オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:横浜Fマリノス

5
1日サッカー天皇杯2017決勝セレッソ大阪対横浜Fマリノス戦が埼玉スタジアム2002で行われ、 延長戦まで持ち込まれ、2対1でセレッソ大阪が社会人時代のヤンマー以来となる43年ぶり4度目の天皇杯制覇を果たしACL本戦出場を決めた。 試合は前半8分に横浜がFW伊藤のゴー ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
1日サッカー天皇杯2013決勝横浜Fマリノス対サンフレッチェ広島戦が国立競技場が行われ、2対0で横浜FマリノスがMF斎藤、DF中澤のゴールで21年ぶりの天皇杯優勝を飾った。試合は前半17分MF斎藤のゴールで先制すると、前半21分にもCKからDF中澤のゴールで追加点を上げると、横浜は広島にチャンスを与えず前半を折り返した。後半広島は反撃に転じるも横浜の堅い守りを最後まで崩す事ができずそのまま終了し横浜がJリーグ発足後初の天皇杯制覇を果たした。これで天皇杯はリーグ戦で悔しい思いをした横浜Fマリノスが雪辱を果たして2014シーズンへ向けて動き出した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
29日サッカー天皇杯2013準決勝が行われ、横浜Fマリノス対サガン鳥栖戦は後半41分にMF兵藤のゴールで勝ち越し、終了間際にMF中村俊輔のゴールで試合を決めて21年ぶりの決勝進出を果たした。FC東京対サンフレッチェ広島戦は延長戦でも得点が入らずPK戦に突入し、広島が2人失敗して絶体絶命のピンチをGK西川が連続セーブで防ぎ広島の前身東洋工業時代以来となる44年ぶりの決勝進出を果たした。これによりACL出場権は既に出場権を得ていた広島と横浜が決勝に進出したため4位だったセレッソ大阪がACL出場権を獲得した。これで天皇杯決勝はリーグ1位、2位の最終節で笑って泣いた者同士によるリベンジマッチとなった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1
29日サッカー天皇杯2011準決勝が行われ、 FC東京対セレッソ大阪は1対0でFC東京がMF谷澤のゴールを守り切り、 初の決勝進出を果たした。 横浜Fマリノス対京都サンガFCは延長戦に突入し、 2対4で京都サンガが途中出場のFW久保のゴールで勝利 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
26日サッカーJ1横浜Fマリノスはスペイン1部リーグのエスパニョールから日本代表MF中村俊輔選手の獲得を発表した。中村俊輔選手は1997年横浜Fマリノスに入団し、2002年シーズンからイタリアセリエAレッジーナに移籍し、2005年シーズンに移籍したスコットランド1部リーグセルティックでは欧州CLに3年連続出場し2度の16強入りに貢献し、リーグ3連覇にも貢献した。2009年シーズンよりスペイン1部リーグのエスパニョールに移籍したが出場機会に恵まれず移籍を決断した。これで中村俊輔選手は8年ぶりに日本復帰をし、海外組は本田圭佑、長谷部、森本を中心として世代交代が進む事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
29日Jリーグ09ナビスコカップ準々決勝第2戦が行われ、清水エスパルス対浦和レッズは3対0で清水が2戦合計4対2となり初戦のビハインドをひっくり返した。ガンバ大阪対横浜Fマリノスは2−1でガンバ大阪が勝利したが2戦合計3対4で横浜Fマリノスが逃げ切った。名古屋グランパス対FC東京は2対1で名古屋グランパスが勝利したが1戦目で5対1と大勝していたFC東京が2戦合計6対3で余裕の準決勝進出を決めた。川崎フロンターレ対鹿島アントラーズは1対0で川崎フロンターレが勝利し2戦合計1対1で延長戦に突入し、延長戦で2対0で勝利し川崎フロンターレがACL組対決を制した。これで準決勝は清水エスパルス対FC東京、川崎フロンターレ対横浜Fマリノスとの対戦となり欧州遠征で代表選手不在の中で残った戦力での戦いとなる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ