オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:渡辺いっけい

3
「ガリレオ」最終話は湯川は真柴義之毒殺事件で義之の妻綾音が犯人という仮説が湯川の中に立っていた。しかし肝心の根拠となる証拠が見つからない。そこで湯川はもう一度殺害現場の現場検証をしてそこで湯川は1つの仮説を立てることができた。しかしこれは仮説であり実証できる状況ではなかった。そこで湯川は自らかつての母校で綾音にこの仮説を説明すると綾音はその仮説を認めたものの実証できる証拠が無く綾音を起訴できない。しかし東京に残っていた岸谷が証拠隠滅を図ったバラのプランターでヒ素の成分を発見し綾音の完全犯罪は崩れ去った。そして湯川は綾音は君も償う救済があると言って最大の温情を示したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第10話はある会社社長が毒殺され捜査に行き詰った岸谷が湯川の元を訪れた。しかし今回湯川はある名前を聞いた途端この捜査に協力する事にした。その女性はかつて湯川の中学時代のクラスメイトだった。捜査は彼女が北海道にいた事によりアリバイが成立していたと思われたからだ。検死では飲んだコーヒーから猛毒の亜ヒ酸ナトリウムが検出され計画的な毒殺である事は間違いない。しかしこの犯行をどうやって行えたのか?湯川は自宅の中と庭を見てある状況に注目した。湯川は女性に頼まれて苦手な子供たちに実験ショーを披露するが、その実験で湯川は事件現場の検証を行ったのだった。そして犯人と疑った女性に湯川はその真相に迫るシーン画面だった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第9話は悪魔の手と名乗る人物から湯川に犯行予告が届く。岸谷はこの犯行予告に対して湯川への挑戦状と捉えるが湯川は何の興味も示さない。しかし事件が不可思議な事が続いた事から湯川に協力を依頼し事件現場を辿っていく。しかし事件現場を辿っても証拠らしい証拠が見当たらない。そんな中悪魔の手から更なる犯行予告が届き、湯川は聞き捨てならないと事件の法則を探る。そこで湯川は犯人が送ってきた乱数表を元にさらに岸谷にこれまで起きた事件を全て検証してもらう事にした。そして湯川はその中で未遂に終わったと思われる事件の証言を聞いて湯川はある現象を解明する。そして犯人の行動を察知した湯川は自らおとりになる事で犯人をおびき寄せ、湯川は犯人が現れるや見事に犯人のトリックに対応し岸谷に犯人を逮捕してもらった。そしてその犯人はかつて学会の公演で湯川に散々ダメ出しされて業界を追われた恨みによる犯行が明らかになったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第8話は人気劇団の代表が殺された。事件を調べる岸谷だったが、全く謎が解けない。そして何時もに様に湯川のところに訪れるが、湯川は事件の詳細を聞くと岸谷にあるトリックのタネを明かすのだった。岸谷が犯人と疑ったのが看板女優だった。しかし彼女にはアリバイがあり、そのアリバイ崩しに岸谷は躍起になっていた。しかし湯川のトリックのタネはタクシーのビデオレコーダーによって実証されそうになるがその直前に月の写った写真があり、この写真を撮るには花火の裏側でなければ撮れないものだった。しかし湯川はこの現象を証明すべく殺害現場を訪れ、そしてある仮説を立てて実証実験をすると湯川は今の花火が時間に正確となっており、花火の打ち上げ時間を調べ上げ、そして実証実験で見事にミラーの原理で事件現場でのアリバイトリックを解いてみせたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第7話は湯川が助手の栗林、学生の遠野と共に学会の帰りに遠野の地元の神社に立ち寄った。実はそこは天狗のミイラがあるという神社で実はそこの神社で神主がミイラを守るためにコンクリートで固めてしまいそのミイラを守ろうとした神主が実は殺されていたのだった。湯川はまずミイラの実態を調査したが、その直後神社からがけ崩れで帰路につく事ができず湯川らは遠野の地元で立ち往生していた。そんな中遠野の知り合いが訪れ自分の家で休んでほしいと誘うもそこでその彼女の父と母が殺されている事が発見された。しかしその部屋は密室で発見された猟銃は外にあり誰が殺したのか謎だった。そこで湯川は捜査協力をする事になり湯川は殺された父のロッキングチェアーに注目した。そして湯川はある可能性を導き実はこの事件は父が母を殺し、自らは猟銃で自殺したのだった。しかしそれにも関わらず偽装工作されたのは家族の複雑な関係と遺産相続による不合理な盲点に会ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第6話は岸谷が山歩きのイベントに参加し、そこで殺人事件に遭遇する。しかし事件は密室殺人事件となり事件は暗礁に乗り上げ岸谷は何時もの如く湯川を頼ってきた。湯川は20分で吊り橋から戻って来れるのか?と実験したが見事に失敗し事件は再び暗礁に乗り上げる。しかし岸谷は当日同行した女性が犯人だと女の勘、刑事の勘と言って譲らない。それに湯川は再び根拠のない岸谷の女の勘、刑事の勘に付き合う事になる。そして湯川はそこである現象なら説明がつくと実験で岸谷に説明し、岸谷はその説明を飲み込んで同行した女性に犯行について追及すると女性は自白して岸谷の勘で事件は解決したが湯川は岸谷の勘には全く興味が無かったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第5話は湯川の元に岸谷が殺人未遂事件について協力してほしいと訪ねてきた。その事件はある住宅に親友され何者かにハンマーで頭を叩かれた女性についてだった。その女性は双子で遠く長野に住んでいる妹が東京に住む姉の危険を察知して未遂に終わったというのだ。双子には以心伝心みたいなテレパシーがあると言われているがこれを科学的に証明された事例が無い。岸谷は何人かの双子を連れてきたものの湯川は全く反応しない。そんな中でならと双子の妹に犯人がわかるのか?という実験を行う。そして湯川はその中で化学では証明される事は無いと告げるも、その直後インスピレーションが働き湯川は大規模な実験で犯人を証明しようとするが、湯川はここである事を岸谷に伝えて岸谷は湯川に言われたまま行動すると犯人が現れ、犯人は逮捕され、その首謀者は殺されかけた夫だったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第4話をは湯川が1人のプロ野球の投手を化学面から復活させてほしいという依頼に応じて戦力外を受けた投手の再生に乗り出す。そんな矢先にその戦力外を受けた投手の妻が突然実家で一酸化炭素中毒で亡くなっているのが発見された。外傷が無く事件性でもない中で岸谷はこの事件の現象を湯川に調査してもらうと違法電波によるコンデンサーが反応しストーブが発火した事による一酸化炭素中毒である事が実証された。しかし戦力外の投手が妻は不倫していたというメンタル面の問題を抱えており、それを解消すべく湯川は岸谷に協力しなければ今後一切協力しないと脅し、岸谷はあるホテルでの調査をするとある事実を知った湯川は戦力外の投手をそのホテルのあるレストランに連れて行き実は妻は戦力外の投手の移籍先を探していた事を知り、戦力外を受けた投手は妻の愛を知り復帰のスタートを切ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第3話は岸谷が大学時代の先輩が亡くなったために告別式に出席した。その席で岸谷はある会社の社長が突然怯えたようにその場を去るのを目撃した翌日その社長が自殺したとショッキングな出来事に遭遇する。検証を進めるもそれがどうしてなのか全くわからない岸谷は亡くなった社長の会社の社員への事情聴取中に突然1人の社員が暴れ出し何かが聴こえるという言動を残して岸谷を刺した。刺された岸谷はその不可解な呪いという現象を湯川に解明の依頼をする。湯川はその現象を調べるうちにある物理的な現象に辿り着く。そしてその解明のための装置を作り、ある社員にその装置をつけてもらったら、犯人がついに本性を現し犯人は無事確保されたが、その理由はある人への嫉妬と異常な愛が原因だったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第2話は岸谷はひとり暮らしの老婦人が殺された現場検証に立ち会ったが、どうしても事件調書に論理的な理由が書けずに困っていた。そんな中岸谷は1人の女子高生真瀬加奈子と出会う。加奈子は水晶で占いをするように水晶の言う通りに行動したら飼い犬だった死骸を発見した。この現象を説明できない岸谷は湯川にこの現象を解明してほしいと泣きついてくる。湯川は水晶に着目して加奈子が辿った道をまず調べるもさっぱりわからない。これで火がついた湯川は加奈子を呼んで水晶で占ってほしいとお願いすると湯川はある事に着目した。そして湯川は犯人は加奈子に聞けと言い残して岸谷は加奈子に犯人を教えてもらうと犯人は加奈子が行きつけパン屋の店主だった。しかしこれでは説明がつかず再び湯川に問いかけるとそれは本人が知っていたからだと告げられ、再び加奈子を問い質すと、加奈子は実は犬の死骸を店主が始末するのを見たと証言し、それを信じたくなく水晶に暗示を掛けていたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」は東野圭吾のガリレオシリーズをドラマ化した作品で2007年10月期に第1シリーズがドラマ化され、その後容疑者Xの献身が劇場版として公開され大ヒットした。今回はそれから6年後の湯川教授が再び新たなパートナーと共に科学で事件を実証して行く。今回はこれまでパートナーだった内海薫が異動となり、新たなパートナー岸谷美砂の交代劇から始まりガリレオの新たなシリーズが展開されていく。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」最終話は健吾は優佳を問い詰めようとしたが、警察に連行されあと一歩で問い詰められなかった。しかし健吾はすぐに釈放される。その理由は敏雄の口添えで警察から解放されたのだった。だが健吾は本間から三恵の子は本間の子である事を告げた後で、健吾にその子供を引き取りたいと話、健吾は何とかして取り戻したいと思う。その頃優佳は圭子に三恵の子は敏雄の子でもないと告げられ、圭子はさらに頑なになる。しかし翌日健吾は大久保院長が圭子からフランスへ旅立つから往診してほしいと連絡が入り、健吾は圭子の自宅へ向かうが、そこに華江、敏雄、大久保院長が訪れ、そこで健吾は三恵のDNA鑑定の結果を公表し、三恵の子を引き取ろうとしたが、圭子が健吾を刺そうとした時優佳が身を張って止めて、優佳は瀕死の重傷を負うが、健吾らの処置のおかげで一命を取り留め、三恵の子は本間に引き取られ、敏雄を圭子と家を出て新しい事業をやり始め、優佳は病院を去り、健吾は再び大久保記念病院に戻ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第7話は三恵の血液型が特殊だと知った健吾はそれを優佳に問い質すもも知らぬ存ぜずを通される。瑤子にもその事を尋ねるもやはり同じ回答が回ってくる。一方そんな行動に優佳は敏雄の協力で多額の口封じを実行し、健吾は病院を謹慎処分となる。一方圭子はついに華江に代理出産の事を告げて納得させ、日向家を完全に手中に収めていた。その頃瑤子は健吾の熱意と罪悪感から健吾の三恵の血液を提供し、三恵の子供の髪の毛を採取していた事もありDNA検査で三恵とその子供の母子である事を確認した。さらに健吾は三恵の不倫相手だった本間にDNA検査を依頼し、そこで三恵は本間の子供である事が判明した。以前の約束で要次郎の手術を執刀した健吾はその直後に要次郎から優佳が血液のラベルを張り替えていた場面を目撃していたと聞き、それを優佳に突きつけるも、志郎の通報で警察に連行されたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第6話は三恵の死の真相を知ろうと健吾は三恵を調べ始めるが、三恵の住所は架空の物であり、医院長からもこれ以上蒸し返すな!と一喝される。そしてある雑誌で敏雄の事を知った健吾はあの時引き取ったのを思い出し、健吾は敏雄を問い詰めに行くが、敏雄は警備員を呼んで追い返す。その直後健吾は突然大久保記念病院から突如慶林大学病院へ呼び戻される。突然の出来事で不信感を拭えない健吾は慶林大学院長との対面の隙に圭子のカルテを見て、そこで初めて圭子は子宮摘出を受けており、圭子は妊娠できない事を知った。そして再び敏雄と圭子に近づくが、その直前で優佳に止められ、そこで更なる真実を聞かされたのだった。一方圭子は三恵の子に慶と名付けるが、姑の華江と対立を深めていく。そんな中健吾は三恵の事をさらに調べそこでかつて三恵と不倫していた男性と出会い、そこで三恵が特殊な血液型である事を知ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第5話は階段から落ちた三恵を見て気が動転した圭子は優佳に連絡してどうしたら良いのか聞くも圭子は正常な状態では聞く事ができなかった。しかし優佳の冷静な指示により圭子は三恵を車に乗せて大久保記念病院へ向かった。到着した圭子は三恵を病院の前に落として優佳の指示で病院を後にし、優佳は駆け込み妊婦のフリをするように三恵に指示し、優佳は瑤子と共に手術室へ運び入れた。当直だった健吾は帝王切開の経験もない中で帝王切開以外に胎児と母体を救う手段はないという事になり、優佳のアシストで三恵から子供を取り出す事に成功し、胎盤を閉じようとしたら突然三恵の容態が急変し、懸命の処置も実らず三恵は帰らぬ人となった。原因がわからず動揺する健吾は駆けつけた医院長に止められるまで蘇生を止めなかった。優佳はこの事態で病院が潰れないようにするように仕向け、医院長を警察に通報せず遺族に連絡するように告げ、瑤子にはこの事実を瑤子の弱みで口封じをしたがその姿を要次郎がミタのだった。そして生まれた子供は敏雄に渡され、健吾はやり切れない日々を送るが、要次郎からある一言で患者のカルテを医院長から見せてもらうもカルテには死因は書かれておらず、医院長から未経験で良くやったと丸められてしまった。一方優佳は密かに三恵の遺体を荼毘に伏して証拠隠滅を図り、健吾は要次郎の言葉から三恵を調べ始めるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第4話は三恵が妊娠8か月となり圭子もそれに見せかけていた。しかし次第に隠し通せる状況になくなってきているのも事実だった。そんな中三恵は自分の子供に名前を付け始め、圭子は神経質になり出すも、それが次第にエスカレートしていた。そんな中健吾は毎日の診察に追われていた。そんな中瑤子に良からぬ噂を同僚から聞くもそれを問質すも聞き出せなかった。そんな中圭子が優佳に三恵を見てほしいと頼まれ、三恵を監視するが、三恵は逃亡したものの、居場所を見つけて、そこで三恵から優佳は三恵の子は体外受精による妊娠ではないと告げられ、敏雄にその事実を迫り、お互い圭子に嘘をつき通す事を確認した。しかしその直後三恵は階段から落ちて危険な状態に陥ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第3話は優佳が圭子と敏雄の体外受精により三恵が妊娠した。それに喜んだ圭子は次第に想像妊娠をするようになり敏雄は困惑する。一方そんな事は全く知らない健吾は新たな患者が訪れていた。その患者夫婦は妻が待望の妊娠をしたものの、体調が思わしくなく調べた結果初期の食道がんとわかりがん治療を優先する方向を取ろうとした健吾は良二の反対を受けるも、母体と胎児の両方を救える方法を考え、ギリギリの選択肢として妊娠24週目で帝王切開をしてそこから食道がんの摘出を選択した。そして手術当日、帝王切開で胎児は無事出産したものの、食道がんの進行は進んでおり、声帯を失う結果となるも患者の妻は胎児が出産できたことに感謝した。その頃圭子は三恵の恐ろしい企みを知る事になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第2話は代理出産をして圭子の子を産ませる事を決意した優佳は圭子に代理出産の説明を圭子にした。そこで圭子が優佳が自身が子供を産めないからだという事を知らされ、優佳が圭子の子を産みたくても産めない事でほかの手段を考える。その頃圭子の幼稚園で児童のアレルギー事故が起きて、三恵がその責任を追及され、幼稚園を退職する事を決意する。一方健吾は病院の紹介で訪れた患者の診察をしてすい臓がんである可能性を示唆するが、最新機器が無いために手術をしないと判断できない状態だった。そんな頃圭子は三恵がの血液型を聞いて代理出産に最適な人物だと優佳に相談して、三恵を自分の家で働かせて、敏雄に優佳が代理出産の決意を迫る。その頃健吾は患者の手術をしてすい臓がんの摘出に成功した。そして三恵は圭子の代理出産を承諾し、敏雄も優佳の説得に折れて代理出産のする決意を固め、三恵は敏雄と圭子の子を妊娠するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」は河原れん原作の「聖なる怪物たち」をドラマ化した作品である嵐の日に1人の妊婦が飛び込みで運ばれてきた。その妊婦を執刀した外科医は懸命の治療もなく死亡し、子供だけが生き残った。その出来事は偶然ではなく必然であり、多くの事実が明らかになっていくストーリーである。この事件は1年前に起きた出来事が発端となっており、その出来事を利用された外科医が真実を暴いていく。その事実が暴かれた時一体何が残るのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
9日スペシャルドラマ「熱中時代」を視聴した。 このドラマは1978年〜1980年に放送された 熱中時代の30年後を舞台にしたドラマで 何事にも生徒と積極的に向き合う 熱血教師が生徒たちとのさまざまな トラブルに向き合って成長していくストーリーである。 30年以上前と ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ