オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:江口洋介

3
18日ドラマ「ネメシス」第2話を視聴した。 今回は中学生の少女が兄を探してほしいと訪ねて来た。兄はどうやらHIPPOPクラブでバイトをしていたようだがそこで色々な事情を聞く風間とアンナだったが、アンナはその話の内容に疑問を抱いていた。 風間とアンナはある情報屋のと ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4月11日スタートのドラマ「ネメシス」を視聴した。 このドラマは天才助手がポンコツ探偵とコンビを組んで難事件を解決しその事件の先に謎の事件のカギに繋がっていくストーリーである。 天才助手がポンコツ探偵を助けていく推理ショーが見どころになりそうだが、最後に待っ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」最終話を視聴した。 今回はブルーマーダーの正体が明らかになった事で姫川は犯人を追い詰めて見事に検挙する事に成功した。しかし事件はこれで終わらずもう1人の犯人が浮上し姫川は追いかけるが、別の事件で追いかけていた菊田が犯 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
6日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第9話を視聴した。 今回は牧田が姫川を庇って殺された事により警察は容疑者が刑事を守って亡くなった事に対する不祥事に姫川班は解散となり、姫川らは各署に飛ばされる事になった。 そして1年後姫川は新たなる事件と向き合いながら ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
23日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第7話を視聴した。 今回は暴力団構成員が殺害された事件に姫川班が駆り出され、顔に多数の傷が残されており犯人特定に動こうとしたが上層部からはある特定人物を捜査しないでほしいと釘を刺される。 それを言われた姫川はこの事件 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第6話を視聴した。 今回は連続殺傷事件の捜査をする事になった姫川班は被害者3人と容疑者との関係を洗い出す。そんな中で葉山はかつて自ら経験した殺傷事件を目撃した過去を思い出し自ら何もできなかった過去を変えようと刑事にな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第5話を視聴した。 今回はアパートで50代の男性が殺されているのが見つかった。この男性はマジシャンをしていたらしくその交流関係を洗い出していたらどういう訳か勝俣の名前がありどういう経緯なのかを調べるが勝俣は何も語らない ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第4話を視聴した。 今回は不審死を遂げた男の重要参考人に17歳の女子高生が呼び出された。不審死を遂げた男からは覚せい剤の成分が検出されたことからその覚せい剤は何処から流れたものなのか?というのが焦点となっていた。そこで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
24日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第3話を視聴した。 今回は殺害された被害者が全くの別人の可能性があると気付いた姫川たちは保険金を受取人などを改めて調べ始める。そんな中で過去の事故について実は殺人だったのではないかという事を洗い出していた中で姫川には ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第2話を視聴した。 今回は河川敷で左手首だけが見つかるバラバラ殺人事件が発生した。姫川班はこの事件を担当する事となり菊田たちと共に捜査を開始するが、事件の概要はかなり複雑なものである事がわかってくる。 そんな中で姫川 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4月11日スタートのドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」を視聴した。このドラマは2010年に竹内結子主演で放送されたストロベリーナイトをメンバーを一新して前作では描かれなかったエピソードを描いていくサスペンスストーリーである。 前作から6年という月日しか経ていな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
7月20日公開の映画「BLEACH」を観賞した。この映画は人気漫画「BLEACH」を実写化した作品で霊感を持つ高校生がある日突然悪霊退治をする事になり、悪霊というバケモノを倒していくストーリーである。 悪霊を倒した先にみるのは果たして何なのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
5月12日公開の映画「孤狼の血」(R15+指定)を観賞した。この映画は昭和の終わりに起きた広島のやくざ紛争にやくざ対策専門の刑事があらゆる手を使って紛争を抑え込む姿を描いた作品である。暴力団対策法成立直前の昭和最後の時代に起きた紛争は今の時代では考えられないほど仁 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「人生の約束 」は共に会社を立ち上げながら意見の食い違いから会社を去った友人が突然亡くなった事で亡くなった友人の故郷を訪れた男がそこで友人がやろうとしていた事を知りその約束を果たそうとするストーリーである。今年最初の作品としてこれから直面する過疎化問題を踏まえながらそれぞれ約束を果たす事に意味を問う事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「天空の蜂」は1995年を舞台に当時の最新自衛隊ヘリがテロリストに奪われて原発の上空で大量の爆薬を積んだ自衛隊ヘリが子供を人質に全原発の停止及び破棄を突き付けてくるが、それを阻止すべく立ち向かっていくストーリーである。作品発表時はこんな事は起きないと映像化される事はなかったが、福島第一原発事故後その考えは変わり改めて原発を守る事、そして原発と向き合うことの難しさを過去から未来への警告と捉えるべき作品となっている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「るろうに剣心 伝説の最期編」はるろうに剣心の続編であり最終章となる作品で、志々雄真実の野望を止めるべく緋村剣心が立ち向かっていくストーリーである。今回は京都大火編の続編に当たり、剣心の師匠との再会で師匠から奥義の伝授を受けて剣心が志々雄真実に勝つための心得を取得して立ち向かっていく姿は最後に感動の最期が待っている事だろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第28話は光秀が本能寺に信長を討たんと謀反を起こした。信長は本能寺でわずかな手勢しかおらず、信長は奮戦空しく濃姫と共に本能寺の灰となった。二条城の信忠も討たれ織田家は総崩れになる。一方それを知った家康は包囲網を掻い潜り三河に戻る決死行を決める。一方長浜城のおねは当面雲隠れするため長浜城を放棄した。一方官兵衛は秀吉と備中高松城水攻めの真っ只中にあった。そこに書状が届いた官兵衛はこの状況に秀吉が天下を獲るチャンスと捉え、秀吉に天下を獲る機会と進言し、秀吉の天下取りに動き出す事を決意したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第27話は備中高松城を水攻めを実行した官兵衛は毛利に清水宗治の切腹と5か国以上の明け渡しを条件に和睦を進める。小早川隆景と安国寺恵瓊との会談で概ね合意に至ったが、清水宗治は寝返りではなく切腹を選択する。一方安土では光秀が家康との接待を仰せつかっていたが、信長は光秀の態度が気に入らず、尽くダメ出しをする。そしてついに光秀は信長からある言葉を受けた事で信長に謀反をする事を決意し本能寺を目指すシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第26話は秀吉は毛利攻めのために備中に入り備中高松城調略に入った。しかし清水宗治が降伏を拒否し、官兵衛は秘策のために周辺を調査する。一方信長は甲斐の武田氏を滅ぼし、次は北条攻めを目指すが信長は国師の寺を焼き払った事で朝廷から怒りを買う。そして長政の初陣となった事により長政も無事初陣を果たす。そして官兵衛は宗治が降伏しない事により水攻めを敢行するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ルーズヴェルト・ゲーム」最終話はイツワ電器との野球の都市対抗決定戦とイメージセンサーのコンペを同じ日に控えた青島製作所は最後まで諦めずできる事を信じてイメージセンサーの開発、そして練習に取り組んでいた。そして野球の試合当日、初回から青島製作所は4点のリードを許すが、5回に3点取って1点差にするもその裏に再び4点リードを許す苦しい展開も6回から沖原が登板して得点を許さないと、8回に1点差まで迫り、9回2アウト1塁から同点のタイムリーで追いつくと12回からタイブレークとなり、14回まで0が続き、15回に青島製作所は1点勝ち越してその裏沖原が渾身のストレートで抑えて青島製作所が勝利した。一方イメージセンサーのコンペでは青島製作所がイツワ電器の10倍も鮮明な動画を示す事ができた事で良いカメラには良いセンサーを投入する事が決まり、青島製作所はさらにスマートフォン向けのセンサーの受注に成功し、野球部こそ城戸社長に預ける事になったが会社は存続させる事に成功したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第25話は秀吉の配下になってから官兵衛は順調に秀吉の軍師として全うしていた。そんな中官兵衛は光秀と会談し、今になって信長の恐怖で村重が謀反を起こした気持ちがわかると告げ、官兵衛に自らの配下にならないか?と問われたが、官兵衛は秀吉の配下である事以外に興味が無く断る。そして信長は朝廷から官位の打診を受けるが断れる。それにより信長は光秀に不信感を抱く事になった。一方官兵衛は宇喜多直家から息子秀家を託され、直家は息を引き取った。そして官兵衛にも新たに光が第2子を懐妊した事を告げられ喜び、そして長政が元服したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ルーズヴェルト・ゲーム」第8話は株主総会でイツワ統合を議題に出されて説明に奔走する細川社長だったが笹井専務がどちらに付くのか最後まで読めなかった。一方野球部は次の試合で廃部が決まったために多くの選手が次の就職活動に移りとても練習どころじゃなかった。そんな中で株主総会が行われたが、その中で細川社長はイツワ電器が半導体で多額の赤字を計上した事を知りこのまま統合しても共倒れになる事を説明する。そして笹井専務が株主から意見を求められ、ここでイツワの実態を知った上で経営統合に反対を表明する逆転劇を演じイツワ統合は否決された。そして笹井専務は自らは2番手が適任という事を悟り全てを青島製作所に奉げるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第24話は戦線に復帰した官兵衛は早速2年間籠城戦をしている三木城の別所長治の降伏に成功させる。一方裏切った小寺政職は御着城を逃げ出し、途中で官兵衛に捕まるも官兵衛は政職を斬っても何もならないとそのまま逃げした。一方石山本願寺は10年に渡る争いに決着が着くも、佐久間信盛らを追放する処分を下す。一方官兵衛は秀吉が播磨を収めるに当たり姫路城を献上した。それらの功績により官兵衛は晴れて1万石を加増され一大名として独立したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ルーズヴェルト・ゲーム」第7話はイツワ電器の不正を暴いた細川社長だったが、この危機を乗り切った訳じゃなく逆にイツワ電器の逆襲を受ける事になった。その一手が株主総会で株主を取り込んでイツワ電器との吸収合併を承認させて株主に配当が得られるようにする事だった。そんな中野球部は都市対抗敗者復活戦で沖原が1回から登板しなければならないピンチを迎えたが沖原が踏ん張り、打線が執念の粘りで逆転勝ちを収めたが、部長の三上が今月いっぱいで野球部を廃部すると宣言した事で選手たちの気持ちは揺れた。一方細川社長も笹井専務の裏切りにより窮地に陥っていたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第23話は官兵衛が救出されて家臣、光、そして松寿丸との再会を果たし、秀吉の計らいで信長と面会し、信長は裏切っていなかった事を詫び、そして半兵衛の遺言で松寿丸を匿っていた事を知り、自らの判断ミスを認めた。 一方捕まっただしらは信長の怒りを買っており、信長はまず村重の見せしめとして目の前で女子供を処刑し、さらにだしらも三条河原で処刑された。一方有馬温泉で療養していた官兵衛だったが元に戻らない足に一度は絶望し、土牢の夢にうなされるも、松寿丸が半兵衛に預けられた軍配を官兵衛に渡すと、官兵衛は自らに託された使命を感じ、再び戦線復帰を果たしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ルーズヴェルト・ゲーム」第6話は東洋カメラの横やりを受けた青島製作所は東洋カメラに搭載されるイツワ電器のイメージセンサーのスペックを知ろうと模索していた。そんな中野球部の沖原が週刊誌に過去の暴力事件を書かれ、その事件により青島製作所のイメージは落ちてしまう。そんな中で迎えた敗者復活1回戦で沖原は週刊誌記者の野次に乱され、危険球退場となってしまう。何とか1回戦は突破したが、2回戦へ向けて不安を残した監督は沖原にこの窮地を切り抜けられるのは自分自身だと叩き込み、練習試合の巨人戦で復活登板を果たした。一方細川社長はイツワ電器が青島製作所の技術を盗んだ事を知り技術部長の神山と打ち合わせをし、神山から決定的な技術ポイントを見つけ出し、それを証拠にイツワ電器に乗り込み、東洋カメラとの契約を解消させたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第22話は幽閉された官兵衛を救出しようと善助らが時を伺っていた。そんな中半兵衛は秀吉に松寿丸は生きていると告げて官兵衛に後を託すと言い残してこの世を去った。そんな中秀吉は宇喜多直家を味方につける事に成功すると村重は自ら毛利に援軍を求めて有岡城を単独で抜け出したが、結局援軍が来ない事がわかると村重は何処かに逃げ去り、城主のいなくなった有岡城は落城し、官兵衛は善助らに助けられたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ルーズヴェルト・ゲーム」第5話をはイツワ電器の合併を断った細川社長だったが、提携先候補だった東洋カメラが最新のイメージセンサーで前倒しを求められ、青島製作所はさらに上のイメージセンサーを提示して前倒しをしないでほしいと頼むが、イツワ電器がコスト6割でイメージセンサーを投入できるという条件に東洋カメラはイツワ電器の条件を採用し、青島製作所は1億の違約金で提携は解消されてしまった。後がなくなった細川社長だったが、そんな中野球部が準決勝でイツワ電器と対戦し6回まで沖原が無得点に抑える。打線もイツワ電器エース如月を攻略できない。そんな中スタミナ切れとなった沖原が7回についに失点してしまうが、その裏青島製作所は4番の逆転2ランで勝ち越すも、その後の継投で投手力の差が出て延長戦に突入し、延長戦で勝ち越しを許しその裏返す事ができず準決勝敗退となったが、出場枠がもう1つあり敗者復活戦に青島製作所は回る事になり細川社長は敗者復活戦を戦う事を了承したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第21話は村重に捕らわれた官兵衛はだしの手助け空しく土牢へ幽閉されてしまった。その間に織田軍が有岡城を総攻撃掛けるも大敗し、この原因が官兵衛が村重についてからだと思い込んだ信長が官兵衛の息子松寿丸を殺すように半兵衛に命じた。しかし半兵衛は松寿丸を殺さず自らの故郷に匿った。一方松寿丸が殺されたと伝えられた官兵衛は信じられず、光も憔悴し切っていたがおねから手紙が届き松寿丸は無事という暗号の扇子を送ったのだった。そして官兵衛もまただしの献身的な支えによって何とか命を繋いでいたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ルーズヴェルト・ゲーム」第4話は追い詰められた青島製作所はイツワ電器から合併の話を受けるが、細川社長はこの話を保留する。一方野球部は都市対抗野球予選1回戦で7回から沖原が登板し沖原は久しぶりの実戦で見事な投球を見せて2回戦へと駒を進める。そんな沖原の前にイツワ電器の如月が現れ、すぐに野球を辞めろ!と怒鳴り込んでくるが、沖原はもう終わった事だと野球でこの借りは返すと応戦した。一方細川社長はこのピンチにかつて青島会長が対等というほど対等じゃないと細川社長にアドバイスする。そして細川社長はイツワ電器の内部を調査し、経理部長から本当の事情を聞きだした上で隠し玉を持って合併調印式の場で合併にサインできないと拒否し、この合併に台頭はないと言い出し、既に別会社から融資を受けた事を明かした。これでイツワ電器との合併はなくなったが、イツワ電器は細川社長を追い詰めるために笹井専務と接触したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ