「白ゆき姫殺人事件」は湊かなえ原作の「白ゆき姫殺人事件」を映画化した作品で長野の公園で遺体となって発見された美人OLの殺人事件を巡り、Twitterとワイドショーで様々な展開と憶測が流れ、ある女性が容疑者として浮上し犯人扱いされていくが、事件の真相を辿っていくと容疑者の女性の真実が描かれて行くストーリーである。世の中数多くの殺人事件があるけれど、実際の殺人事件でこの映画のような事をしたら何の罪のない人が犯人扱いされ苦しまなければならないというマスコミ、メディア、そして一般人の冤罪行為も描かれ、事件を語る上では絶対に避けられない事である事と、普段の事件に対する発言はそれだけ慎重にならなければならないという事を痛感させられる事になるだろう。 ... もっと読む