オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:永作博美

5
「夫婦フーフー日記」は長い友人関係を経て結婚した夫婦が嫁の癌により余命わずか1年という短い期間に子供を出産して亡くなるまでの記録をブログに記載して出版するまでを描いた実話のストーリーである。作品的にはヨメが出てきてブログに書かれている事とは違う事をダメ出していくが亡くなって知る悲しみをどう受け止めているのかという部分がある。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
11日第16回(2011年)日本インターネット映画大賞が 発表されました。 この賞は1996年に第1回を開催して以来、 今回で16回目を迎えました。 もともとはパソコン通信の@nifty映画関連フォーラムに より共催されてきた企画で、 以前はニフティ映画大賞と称し ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ダーティ・ママ!」は原作秦建日子のダーティ・ママ!をドラマ化した作品で、シングルマザーで1歳の子供がいる検挙率No.1の女刑事が新米女刑事にベビーシッターをさせながら事件を解決して行くストーリーである。かなり型破りなドラマではあるが、事件は綺麗事では解決しないのは確かであるものの、現場に子供を連れて行く事が良いのかは問題があり初回だけでは判断しづらいドラマになるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
映画「八日目の蝉」は角田光代原作の「八日目の蝉」を映画化した作品で、生まれたばかりの頃から4歳まで誘拐犯に育てられた娘が大学生となり、その事件と向き合いながら自身も誘拐犯と同じ境遇に直面する事で誘拐犯の真実を知ろうとするストーリーである。誘拐犯の誘拐はもちろん許される事ではないが、そこに至るまでの経緯、並びに誘拐後に子供を育てる姿には本当に誘拐犯が望んでいた事、そしてその子供はその愛を確り受け止める事を知るにつれ本当の母親以上の愛情と本当に愛された真実を知る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「曲げられない女」最終話は出産直前に司法試験を受けようとした早紀だったが、試験直前で陣痛が走り、何とか試験を受けたもののその直後救急車で病院に運ばれ無事女の子を出産した。しかし司法試験は不合格で落ちたものの来年は口述試験のみを受ける事ができる状態だった。そんな中早紀はもう弁護士になる事を諦めようとするが、璃子と光輝がそんな早紀をみて早紀らしくないと早紀に諦めるなという事を意思表示し始める。そして璃子が出産間際となり早紀に今まで自らの信念を導き通した事は自己満足だと璃子に言われて本音を爆発させ璃子の嘘で再び早紀は司法試験を目指す決意を固めたのだった。そして璃子も無事に出産し、早紀は翌年の司法試験に見事合格し11年貫き通した悲願を果たしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「曲げられない女」第9話は早紀が妊娠してから半年が経過した。司法試験の二次をクリアして残すは後述試験のみという時に正登が式場から逃げ出して泣きついてきた。正登は早紀を諦め切れなかったのだ。しかし早紀はそんな正登を突き放した。一方璃子は倒れた義母の介護で家の世話を以前よりするようになり、今や璃子は無くてはならない存在となっていたが、義母は璃子の存在は厄介者としか見ていなかった。しかし璃子は既に離婚届けを提出しており他人として接している事を知ると態度が一変し、リハビリに励む。そして早紀もまた最後の司法試験に向けて最後の試験と決めて試験会場へ向かうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「曲げられない女」第8話は妊娠した早紀は貧縮した生活の中ギリギリの生活を送っていた。そんな中家財道具を売ったり、500円貯金を崩したりして何とか切り抜けていたが、ついにダウンしてしまう。早紀は医師から妊娠を舐めてない?と問われ改めて妊娠にかかるお金の多さに唖然としていた。そんな中同じマンションに住む青年が母親を殴って暴れている。それを早紀は止めるが、そこである事実を知るのだった。そして早紀は再び璃子と光輝と仲直りして再び友達に戻り、それぞれの人物観察からそれぞれベストと思う道のレポートを作成していた。そしてそれぞれが色々な人生の選択をするシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「曲げられない女」第5話は子供たちを連れて家を飛び出した璃子は先の家に転がり込んできた。璃子は夫の浮気で家を飛び出したが子育てを殆ど義理の祖母とお手伝いさんに任していたために何もできない。そんな姿を見た早紀は璃子の代わりに料理を作ったりするが、子供たちは食べたくないというが、早紀はそんな贅沢な食べ物はここにはありませんと璃子と違って確り言い聞かす。しかし事態は夜になり璃子の息子がぜんそくの発作を起こして早紀が病院に担ぎ込んだ。それを早紀から知らさせた璃子はそれでも子供と暮らしたいというが子供たちがそれを望んでいなかった。翌朝光輝から捜索願が出ているという話でそうなると事態が深刻になる事から事情を話して早紀の家の前まで乗り込んできていた。璃子はここで子供たちを渡してしまうともう子供たちと会えなくなるという事で抵抗したが、早紀が嘘をついて生きるのは辞めて正直に生きる事を璃子に一喝して璃子は子供たちを返すシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「曲げられない女」第4話は母に先立たれすっかり目標を失った早紀は無気力状態の毎日を送っていた。そんな中早紀を託された璃子と光輝は早紀を励まそうと色々手を打つが無気力のままだった。そんな中老弁護士の中島が訪れてくる。中島は弁護士を引退するのでそれまで経験したノートを早紀に活かしてほしいと託したのだった。これで火が付いた早紀は中島の引退を撤回するために衝動的に行動し、中島の引退を撤回させて早紀は中島の下で働く事になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「曲げられない女」第3話は母親の容体が悪化した事を受けて新潟に戻った早紀は母が学校へ行くと聞かない事を止めに入った。しかし母は頑として学校へ行くというのだった。そこに璃子と光輝が駆けつけて早紀を励ますが、早紀は黙り込んでいるままだった。しかし母が再び学校へ行くと言った時早紀は母を学校へ連れて行くが、直前のところで早紀は止めた。そして母に代わって早紀が教壇に立って母の代弁を話すのだった。そして母は最後に璃子と光輝に早紀を頼みますと頼まれ、母は亡くなった。そして東京から正登も駆けつけて葬式の手伝いをするのだった。早紀は葬式の後始末をしたあと再び東京へ戻るシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「曲げられない女」第2話は正登の同級生が突然訪れてきて、不当解雇の撤回をしてほしいと頼まれた。しかし正登の上司の野村はその会社と顧問契約を結ぶ直前であり、弁護できないと通告された。正登はそれを仕方なく受け入れるが、早紀はそれを受け入れられず、助けたいと救済しようとするが、弁護士資格のない早紀には救う事ができない。野村の弁護士としての論理に早紀は真っ向から反対するが、早紀は完全に子供扱いされる。そして早紀は反発して事務所を辞めた。辞めた早紀は正登の同級生を救うべく無料の弁護士を紹介して同級生を救うシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「曲げられない女」は弁護士を目指して9年連続司法試験に落ちている女性がどんな事をいわれても自らの信念を導き通して突き進む姿を描いたストーリーである。恋人もいるのにそれでも目標である司法試験合格を目指し、色々な誘惑からの誘いにも自らの生き方を貫く姿に色々考えていく事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ