「源氏物語 千年の謎」は平安時代に活躍した作家、歌人紫式部の「源氏物語」を映画化した作品で、紫式部が藤原道長に依頼されて書き始めた源氏物語を執筆していくうちに紫式部に込められた思いが原作の主人公光源氏の運命を翻弄して行くストーリーである。1000年前に掛かれた最古の小説は1000年の時を経ても日本人に愛されているが、1000年前の公家の出来事を記した作品として最後まで興味深く観る事ができるだろう。 ... もっと読む