オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:森本貴幸

5
8日サッカー国際親善試合キリンチャレンジカップ2010 日本対アルゼンチン戦がさいたまスタジアム2002で行われ、 1対0で日本がFW岡崎のゴールを守り切り 世界最高峰メッシに最後までゴールを許さず勝利し ザックジャパン初戦を白星で飾った。 試合は立ち上 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
7日サッカー国際親善試合キリンチャレンジカップ2010 日本対グアテマラ戦が大阪長居スタジアム行われ、 2対1でFW森本の2ゴールで勝利し ザックジャパンの攻撃陣の形が見えた勝利となった。 試合は前半から終始日本ペースで進み 前半12分左SBの長友のクロ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
4日サッカー国際親善試合キリンチャレンジカップ2010 日本対パラグアイ戦が行われ、 1対0で日本がMF香川のゴールで勝利し ザックジャパン初戦を飾りブラジルW杯へのスタートを切った。 試合は前半から両チーム攻守の激しい攻防を繰り広げるが ゴールを割れず ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
4日サッカー南アフリカW杯強化試合 日本対コートジボワール戦がスイスツールビヨンスタジアムで行われ、 0対2で日本は闘莉王の2試合連続オウンゴールで先制を許すと 攻撃的な事は殆ど作れないまま追加点を献上して最後の強化試合を終えた。 試合は前半からコートジ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
30日サッカー南アフリカW杯強化試合 日本対イングランド戦がオーストリアUPCアレナで行われ、 1対2で日本は前半7分にDF闘莉王のゴールで先制するも 後半闘莉王と中沢のオウンゴールで失点し 敗れたものの相手選手にゴールは割らせず 強豪相手の戦い方にある ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
24日サッカーW杯壮行試合キリン・チャレンジカップ2010 日本対韓国戦が行われ、 0対2で韓国がアジア最高選手MF朴智星のゴールに屈し リードを許しながら攻撃放棄の選手交代で負けるべきして負けた。 試合は前半からMF朴智星を中心とする海外組の選手たちに ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
10日サッカー日本代表は南アフリカW杯で戦う23選手を発表し、 怪我などで長期離脱していたGK川口能活、 混迷を極めたFWに高さとフィジカルが強く 前線の守備ができるFW矢野貴章が予想に反して選ばれた。 GK枠では第3GKに広島の西川が有力だったが 経験 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
3日アジアカップ予選日本対バーレーン戦が行われ、2対0で日本がFW岡崎、MF本田のゴールで勝利した。試合は前半36分MF中村のクロスからFW岡崎が決めて先制するが、その後日本はバーレーンのゴールを割れず前半を終了する。後半になるとバーレーンのカウンター攻撃に苦しむがFW森本の投入などで流れを変えようとしたがあまり変わらず、後半ロスタイムMF本田がようやくゴールを決めて勝利した。これで日本代表は海外組最後の招集で何を得られたのかハッキリしないまま終了した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
14日サッカー国際親善試合キリン・チャレンジカップ日本対トーゴ戦が宮城スタジアムで行われ5対0で日本がFW岡崎のハットトリックとFW森本の代表初ゴールなどで圧勝した。試合は前半から日本が時差ぼけ状態のドーゴに襲いかかり前半5分MF遠藤のクロスをFW岡崎が決めて先制すると、前半8分にはCKからFW岡崎が決めて2点目を上げると前半10分に競り合いからFW森本が鮮やかな代表初ゴールで10分で3点をリードして終始ドーゴをサンドバック状態にしたまま前半を終了した。後半になっても日本の攻撃は緩まず、後半20分にFW岡崎がハットトリックを達成してリードを広げると最後は後半40分MF本田のゴールで圧勝した。これで日本は今年ホーム最終戦を終了して残りアウエー戦を戦う。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
10日サッカー国際親善試合キリン・チャレンジカップ日本対スコットランド戦が日産スタジアムで行われ、2対0で日本がスコットランドのオウンゴールとMF本田のゴールで勝利して新戦力の底上げの試合としては及第点となった。試合は前半からスコットランドのサイドチェンジとカウンターに苦しむ展開となり、思うようにボールを前へ運べない。サイド攻撃からチャンスを作るも尽くDFにクリアされて前半は0対0で折り返した。後半になると注目のFW森本を投入すると流れは次第に日本に傾き、後半37分に途中出場のDF駒野のクロスをスコットランドDFがオウンゴールを誘って先制すると、後半43分にはFW森本のシュートのこぼれ球をMF本田が落ち着いて決めて突き放して勝利した。これで日本は新戦力起用の試合で各選手がアピールを確り行えた試合となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
サッカー北京五輪男子の1次リーグ予選日本対アメリカ戦が天津五輪センター体育場で行われ、0対1で日本は後半2分MFホルデンにゴールを許し予選突破は至難の業となった。試合は前半から日本が中盤を支配し優位に進め、前半12分にCKのチャンスからDF森重のシュートが捉えきれず決定的なチャンスを潰す。日本のピンチはそれほど多くなかったが、チャンスも多くなく両チーム無得点のまま前半を終了する。後半開始早々日本はサイドを突破され、MFホルデンのミドルシュートを決められ先制を許す。その後日本は再三のピンチを迎えるがそこは何とか凌いでピンチを乗り切るも、運動量が落ちたアメリカはゴール前を完全に固める布陣を敷き始め、日本はその守備陣を崩す事ができない。日本は積極的に攻撃的選手を投入するが最後の最後までゴールを破る事ができず日本は大事な初戦を落とした。これで日本は予選突破は至難の業となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
24日サッカー男子の北京五輪の壮行試合日本対オーストラリアの試合がホームズスタジアム神戸で行われ、2対1で日本がMF香川のゴールと途中出場のFW岡崎のゴールで五輪へ向けて弾みをつけた。試合は前半から日本の中盤が機能し展開するが、オーストラリアゴールを割る事ができずにいた前半34分にクリアミスからFWトンプソンに決められ先制を許すが、前半41分にFW森本のスルーパスをMF香川が決めて同点に追いつき前半を終了する。後半になると、日本は積極的にサイドから中央から攻めるもゴールを割れずにいた終了間際の後半44分にMF谷口のクロスをFW岡崎が決めて勝ち越しに成功しそのまま逃げ切った。これで日本代表は五輪本番へ向けて弾みをつける勝利となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
12日国立競技場で北京五輪代表候補のU―23日本代表対U―23カメルーン代表戦が行われ、0対0で強豪カメルーン相手にスコアレスドローの結果に終わった。試合は前半から速攻カウンターのカメルーンに対して日本が組織的守備で対抗しカメルーンの身体能力を組織でカバーした。前半9分に日本が右サイドからのMF梅崎のクロスをFW森本が合わせるが枠外となり、その後も積極的にシュートを放つが得点できず前半を折り返す。後半になると日本が中盤を支配するがカメルーンの堅い守備をなかなか崩せない。試合終了間際に決定的なチャンスがあったもののFKはMF水野のキックはポストに当り試合終了となった。これで反町ジャパンの最終メンバー最後の試合はある程度戦える手応えを得たが課題も出た試合となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ