「神様のカルテ」は夏川草介原作の「神様のカルテ」を映画化した作品で、信州の松本市にある小さな病院に努める内科医が的確な診察で多くの患者が病院に訪れる。そんなある日末期がんの患者を受け入れる事となり、その患者の最期を看取る事を苦悩しながら医療を進めていくストーリーである。人間誰もが最後の時が訪れるけれど、その最期をどう過ごし、どう迎えるのかを考えさせてくれる作品となるだろう。 ... もっと読む