「蜩ノ記」は10年後に切腹を命じられた武士が藩の歴史である家譜を記録として残すために全うし、切腹までの間の3年間に監視役を命じられた武士からみた事件の真実を追ったストーリーである。どうして10年後に切腹しなければならなくなったのか?そしてその先にみる藩の真実とは何なのかを知るうちに時として犠牲にならなければ守れないものもある事を知っていく事となるだろう。 ... もっと読む