「終戦のエンペラー」は太平洋戦争で日本がポツダム宣言を受け入れた降伏後の昭和天皇の処遇を巡る攻防の10日間を描いたストーリーである。日本の戦前と戦後を大きく変えるターニングポイントである昭和天皇の処遇と昭和天皇について描かれておりこの決断が今の日本があるという事を知ることとなるだろう。 ... もっと読む