることになるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「のぼうの城」は1590年に豊臣秀吉が北条小田原攻めの時に石田三成が攻めた成田長親守る忍城の攻防戦を描いた実話のストーリーである。天下統一目前の秀吉相手にわずか正規の兵500と農民だけで守り抜いたその攻防戦は地の利並びに城主の民衆を引き付ける人間性が無ければ成し得なかっただけに、人徳の大事さを知る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ