オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:浦和レッズ

4
3日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)準々決勝が行われ、浦和レッズは韓国城南炭川総合運動場で城南一和と対戦し2対2のドローでアウエーで貴重なアウエーゴール2ゴールで決勝進出へ大きな得点となった。試合は前半11分にカウンターからFWモッタのゴールで先制される苦しい展開、浦和は先制されてから落ち着きを取り戻し再三ゴールに迫るがゴールを割れないで前半を終了した。後半になると浦和が攻勢を仕掛けて、後半8分MFポンテのクロスからFW田中達也のヘディングが決まり同点に追いつく。後半21分にはPKを獲得し、MFポンテが決めて逆転に成功する。しかしその後城南一和の猛攻にあい、後半36分にGK都築がこぼしたボールにFW金斗が押し込み同点に追いつかれる。しかしその後は何とか守り切りドローに持ち込んだ。これで浦和レッズは次のホームで1対1のドローでも決勝トーナメント進出が決まる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
26日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)準々決勝が行われ、浦和レッズは全州ワールドカップスタジアムで全北現代と第2戦を戦い2対0で勝利し準決勝進出を果たした。試合は前半4分にFW田中達也のゴールで先制すると前半22分に全北現代が退場者を出して数的有利に立って前半を終了する。後半になっても浦和が試合を支配し、後半22分にオウンゴールで追加点を上げた浦和がそのまま逃げ切り準決勝進出を果たした。もう1試合の川崎フロンターレ対セパハンの試合は川崎が圧倒的に支配しシュートを打ったが得点できず、延長戦でも決着が付かずPK戦の末4対5で準々決勝敗退となり涙をのんだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
19日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)準々決勝が行われ、浦和レッズ対全北現代(韓国)の第1戦は2対1で浦和レッズが前半4分MF長谷部、後半14分FW田中達也のゴールで逃げ切り準決勝へ前進した。試合は前半4分にMF長谷部のゴールで先制すると前半は終始浦和ペースで進み前半を終了した。後半になっても浦和が主導権を握り、後半14分にFW田中達也のゴールで追加点を上げた。全北現代も終盤追い上げをみせるが、後半44分DF崔真戮離粥璽襪魑したもののそのまま逃げ切り1点リードして第1戦を終えた。これで浦和レッズは次の第2戦で引き分け以上で準決勝に駒を進める。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
13日サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝の組み合わせ抽選がマレーシア・クアラルンプールで行われ、浦和レッズは前回優勝の全北(韓国)、川崎フロンターレはセパハン(イラン)と対戦する事になった。浦和が準決勝に進んだ場合は城南(韓国)対アルカラマ(シリア)の勝者と、川崎が準決勝にスウンだ場合はアルワハダ(UAE)対アルヒラル(サウジアラビア)の勝者と対戦する。夢の浦和対川崎の対決へ厳しい準々決勝となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
23日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第6節が行われ、浦和レッズはホームでシドニーFCに0対0でドローとなり勝ち点10で決勝トーナメント進出を果した。川崎フロンターレはアウエーでバンコク大学と対戦し2対1で川崎フロンターレが控え組みで勝利した。これでACLは浦和レッズと川崎フロンターレが揃って1次リーグ突破を果した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
9日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第5節が行われ、浦和レッズはアウエーでペルシク・ケディリに3対3で痛恨のドローとなり川崎フロンターレはホームでアレマ・マランに3対0で勝利し、浦和が勝ち点9、川崎が勝ち点13として川崎はACLとなってから初めて日本チームの1次リーグ突破が決まった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
25日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第4節が行われ、浦和レッズはアウエーで上海申花に0対0で引き分け川崎フロンターレはホームで全南に3対0で勝利し、浦和が勝ち点8、川崎が勝ち点10として川崎は次節で引き分け以上で1次リーグ突破が決まる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
11日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第3節が行われ、浦和レッズはホームで上海申花に1対0で勝利し、川崎フロンターレはアウエーで全南に3対1で勝利し、それぞれ勝ち点7として1次リーグ突破へ大きく前視した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
21日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第2節が行われ、浦和レッズがアウエーシドニーでシドニーFCと対戦し、2点を先制される苦戦を強いられながら追いつきドローの貴重な勝ち点1を獲得したが、川崎フロンターレはホーム等々力でバンコク大学相手にまさかのドローとなり痛い勝ち点1となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
7日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第1節が行われ、ホーム浦和対ペルシク・ケディリは3対0で浦和が、アウエー川崎F対アレマ・マランは3対1で川崎Fが順当に初戦に勝利した。ここ数年日本勢は1次リーグを突破できていないだけに次節の対戦がカギを握りそうだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
24日Jリーグ07ゼロックス・スーパーカップ浦和対G大阪の試合が行われ、G大阪がマグノ・アウベスのハットトリックで昨シーズン2冠の浦和レッズを粉砕し07シーズンの幕開けを切った。試合は前半からG大阪ペースで進み、前半31分にFWマグノ・アウベスのゴールで先制すると、前半42分にはMF二川のミドルシュートが決まり2点リードを折り返す。後半になっても中盤を支配したG大阪が優位に進め、後半22分にFWマグノ・アウベスが決めて、後半40分にもFWマグノ・アウベスが決めハットトリックで浦和レッズに圧勝した。浦和レッズは闘莉王ら主力の欠場でDFラインに不安を残す結果となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
1日東京国立競技場でサッカー天皇杯決勝が行われ、浦和レッズがガンバ大阪を1対0で下し2連覇を達成しブッフバルト監督最後の試合を有終の美で飾った。試合は前半から主力を怪我で欠く浦和レッズがガンバ大阪に押されて始まり、浦和レッズは守勢を強いられた。前半は0対0で折り返したが、後半浦和レッズはMF小野が負傷して交代するアクシデントに見舞われる。それでもガンバ大阪の猛攻を必死で守り切り、後半42分カウンターのチャンスから途中出場のFW岡野のクロスを中央にいたFW永井が決めて先制する。試合はそのまま終了し浦和レッズがJリーグ発足後初の連覇チームとなった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
29日天皇杯準決勝が行われ、浦和レッズ対鹿島アントラーズは2対1で浦和レッズが、ガンバ大阪対コンサドーレ札幌は2対1でガンバ大阪が勝利し、Jリーグで覇権を争った両チームの対戦になった。なお鹿島アントラーズのMF本田はこの試合が現役最後の試合となり、コンサドーレ札幌は念願の決勝進出は夢と消えた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
23日天皇杯準々決勝が行われ、2連覇を狙う浦和レッズは延長戦の末にジュビロ磐田を、ガンバ大阪が3対1で横浜Fマリノスを、鹿島アントラーズが清水エスパルスを3対2で、唯一のJ2コンサドーレ札幌がヴァンフォーレ甲府を2対0で下し準決勝に進出した。これで準決勝は浦和レッズ対鹿島アントラーズ、ガンバ大阪対コンサドーレ札幌となった。J2勢の準決勝進出は川崎フロンターレ以来となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
2日Jリーグ最終節が行われ、首位攻防戦浦和レッズ対ガンバ大阪は3対2で浦和レッズが勝利し、初の年間リーグ優勝を達成した。浦和レッズの年間リーグ優勝は初めてでかつてお荷物クラブと呼ばれたチームはそこになかった。その他川崎フロンターレがセレッソ大阪を破り2位を確保し来季のアジアCL出場権を獲得した。敗れたセレッソ大阪はJ2降格が決まった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
26日Jリーグ第33節が行われ、注目の浦和レッズとガンバ大阪の試合は浦和レッズがFC東京に0対0でドローとなり勝ち点69、ガンバ大阪は後半ロスタイムに奇跡の逆転勝利を収めて勝ち点66となりこの結果最終節でさいたまスタジアムで浦和レッズとガンバ大阪の直接対決に持ち込まれた。一方ガンバ大阪に敗れた京都パープルサンガのJ2降格が決定した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ