オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:若村麻由美

3
「トッカン 特別国税徴収官」第5話は鈴宮は鍋島の同級生の滞納者桑原演美の譲渡所得税の滞納税差し押さえに向かった。鍋島と同行した鈴宮はどうして滞納しているのかを問質すとお金を貸しているという事を告げられ、その調査をする事になる。そうすると桑原には交際中の相手がおり、その交際相手にお金を貢いでいたのだった。それを問い詰めると借用書も受け取っておらずその相手はお店を開くために貸したという事だった。そして鈴宮と鍋島はその事を調べるとその相手は有名バイオリニストの夫である事が判明し、桑原は騙されている事を知る。それを知った桑原は全てを失った事に気づき、教師の職を辞して自殺未遂を計ろうとしたが鍋島が間一髪自殺を止めたのだった。そして鈴宮と鍋島は鏡を伴って騙し取っていた交際相手の店に乗り込み、納税第2者として差し押さえに入り、桑原の日記のメモが決定的な証拠として差し押さえ交際相手がした事で桑原が職を失った事を告げて自らのした愚かさを示したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「トッカン 特別国税徴収官」第4話は鈴宮は相沢がスパイだった事で接待を強要したと嵌められてしまい窮地に追い込まれ辞表を提出して大阪の実家に戻った。そんな中鏡は白川を追い込もうとするが政治家の圧力が掛かり捜査が打ち止めされてしまう。実家に戻った鈴宮だったが父親から勘当同然で飛び出した事もありギクシャクした関係は数年前のままだった。しかし鈴宮は家を飛び出した時鏡から電話が掛かってきて、鑑が鈴宮の父親にこれまでの苦しい経験があるからこそ痛みを解るから救われた人もいると話し、それを聞いた鈴宮の父親は社員を守るために仕方なかったという苦しい胸の内を話したのだった。そして鈴宮再び現場に戻り、どうして白川が脱税をする事になったのかを追求したら鈴宮はある衝撃的な真実に辿り着いた。そして問い詰めた鈴宮は白川から抗生薬認可の為に署名運動をしていた事実と、そのために国会議員に近づいた事、さらに不正に得たお金を病気で苦しんでいる人たちに寄付していた事を知り鈴宮は自らが偽善者だった事を痛感し白川と相沢に詫びたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「トッカン 特別国税徴収官」第3話は鈴宮は鏡から赤字のコーヒーショップをマークすると言われ鈴宮は進んで潜入捜査をする事になった。そこで鈴宮はコーヒーショップの1日の売り上げを調べ上げたが、どうしても赤字になる。そこで目を付けたのが店長の愛人だった。その頃鈴宮は以前からマークしていた白川が納税するという連絡を受けるが、鑑は少し伸ばせと期間を多少のばした。その間に鈴宮は白川が最初に務めたスナックのママに対面するが、税務署と名乗っただけで口を閉ざした。そんな中白川は滞納金423万を支払い、預かっていた着物を返却した。そして鈴宮はコーヒーショップの潜入を続けるが、愛人が高跳びする直前となり鏡は強硬手段で店長の妻に愛人との写真を送りつけて、その間に鏡は鈴宮に店の不正を調べろと調べたらパソコンのシステムにからくりがあり、それが決定的な証拠となった。そして鈴宮は相沢と飲みにいくが、お金がなく相沢におごってもらったが、それが公務員の接待にあたり、鈴宮は相沢が白川のホステスという事実を知り見事に裏切られたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「トッカン 特別国税徴収官」第2話は会社の資金繰りが悪化して消費税600万を滞納ししている健康食品会社のSを命じられた鈴宮は早速乗り込むも金目らしいものがなく写真を撮るもののその場を追い出されてしまった。しかし鑑はその写真を見てもう一度洗い直せと鈴宮に再度Sを命じるのだった。健康食品会社は会社はあるものの、運営しておらず収入は年金だけという事だった。色々調べると妻に先立たれて今は1人暮らしで毎日お墓参りをするほどだった。しかし鑑はそれを怪しみ妻の実家を調べ始める。一方鈴宮も色々調査をするが、そこで年金暮らしにも関わらず多額の金額による買い物が明らかになり、さらには3階の空き家に借りている人物がいる事がわかり再度捜索する鈴宮だったが、そこに鑑が現れ、鑑は妻が眠る墓へ滞納者を連れて行き、墓の中に金庫が隠されている事を突き止め滞納した税金を差し押さえたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「臨場 劇場版」人気ドラマシリーズ臨場の劇場版で2010年に連続通り魔殺人事件で多くの犠牲者を出した事件で犠牲者の検死をしたが、その裁判で被告が精神喪失により無罪となり、それを鑑定した精神医と弁護士が相次いで殺された事で殺人犯とこの事件の行方を追っていくストーリーである。刑法39条で何人も、実行の時に適法であった行為又は既に無罪とされた行為については、刑事上の責任を問われないという記載があり、犯人は無罪となり被害者遺族はやり切れない日々を送る事になるが、改めて刑法39条の有り方を考えさせられる事件に直面した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「トッカン 特別国税徴収官」は消費税や源泉所得税などの滞納金を徴収する徴収官が特別国税徴収官通称トッカンになった事で様々な税金滞納者から税金徴収の現場に遭遇し税金徴収の難しさを知っていくストーリーである。一般の人であれば固定資産税などの滞納税、法人であれば消費税、源泉所得税などの滞納税が主なケースとなるが、お金持ちの滞納税と本当にお金のない人の滞納税の違いがあり、納税の難しさを改めて知ってくことになるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ