「コドモのコドモ」はさそうあきら原作を映画化した作品で11歳の少女が同級生とくっつけっこした事により妊娠し大人の誰にも言えずに小学生だけで子供を出産するストーリーである。14才の母を越える11才の母という事で内容から賛否両論を巻き起こしているが、地方の映画館主から熱い支持を受け、シネマ・シンジケートの第一回選定作品に決定するなどその命の尊さに対して真剣に向き合ってこそこの作品の重みが解る作品なのかもしれない。 ... もっと読む