オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:藤澤遥

3
「母になる」最終話は麻子が去ってから広と向き合うも、広は母親は2人いてはダメなのか?と陽一が問われた事を知る。そんな中で莉莎子がワールドツアーに参加しないと知った繭が莉莎子が参加できるように直談判するも莉莎子は高校まで繭のために仕事をセーブすると決めていた事を語り理解を求めた。そして結衣もまた母親になっていくためには広がこれまで育ってきた事実を受け入れなければ乗り越えられない壁があると感じ麻子にマラソン大会の案内を送り、マラソン大会で再会した麻子に何時までも許せないという気持ちを持っていたら母親になる事を乗り越えられないいつかは許さないといけないという気持ちを伝えて結衣は再び陽一と広と3人家族でリスタートしていったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第9話は広に女子高生の桃という女性と一緒にいたのを知った結衣と麻子はそういう経験が少ないために色々と戸惑う。しかし広は桃と一緒に花火大会に行く事になりはしゃいでいた。しかし帰宅時間に遅れて陽一が怒ると広に桃と知り合った経緯を聞く。そして麻子は琴音の紹介で石川県で働く事になった。最後の別れに広は桃と出会った事で心境の変化があったと語り、そして広は麻子との別れを受け止めたが結衣はこれじゃいけないと思い直して走り出したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第8話は麻子が2年前に起こした事件の取材している記者と会った事を結衣に伝えるが結衣には当時の事を話さないでほしいと語る。しかし結衣は今の時代ネットで色々知れる時代だという事でこれを黙っている事が難しいと感じる。そんな中で柏崎オートに預けられた車の持ち主が育児放棄状態である事が判明しそれを麻子が発見して知る事になる。そこで母親について語るもそれぞれ母親としての成り切れない苦悩が語られる。そんな中で結衣は広に麻子の事件について話したが広は受け止めるも翌日麻子にこれ以上合わないでほしいと話している最中に広の携帯に知らない女子高生が出たシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第7話は結衣と麻子がそれぞれの言い分をぶつけ合い、その中でお互いに苦しんだ事を言い合うという中で母親の考え方の違いが鮮明になった。その中でも結衣は3歳以降も広の母親で変わりなく、麻子も3歳から今日まで育てた母親である事に変わりない。その中でお互いの苦しさを知った。そしてその直後に広から結衣に誕生日のプレゼントをしてもらった結衣だったが、その直後に訪れた女性が木野と仲良くした友人の母親だったがその女性は母親として問題ある女性だったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第6話は麻子がかつて人殺しの事情が語られた。実際には広を守ろうとして刺したが相手は死なず殺人未遂事件として起訴され執行猶予なしの有罪判決で2年間刑務所に入っていた事が明らかになった。麻子は10年前に付き合っていた男がいたがその男は麻子を遊びとしか考えていなかった。その男の子供を身ごもっていたが不慮の事故で流産し子供を埋めない体になった事で麻子は生きる希望を失っていた。そんな状況に広が隣の一室で監禁されているのを助けた事で麻子は広を育てようと決意する。一度は警察に預けようとしたがその時警官がおらず広が逃げ出した事で麻子は広を育てる覚悟が固まった。そしてその経緯を聞いた結衣は誰も予想しなかった麻子を柏崎オートで雇うという前代未聞の展開になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第5話をは広が施設の今偉と一緒にネットカフェである場所を探していた。そしてその場所を発見した事で今偉の母親に会えるチャンスがあるという事だった。そして今偉の母親に会いに向かった広はそこで今偉の母親の現実を目の当たりにする。自分は産みの母結衣、育ての母麻子は確り自分と接してくれている事を知った広は再び結衣と陽一の元に戻る事を決めた。結衣と陽一は復縁する事を決意し再び3人でリスタートする。しかしそこに麻子が現れ麻子がかつて人を殺した事が明らかになるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第4話は麻子に捨てられたショックを受けた広は結衣と向き合う事ができない。その結衣も広が心を開かない事に対して苦悩していた。そんな中で学校から呼び出され、呼び出された結衣は広がプリントなどを全く渡していなかった事を知り、更にはお弁当も捨てて食べていない事を知る。そんな中で陽一と結衣は復縁に向けて動き出していたが別れた理由が広の誘拐された事によるものでお互いに言い合えるようにならないといけないと認識する。そんな中広が再び施設に戻りたいという意思を尊重して一度施設に戻る事を受け入れる結衣だった。そんな中麻子は2年間服役しており騙されていた事を知るシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第3話は広と暮らす事になった結衣と陽一だったが、9年の空白は大きくどう向き合ってよいのか戸惑っていた。そんな中でも再び広が戻ってきた事で喜ぶ瞬間もあったもののその現実は一瞬で残酷な現実として向き合わなければならない。その時に麻子が結衣の前に現れ、これまでの経緯を話したが7年の空白は語られる事はなかった。そんな去り際に広は麻子を追いかけて行かないでと告げるも麻子は突き放し広は結衣と陽一と暮らし始めたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」第2話は広と10年ぶりに再会した結衣だったが、10年間の空白の時間はあまりにも色々な現実に直視しなければならなかった。結衣は10年間子供のいない生活をしてきた事により子供の流行事情を全く知らなかった。そして陽一もまた広が生きていると信じがたい現実を聞かされてただただ信じられない気持ちになり、周りの人たちも広が生きていたという現実を信じて受け入れる事が難しい状況だった。そして直接陽一が会って広と接したが、そこで初めて育ての親である門倉麻子からの手紙を読んだ結衣はこの10年間の空白がいかに残酷なものなのかを現実として突きつけられた。それでも広がいなくなった事で離婚する事になった陽一とやり直す事をお互いに決めて再び広と暮らす事を決意したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「母になる」は3歳の息子が誘拐されて犯人が死亡した事で生死もわからずに夫と離婚して10年の月日を経たある日に突然13歳になった息子が無事とわかり再会するも10年という月日を埋める苦悩と母になるまでのストーリーである。小さい時に生き別れになった息子が突然10年を経て現れた事で10年という空白は想像以上に埋めるのが難しいという事を痛感する事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ