オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:福山雅治

3
8日大河ドラマ「龍馬伝」第32話を視聴した。 今回は西郷が来なかった事の理由を確かめに 龍馬は中岡と共に危険承知で京へ向かった。 そこでお龍のいる寺田屋へ向かうが、 そこにはお龍が近藤勇の相手をしていると知り大胆にも乗り込む。 そこで龍馬は近藤が酔いつぶ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1日大河ドラマ「龍馬伝」第31話を視聴した。 今回は龍馬たちは長崎で亀山社中を発足させた。 その最初の仕事は長州、薩摩の同盟させることだった。 龍馬は本気で犬猿の仲である両者の同盟こそ 日本を変えるチャンスだと考えていた。 西郷に長州との同盟をお願いする ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
25日大河ドラマ「龍馬伝」第30話を視聴した。 今回は船を借りる事ができなかった龍馬たちは途方に暮れていた。 そんな中龍馬は再び晋作と対面し、 そこで長州藩は幕府に従わずに戦いを貫くと宣言されるが、 龍馬はそれは間違いだと思っていた。 そんな中龍馬は長次 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日大河ドラマ「龍馬伝」第29話を視聴した。 今回は薩摩藩の西郷に身を寄せる事にした龍馬たちは長崎に辿り着いていた。 そこを気に入った龍馬たちは長崎に留まり そこで藩に頼らず生きる道を模索した結果商売を始める事に辿り着いた。 しかし商売をするためには船 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
11日大河ドラマ「龍馬伝」第28話を視聴した。 今回は半平太を庇うために龍馬は 自ら東洋殺しの犯人になろうと芝居をしたが、 それを容堂は芝居をあっさり見抜いた。 そこまでして助けたいという龍馬の芝居に打たれた 容堂は半平太の牢へ行き自ら半平太に白状させる ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4日大河ドラマ「龍馬伝」第27話を視聴した。 今回は海軍操練所が閉鎖され龍馬たちは どこへ向かおうとすれば良いのか迷っていた。 そんな中龍馬の元に溝渕広之丞が訪ねてきて、 弥太郎からの手紙に半平太と以蔵の苦しい姿を見ていられない という悲痛な手紙を手にし ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
27日大河ドラマ「龍馬伝」第26話を視聴した。 今回は龍馬たちは海軍操練所が閉鎖されることとなり 仲間と最後の別れをする事になっていた。 そんな中、勝の紹介で龍馬は薩摩の西郷と会う事になり、 初めて西郷と対面する。 龍馬は西郷に長州へ攻める事を止めるよう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
20日大河ドラマ「龍馬伝」第25話を視聴した。 今回は龍馬は寺田屋で亡き母そっくりの 女将お登勢に出会い思わず泊まる事にする。 そこでお登勢に強引に亡き母に似ていると 打ち明け龍馬と呼んでくれと頼み込むのだった。 その頃長州が帝を奪還するために京を攻めた ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
13日大河ドラマ「龍馬伝」第24話を視聴した。 今回は池田屋に向かった龍馬だったが、 亀弥太を救おうと向かったが助けられなかった。 怒りに満ちた龍馬は新撰組に立ち向かおうとするが、 桂が止めに入って踏み止まった。 その一件で勝は海軍操練所に池田屋事件に含 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
6日大河ドラマ「龍馬伝」第23話を視聴した。 今回は長次郎が徳と婚礼を上げた。 しかしその直後神戸海軍操練所が完成し大坂から神戸へ移る。 その頃攘夷派だった勤王党の弾圧は続いていた。 半平太は牢に入れられたままでは 何もできない事を痛感するしかなかった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
30日大河ドラマ「龍馬伝」第22話を視聴した。 今回は半平太が投獄され、土佐藩士に帰国命令が下っていたが、 龍馬たちはこれを拒否し脱藩扱いとなった。 そんな中以蔵が幕府、新撰組、土佐藩から追われていた。 それをなつから知った龍馬は必死に以蔵を探すが、 そ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
23日大河ドラマ「龍馬伝」第21話を視聴した。 今回は収二郎が切腹させられた事を知った龍馬は じっとしていられず土佐へ向かって半平太らを 助けたいと勝に申し出る。 しかし勝はおまえを殺されるために活かせる訳にはいかないと 説得され龍馬は泣く泣く長次郎と共 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日大河ドラマ「龍馬伝」第20話を視聴した。 今回は神戸村で海軍の訓練に励んでいる元に兄の権平が訪れた。 その時龍馬は勝に会うために京都へ向かっていた。 その頃土佐では収二郎の拷問が続いていた。 半平太は収二郎を許してほしいと願い出るが、 容堂は出て来 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日大河ドラマ「龍馬伝」第19話を視聴した。 今回は家茂が約束した攘夷決行の日が5月10日に決まり、 各藩攘夷へ向けて動くものと半平太が思っていた。 しかし実際には幕府の圧力により殆どの藩が攘夷に参加しなかった。 そんな中龍馬は収二郎が襲われたところを助 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日大河ドラマ「龍馬伝」第18話を視聴した。 今回は江戸から神戸村へ向かった龍馬は神戸村で 海軍学校の人集めに奔走していた。 龍馬は大阪で沢村と再会し沢村を誘うが、 最初こそ理解されなかったものの 次第に理解されるようになり沢村を海軍学校へ入れた。 一方 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
25日大河ドラマ「龍馬伝」第17話を視聴した。 今回は勝に連れられて軍艦に乗った龍馬はその船でジョンと出会う。 ジョンはその昔船が遭難して小島で漂流していたところを アメリカ船に助けられアメリカに渡り、帰国していた。 その対面で龍馬は日本にも海軍の必要性 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日大河ドラマ「龍馬伝」第16話を視聴した。 今回は加尾の話しを聞いて江戸に向かった龍馬は 4年ぶりに佐那と再開する。 しかし佐那の気持ちとは裏腹に龍馬の頭には 勝麟太郎に会う事しか頭になかった。 龍馬は千葉道場の人脈を利用して 越前藩の幕府政事総裁職 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
11日大河ドラマ「龍馬伝」第15話を視聴した。 今回は半平太が山内公を伴って京へ入り、 三条家より攘夷実行を促すための交渉に成功する。 その頃龍馬は京に来ており、三条家に使える加尾と再会を果たす。 再会を果たした龍馬と加尾だったが、 既に龍馬は加尾の知る ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4日大河ドラマ「龍馬伝」第14話を視聴した。 今回は土佐を脱藩した龍馬は土佐から薩摩へ向かっていた。 一方弥太郎は東洋が暗殺されたことで役職が 降格となり宙ぶらりんな状態にあった。 土佐は完全に半平太が主導権を握っていた。 そんな中弥太郎は龍馬を捕まえる ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
28日大河ドラマ「龍馬伝」第13話を視聴した。 今回は龍馬は半平太から東洋の暗殺指令が、 弥太郎は後藤象二郎から龍馬暗殺指令が下されていた。 弥太郎は龍馬の暗殺に葛藤するが、結局暗殺できず、 龍馬のその事情を打ち明ける。 それを聞いた龍馬は東洋の元へ自ら ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
21日大河ドラマ「龍馬伝」第12話を視聴した。 今回は土佐土佐勤王党に入党した龍馬だったが、 土佐勤王党の考えに同調した訳じゃなかった。 そんな中龍馬は長州の久坂に会おうと 土佐を離れ長州へ向かったのだった。 そして久坂に会って松陰が無くなっている事を知 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「龍馬伝」第11話は加尾が京都に言ってからすっかり考え方を変えるようになった龍馬だったが、そこに半平太の元に大老井伊直弼が暗殺された報がもたらされ土佐は一気に攘夷の機運が高まる。これを機に半平太は攘夷の機運に乗じて土佐を1つにしようと模索するが、龍馬はこのまま煽るだけでは何もならないと説くのだった。その直後上士が下士を切った事で逆上した池田虎之進が上士を斬る事件が起きた。それにいきり立った上士と下士はそれぞれ戦闘態勢に入るが、そこに龍馬がここで争っても何もならないと上士の屋敷に1人乗り込むのだった。そして龍馬は東洋から一歩も引かずに対等に話、何とか虎之進の切腹で事は収めた。そして龍馬は東洋から上士に取り立てるという話が東洋自らなされる。そして半平太からも土佐勤皇党への入党を打診されるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「龍馬伝」第10話は江戸を旅立つ前に佐那が龍馬に想いを伝えたものの龍馬は土佐に加尾が待っている事もあり、その想いを受け取る事ができなかった。一方加尾は龍馬の帰りを待っていた。龍馬は加尾に求婚し加尾も2つ返事ではいと答えるのだった。しかしそれを良しとしない加尾の兄収二郎は龍馬との結婚を許さずそればかりか加尾を攘夷のために京へ行かせる事を勝手に決めてしまうのだった。半平太は加尾を無理して京へ行かせる事もないと諭したが、兄収二郎が頑として譲らずしぶしぶ決めてしまうのだった。しかし1度決めてしまった事を覆す事はできず、覆すなら兄収二郎の切腹と引き換えに言う話になり加尾は泣く泣く京へ行く事を決めたのだった。それを知った龍馬は途方に暮れるが、加尾が龍馬にしかできない事をやってほしいと頼まれ新たな道を模索するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
大河ドラマ「龍馬伝」第9話は再び江戸に出た龍馬は佐那を2年8カ月も待たせた事で佐那は怒っていた。そんな中半平太は攘夷を目指し各藩の有力者と意見交換するが、各藩の地位の高さに半平太は自らの力のなさを感じるのだった。そして事件が起きて山本琢磨が商人の持ち物を拾った事で訴えられたのだった。それを知った半平太は琢磨に切腹を命じたが、龍馬が仲裁に入り、龍馬は琢磨を逃がし命の大切さを説くシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「龍馬伝」第8話は江戸で学問修行をしていた弥太郎は父瀕死の知らせに急ぎ土佐へ引き返した。そこで知ったのは奉行所の弥太郎の父の一方的な罪だった。その奉行所の裁きに納得のいかない裁きに意を唱えるが下級武士では何も相手にしてもらえない。そんな中龍馬は吉田東洋に直訴する事を弥太郎に告げる。そして直訴に成功するが力のない者には何もできないと一喝されてしまった。そこで弥太郎は奉行所の門に落書きをするが、それが見つかり投獄されてしまうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「龍馬伝」第7話は江戸から戻ってきた龍馬が黒船の襲来で土佐の情勢が大きく変化していた。そんな中弥太郎は江戸へ行ける事を龍馬が知り、その中で加尾にふられた事も知る。そんな中龍馬は川田小龍と出会い、川田から世界の広さとその情勢を聞いて龍馬は世界の広さを知るのだった。そんな中弥太郎は江戸へ旅立ち、龍馬の父八平が倒れる。八平の最期に龍馬は壮大な夢を語るシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「龍馬伝」第6話は千葉道場を飛び出した龍馬を佐那が戻るように説得を受けた。その頃ペリーが再び来航し江戸幕府に開国を申し出て交渉に当たり、アメリカの条件を飲んでついに日本は開国した。その頃龍馬は小五郎に吉田松陰に合わせてほしいと頼んだが、松陰は旅で何処にいるかわからないと答えるのだった。しかし数日後手紙が来て松陰が黒船に乗り込んでアメリカへ行こうとたくらんでいる事を知り松陰を止めに小五郎と龍馬が向かうが、松陰はそれでも行くというと龍馬も行かせてほしいと申し出るが、松陰はお主には他にやる事があるだろうと説いて止めたのだった。そして龍馬はその松陰の言葉に目覚め再び千葉道場で修行に励み土佐へ戻るシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「龍馬伝」第5話は浦賀に黒船が来航した事で混乱する江戸・・・龍馬はこの目で観るために警備を抜けて浦賀へ向かおうとするが、その途中で龍馬は黒船を間近で観てその大きさに圧倒された。それを観てから龍馬は剣術修行の意味を見いだせなくなっていた。そんな中で桂小五郎にこれからの日本について議論するが、このままではいけないという気持ちでは一致した。しかし剣術は無意味と言ってしまった事で龍馬は道場を追い出されてしまうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
大河ドラマ「龍馬伝」第4話は江戸についた龍馬は早速千葉道場に入門するが、入門早々千葉定吉の娘の佐那の素早い剣に打ち込まれてしまい、完敗した龍馬は厳しいけいこを始めた。一方で江戸の街を見る事も目的としたが、厳しいけいこの前ではなかなか見る時間もない。しかしある日龍馬は溝渕に飯屋に連れて行かれ、そこで桂小五郎と出会い世界の広さと説かれる。そして龍馬はけいこに励んでいた1853年6月・・・龍馬は佐那よりも強くなっており、龍馬は佐那に本当の戦ではやられているという一言に剣術だけではない戦いを知るのだった。そして浦賀に黒船が来航するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「龍馬伝」第3話は龍馬が江戸へ向けて旅立つ時が来た。その道中で弥太郎と道中を共にする事になり弥太郎と道中を共にするが最後の関所で手形がばれてしまい龍馬に迷惑は掛けないために龍馬と共に旅をしていない事にしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ