オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:渡辺大

3
23日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」最終話を視聴した。 今回は美々と青林はなかなかお互いの壁を破れずにいた。そんな中で美々は分社化により産業医として残れないという話になるも、社員のみんなが美々を残してもらうように働きかけた事で産業医は残す事となり美 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第9話を視聴した。 今回は円形脱毛症になってしまった美々は青林にその事を言えずにいた。誰にも相談できずに悩んでいたが、美々は酒の力で青林に告白して青林はそれを受け入れてくれた。 しかしそこから更なる進展をする中で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第8話を視聴した。 今回はようやく1夜を共にした美々と青林はお互いに巣の状況を観る事で打ち解け始めていた。 しかしそんな2人の前に青林の叔母典子が突然上京してきて本当に付き合っているのか疑問視される。しかし美々が普段 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第7話を視聴した。 今回はようやく青林と美々はリアルに交際する事になったが面等向かって話す事ができず相変わらずSNSを通じて対話していた。 そんな状況に周りはやきもちするが、知れば知るほど相手の望む事や望んでいない事 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第6話を視聴した。 今回はついに美々は青林に自らが草モチだと面等向かって打ち明けるも、青林はそれが事実だと知ると驚いてしまう。 そんな中で少しずつ話し始めるも草モチと檸檬では話が弾むも、実際に話そうとすると話が弾 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

11日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第5話を視聴した。 今回は美々は会食は4人までと社内に通告した事により15人で行う予定だった懇親会は中止となった。 しかし中止になった懇親会は企業との接待を兼ねている事を知り美々は社内を謝罪に回る事になった。 一方で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第4話を視聴した。 今回は五文字が檸檬じゃない事に気づいた美々だったが、その直後に檸檬が青林である事に気づてしまった。青林は草モチが美々とは知らずに美々と接しているが、そんな中で青林は沙織の事で悩んでおり相談に乗っ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
28日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第3話を視聴した。 今回はまたも檸檬を間違えた美々はその場で檸檬を探していると勘違いした相手の朝鳴に話すとそこに現れたのは五文字が自分が檸檬だと名乗りを上げた。 五文字が檸檬だと思い込んだ美々はそこからデートまで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
21日ドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」第2話を視聴した。 今回は檸檬が誰なのかわからず5か月もやり取りし続けた美々は檸檬探しを始める。 そんな中で檸檬から会いたいというリプが届きそのヒントに尿酸値5.29という数字がヒントとなり、それに該当する相手をピック ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
10月14日スタートのドラマ「 #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」を視聴した。 このドラマはコロナ禍の中で企業医として働く女医がSNSで見知らぬ相手に恋をしてその相手を探していくラブストーリーである。 SNSが当たり前になった今の時代に相手の顔を知らないまま恋をしてしま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
7月13日スタートのドラマ「おやじの背中」を視聴した。 このドラマは10回に分けて違う脚本家と出演者で それぞれのおやじの背中を脚本していく1話完結ストーリーである。 今回は父娘の家庭でそれぞれの老後や残された娘の心配が描かれた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「相棒−劇場版掘 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」はドラマ相棒の劇場版第3弾で今回は東京都の小河原諸島の孤島で起きた事件を杉下と3代目相棒甲斐が追っていくストーリーである。第3弾となった今回はテロの疑いのある自衛団が生物兵器を所持しているか疑われるが、今の日本にとって国をどう守るのか?という観点では少し考えさせられるストーリーだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「偉大なる、しゅららぼん」は琵琶湖の近くに住む事で偉大な力を発揮できる一族がある日対立する一族との争いの中で突如争いに割って入ってきた人物により両家の存続が危ぶまれ共闘して立ち向かっていくストーリーである。琵琶湖の近くでしか力を発揮できないという条件もある意味特殊だが、能力を持ったからと言って幸せとは限らない事も描かれている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「臨場 劇場版」人気ドラマシリーズ臨場の劇場版で2010年に連続通り魔殺人事件で多くの犠牲者を出した事件で犠牲者の検死をしたが、その裁判で被告が精神喪失により無罪となり、それを鑑定した精神医と弁護士が相次いで殺された事で殺人犯とこの事件の行方を追っていくストーリーである。刑法39条で何人も、実行の時に適法であった行為又は既に無罪とされた行為については、刑事上の責任を問われないという記載があり、犯人は無罪となり被害者遺族はやり切れない日々を送る事になるが、改めて刑法39条の有り方を考えさせられる事件に直面した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
7月3日公開の映画「ロストクライム -閃光-」(PG-12指定)を鑑賞した。 この映画どこにでもある殺人事件から世間を震撼させた 3億円強奪事件が繋がり、 その事件の真相を追って2人の刑事が3億円事件の真実を捜査するが、 その事件の先には警察の隠ぺい工作 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「彼岸島」(PG12指定)は松本光司の原作漫画「彼岸島」を実写化した作品で、2年前に婚約者と失踪した兄の行方を心配していた弟が最近発生していた失踪事件に巻き込まれ、そこで吸血鬼と初めて遭遇しそこで謎の女性が兄は生きているから助けてほしいと仲間を連れて孤島の彼岸島乗り込み兄とともに吸血鬼と戦うサバイバルストーリーである。2010年の開幕作品は久しぶりのホラー作品であり、生きるために仲間も犠牲にしなければならない非情さと悲しみ、そして殺された復讐劇と悲劇と復讐劇が絡んだ最後まで目が離せないサバイバルを目撃する事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「ラストゲーム最後の早慶戦」は1943年に学徒出陣に追い込まれていた日本で野球を続けていた早稲田大学と慶応大学との間で行われた戦時中最後の試合が描かれた作品である。日本にプロ野球が発足して70年以上経つが、戦前は6大学リーグが人気があり、そこでプレーした人たちの思いを感じることのできる作品となるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ