「鍵のかかった部屋」第2話は榎本の知り合いの甥が自室で練炭自殺したという話を受けた純子は芹沢を連れてその話を聞く事になった。そして密室となっていた部屋の事情を聞き、その状況を榎本、純子、芹沢は調べるが密閉した空間の中でさらに密閉した事に違和感を感じる。数日後榎本はその住人である科学教師が科学の実験を披露するという事で純子と見学に向かう。そしてそこであるピントを得た榎本は部屋が予想以上の気圧があった事を確認し、テープで目張りした部屋がどうして必要だったのかを知り、さらにどうして密室になったのかを注目した榎本はその密室トリックの鍵を見つけて犯人が財産目当てで会った事を追求し見事に犯人の密室トリックを開けてみせたシーンがメインだった。 ... もっと読む