オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:菅野智之

2
21日プロ野球日本シリーズ2020第1戦読売ジャイアンツ対福岡ソフトバンク戦が京セラドーム大阪で行われ、1対5で巨人はエース菅野投手が福岡打線を抑える事ができず、巨人打線もチャンスで千賀投手を攻略できずに初戦を落として福岡は日本シリーズ新記録の9連勝とした。 試合 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
6月19日プロ野球開幕戦巨人対阪神戦が東京ドームで行われた。 新型コロナウイルス感染症により3か月遅れての開幕となり、史上初となる無観客によるリモートマッチという形で開幕する異例の試合となった。 試合は巨人先発菅野投手、阪神先発西投手の投げ合いとなり、3対2で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1
23日プロ野球日本シリーズ2019第4戦読売ジャイアンツ対福岡ソフトバンク戦が東京ドームで行われ、4対3で福岡が巨人のミスを逃さずを最後まで逃さずに1度のリードも許さず、巨人はエース菅野投手を見殺しにしてしまい1990年以来史上3度目の4連敗の屈辱を味わった。 試合は巨 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
3月30日プロ野球2018が開幕し巨人は開幕カードで阪神と対戦し、1対5でエース菅野投手がまさかの12被安打5失点の乱調でKOとなり、打線も阪神先発メッセンジャーの前に1点しか取れずに開幕黒星となった。 これでプロ野球は開幕し半年以上に渡る長き戦いたスタートした。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
22日WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)決勝ラウンド準決勝日本対アメリカ戦がドジャー・スタジアムで行われ、1対2で日本はアメリカとの投手戦で競り負け2大会ぶりの決勝進出はならなかった。試合は日本先発菅野投手、アメリカ先発ロアークの投げ合いで始まり、初回から両投手とも素晴らしい投球でチャンスを与えない。しかし4回にアメリカはセカンド菊池のエラーでチャンスを掴むと、6番マカチェンのタイムリーで先制を許した。しかし日本も6回に2番菊池選手のホームランで同点に追いつき試合は同点のまま8回を迎え、アメリカは1死2,3塁のチャンスを掴み、2番A・ジョーンズのサードゴロをサード松田がファンブルしてホームに投げれず勝ち越し点を許す。日本もその裏2死1,2塁のチャンスを掴むも4番筒香選手はライトフライに倒れて、最終回も三者凡退に抑えられた日本は2大会ぶりの決勝進出を逃した。これでWBCは2大会連続ベスト4止まりとなったが前評判が低かった中で最低限の結果を残して姿を消した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
14日WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)第2ラウンドE組日本対キューバ戦が東京ドームで行われ、8対5で日本が山田選手の2本のホームランなどでキューバに競り勝ち決勝ラウンド進出へ大きく前進した。試合は日本先発菅野投手、キューバ先発バノスの投げ合いで始まり、初回に日本が1番山田選手の先頭打者ホームランで先制するも、2回にキューバは5番グラシアルの2ランで逆転されてしまう。しかし日本は3回に4番筒香選手のタイムリーで同点に追いつくも4回にキューバは9番メサの2点タイムリーで再び勝ち越されて2点リードを許す。しかし日本も5回に3番青木選手の内野ゴロの間に1点を返し、4番筒香選手のタイムリーで再び同点に追いついた。しかしキューバは6回に7番アラルコンのタイムリーで勝ち越されたが、その裏日本は9番小林捕手のタイムリーで再び追いついた。そして迎えた8回日本は9番小林捕手の代打内川選手の犠牲フライで勝ち越しに成功するとその直後1番山田選手の2ランでリードを広げた日本は最後は抑えの牧田投手がキューバ打線を抑えて第2ラウンド2勝目を上げた。これで侍ジャパンは決勝ラウンド進出に大きく前進し、15日のオランダ対キューバ戦でキューバが勝利すると決勝ラウンド進出が決まる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
25日プロ野球開幕戦巨人対東京ヤクルト戦が東京ドームで行われ、 3対1で巨人が菅野投手の好投、長野選手のホームラン、 小林捕手の2点タイムリーで勝利し由伸監督の初陣を飾った。 試合は巨人先発菅野投手、東京ヤクルト先発小川投手の投げ合いで始まり、 2回に菅野 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
14日プレミア12 1次ラウンド日本対アメリカ戦が行われ、 10対2で日本が中田翔選手の3ラン、松田選手のグランドスラムで アメリカに大勝して4勝0敗で1次ラウンド首位突破を決めた。 試合は日本先発菅野投手、アメリカ先発グルーブの投げ合いで始まり、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
27日プロ野球開幕戦巨人対横浜DeNA戦が東京ドームで行われ、3対2で巨人が序盤に取った3点を守り切り開幕戦勝利を飾った。試合は巨人先発菅野投手、横浜先発久保投手の投げ合いで始まり、初回に巨人が1死2塁から3番長野選手のタイムリー2ベースで1点を先制すると、2回には7番亀井選手の2ランでリードを広げた。しかし横浜も5回に4番筒香選手のホームランで1点を返したが、後続が凡退して1点止まりになった。その後菅野投手は7回まで投げ切り、8回に2番手山口投手がピンチを招くもレフト由伸選手がタッチアップした選手をホームで刺して無失点に切り抜いた。9回には抑えとして澤村投手が登板したが代打関根選手にホームランを浴びて1点差とされたが、後続を打ち取り巨人が開幕戦勝利を飾った。これで巨人は開幕戦勝利でリーグ4連覇へ向けてスタートした。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
28日プロ野球開幕戦巨人対阪神戦が東京ドームで行われ、12対4で巨人が4点をリードされたもののロペスの汚名返上の走者一掃のタイムリー2ベース、坂本選手の同点ホームラン、橋本選手の逆転タイムリー2ベース、新加入片岡選手の3ラン、ロペス、アンダーソンのアベックホームランでエース能見投手をKOして開幕戦勝利を飾った。試合は巨人先発菅野投手、阪神先発能見投手の投げ合いで始まり、3回は阪神がファーストロペスのエラーからチャンスを作り、2番大和選手のタイムリー2ベースで先制すると、4番ゴメス、5番マートンの連続タイムリー2ベースで4点を先制する。しかし巨人はその裏にクリーンナップの連続ヒットで2死満塁から6番ロペスの走者一掃のタイムリー2ベースで1点差とすると、4回には1番坂本選手のホームランで同点に追いつく。そして5回に巨人が8番橋本選手の2点タイムリーで勝ち越すと、1番坂本選手のタイムリー、2番片岡選手の3ランで能見投手をKOした。巨人はその後も反撃の手を緩めず、6番ロペス、7番アンダーソンのアベックホームランで阪神の息の根を止めて巨人が開幕戦勝利を飾った。これで巨人は開幕戦で4点差をひっくり返し今年も打線の厚み、投手陣の層の厚さを開幕戦から示した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
2日プロ野球日本シリーズ2013東北楽天対巨人第6戦がクリネックスタジアム宮城で行われ、2対4で巨人が無敵のエース田中投手を攻略して逃げ切り最終第7戦まで持ち込み逆王手を掛けた。試合は東北楽天先発田中投手、巨人先発菅野投手の投げ合いで始まり、2回に東北楽天が8番嶋捕手の内野ゴロで先制すると、9番聖沢選手の打球をファーストロペスがトンネルして2点を先制を許す苦しい展開となる。しかし巨人は5回に1死2塁から8番ロペスの汚名返上の2ランで同点に追いつくと、3番由伸選手のタイムリーで逆転に成功した。そして6回にも1死2,3塁から8番ロペスの内野ゴロの間に生還してリードを2点に広げると、先発菅野投手は7回を3安打に抑えて2番手山口投手、最後は3番手マシソンが抑えて巨人が無敵のエース田中投手の大きな壁を破って3勝3敗のタイに持ち込んだ。これで巨人は無敵のエースを攻略して最終第7戦で連覇を掛けて挑む。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
27日プロ野球日本シリーズ2013東北楽天対巨人第2戦がクリネックスタジアム宮城で行われ、2対1で東北楽天が田中投手の完投する好投で巨人に競り勝ち、巨人は7回の内野安打と判定された誤審に泣いて1勝1敗のタイとなって舞台を東京ドームに移す。試合は東北楽天先発田中投手、巨人先発菅野投手の投げ合いで始まり、5回まで両投手ともチャンスを与えてもホームを踏まさない好投を続けたが、6回に東北楽天が1死2塁のチャンスに3番銀次選手のタイムリーで均衡を破る。しかし東北楽天は1死1,2塁のチャンスを1塁走者ジョーンズがけん制でアウトとなり追加点のチャンスを潰す。7回にも東北楽天は2アウト1,3塁から2番藤田選手の内野ゴロに完全アウトのタイミングにも関わらず1塁塁審がセーフと判定して追加点となる。しかし巨人8回に巨人は2番寺内選手のホームランで1点差と迫るも最後は田中投手を攻略できずに完投を許して対戦成績が1勝1敗となった。これで巨人は無敵のエース田中投手に対して127球を投げさせて完投させる事に成功し、東京ドームでの3試合で決着を付けに掛かる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
17日セントラルリーグクライマックスシリーズ13ファイナルステージ第2戦 巨人対広島戦が東京ドームで行われ、 3対0で巨人が菅野投手の完封で前田健太投手に投げ勝ち日本シリーズ進出に王手を掛けた。 試合は巨人先発菅野投手、広島先発前田健太投手の投げ合 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
22日巨人対広島戦が東京ドームで行われ、 試合中に阪神が東京ヤクルトに敗れたために 2年連続リーグ44度目のリーグ制覇が決まった試合で 2対1で広島に競り勝ち勝って原監督の胴上げをした。 今シーズンの巨人は投打にバランスの取れた戦力が揃い、 W ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
28日中日対巨人戦がナゴヤドームで行われ 0対1で巨人が4回に上げた1点を守り切って2週間前に屈した3タテのお返しを果たした。 試合は中日先発山井投手、巨人先発菅野投手の投げ合いで始まり 3回まで両チーム無得点で迎えた4回巨人は7番ボウカーの犠牲フ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
13日巨人対東京ヤクルト戦が行われ、 3対1で巨人が菅野投手の好投で勝利し連勝を2に伸ばした。 試合は巨人先発菅野投手、東京ヤクルト石川投手の投げ合いで始まり、 4回に巨人は7番ロペスの内野ゴロの間に1点を先制すると 7回に4番阿部捕手のタイムリ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
30日巨人対広島戦が行われ、 1対1でルーキー菅野投手が7回1失点に抑えたものの 両チーム決定的なチャンスを作れずに今シーズン初のドローに終わった。 試合は巨人先発菅野投手、広島先発久本投手の投げ合いで始まり、 4回に広島が6番松山選手のタイムリ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
25日2012プロ野球ドラフト会議が行われ、注目された大阪桐蔭の藤浪晋太郎投手はオリックス、千葉ロッテ、東京ヤクルト、阪神との競合の末、阪神が交渉権を獲得した。大学球界NO.1右腕の亜細亜大学の東浜巨投手は横浜、埼玉西武、福岡との競合の末福岡が交渉権を獲得した。その他1年間浪人した菅野智之投手は巨人が単独1位指名で交渉権を獲得し、メジャー挑戦を表明していた花巻東の大谷翔平投手は北海道日本ハムが指名した。これで2012プロ野球ドラフト会議が終了し競合した選手と複雑な指名が入り混じったドラフトとなった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
27日2011プロ野球ドラフト会議が行われ、注目の大学BIG3と言われた菅野智之投手は巨人と北海道日本ハムの指名の末北海道日本ハムが交渉権を獲得した。藤岡貴裕投手は千葉ロッテ、横浜、東北楽天が指名し千葉ロッテが交渉権を獲得した。野村祐輔投手は広島の単独指名となった。その他通算71本塁打の高校NO1スラッガー・高橋周平内野手にはオリックス、東京ヤクルト、中日の3球団が指名したが中日が交渉権を獲得した。その他菅野投手を外した巨人は松本竜也投手を横浜との競合の末に獲得し、24日の都市対抗野球で史上2人目の完全試合を達成した森内寿春投手は北海道日本ハムに指名された。北海道日本ハムはドラフト7位で早大ソフトボール部の大嶋匠捕手を指名するというサプライズがあった。これでドラフト会議が終了しここから来年の開幕ベンチ入りを目指した戦いが始まる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ