オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:福士誠治

4
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」は機動警察パトレイバーの実写版でパトレイバー部隊が廃止される直前まで追い込まれた中で起きたステルスヘリの強奪事件にパトレイバー部隊が立ち向かうストーリーである。公開までに7章作品として描かれておりその8章に当たる長編として描かれているが、事件はまだまだ終わりを観る事は無いようだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「日輪の遺産」は浅田次郎の長編小説を映画化した作品で、終戦直前の日本を舞台に終戦宣言する前に軍部が多額の財産を極秘に隠そうとし、その作業を遂行する少佐たちと20人の少女が敗戦直前から戦後にかけて日本の遺産を守ろうとしたストーリーである。今に時価にすると200兆円の遺産を極秘に隠したというストーリーとそれを知らずに任務を遂行した少佐と兵士、女学生たちの運命が描かれており、最後までその遺産を守り、そして秘密裏にした事実が60数年の月日を経て明かされていく。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「群青 愛が沈んだ海の色」は沖縄南風原島を舞台に20年前に出会った漁師とピアニストが結ばれ1人の女の子が産まれるが、病弱だった母は女の子が生まれてからすぐに亡くなる。そして20年後同じ年に生まれた親友と結婚を誓うが、その親友も事故で失い娘もまた生きる希望を失ってしまう。そしてそこから乗り越えるまでを描いたストーリーである。親子とも失った悲しみを乗り越える姿を描いているが、立ち直るためのカギはそれぞれ自分自身が握っている事も忘れてはならないのだと思う。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ