27日プロ野球日本シリーズ2016北海道日本ハム対広島東洋カープ戦が札幌ドームで行われ、5×対1で北海道日本ハムが2番西川選手のサヨナラ満塁ホームランで勝利し、3連勝で10年ぶりの日本一へ王手とし広島へ舞台を移す。試合は北海道先発加藤投手、広島先発ジョンソンの投げ合いで始まり、初回に広島が5番鈴木選手のタイムリーで先制すると、2回にも無死2,3塁の大チャンスがあったものの、北海道が2番手メンドーサに交代すると得点を許さず無得点に終わると、6回まで膠着状態が続き迎えた7回に北海道は1番岡選手の犠牲フライで同点に追いつき、迎えた9回広島は抑えの中崎投手を送るも2死満塁から北海道は2番西川選手のサヨナラ満塁ホームランで北海道が3連勝で王手を掛けた。これで北海道は2連敗からの3連勝で再び広島に戻って大谷投手で優勝を決める。 ... もっと読む