オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:桐谷美玲

5
「ヒロイン失格」は幸田もも子原作のヒロイン失格を実写化した作品で幼馴染の同級生を好きな女が幼馴染の男が冴えない女を選んだ事で酷く落ち込み、一度は別の男と付き合うもやはり自らの気持ちと向き合って幼馴染に気持ちを伝えようとするストーリーである。容姿完璧と思っても時として選ばれないことは珍しくないけれど、身近にいるからこそ本当の気持ちを伝えるまで紆余曲折が必要だという事を教えてくれるストーリーだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第23話は官兵衛が救出されて家臣、光、そして松寿丸との再会を果たし、秀吉の計らいで信長と面会し、信長は裏切っていなかった事を詫び、そして半兵衛の遺言で松寿丸を匿っていた事を知り、自らの判断ミスを認めた。 一方捕まっただしらは信長の怒りを買っており、信長はまず村重の見せしめとして目の前で女子供を処刑し、さらにだしらも三条河原で処刑された。一方有馬温泉で療養していた官兵衛だったが元に戻らない足に一度は絶望し、土牢の夢にうなされるも、松寿丸が半兵衛に預けられた軍配を官兵衛に渡すと、官兵衛は自らに託された使命を感じ、再び戦線復帰を果たしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第22話は幽閉された官兵衛を救出しようと善助らが時を伺っていた。そんな中半兵衛は秀吉に松寿丸は生きていると告げて官兵衛に後を託すと言い残してこの世を去った。そんな中秀吉は宇喜多直家を味方につける事に成功すると村重は自ら毛利に援軍を求めて有岡城を単独で抜け出したが、結局援軍が来ない事がわかると村重は何処かに逃げ去り、城主のいなくなった有岡城は落城し、官兵衛は善助らに助けられたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第21話は村重に捕らわれた官兵衛はだしの手助け空しく土牢へ幽閉されてしまった。その間に織田軍が有岡城を総攻撃掛けるも大敗し、この原因が官兵衛が村重についてからだと思い込んだ信長が官兵衛の息子松寿丸を殺すように半兵衛に命じた。しかし半兵衛は松寿丸を殺さず自らの故郷に匿った。一方松寿丸が殺されたと伝えられた官兵衛は信じられず、光も憔悴し切っていたがおねから手紙が届き松寿丸は無事という暗号の扇子を送ったのだった。そして官兵衛もまただしの献身的な支えによって何とか命を繋いでいたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第20話は村重に捕えられた官兵衛は牢に入れられ幽閉される事になった。一方信長は戻ってこない官兵衛は裏切ったのではないかという事になるが、秀吉、半兵衛が必死で裏切る事は無いと信長を説得し、全てが判明するまで処分を先送りにする。一方官兵衛が戻らない黒田家は職隆が黒田家をまとめる。一方幽閉された官兵衛に村重の正室だしが官兵衛を救出しようと試みるも失敗し、官兵衛は更に環境の悪い土牢に幽閉される事になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第19話は村重の謀反により小寺政職も毛利に寝返り、黒田家は一気に厳しい立場に陥った。秀吉と光秀が説得に向かったものの結局説得できずもはやどうする事もできなかった。そんな中官兵衛もまた苦渋の選択をしなければならなかった。ここで毛利につけば松寿丸の命が危ない。官兵衛は苦渋の決断で政職に村重を説得できれば小寺が孤立するという事を告げて一旦は納得させるも、秀吉、半兵衛が行く事を止めるが、官兵衛の強い決心に秀吉が行く事を承諾した。しかし1人で乗り込んだ有岡城で官兵衛は政職の裏切りを知り、村重に捕まってしまったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第18話は村重が播磨の一件で信長に事情説明をした。この件で信長は村重を許し事なきを得る。一方官兵衛は再び宇喜多直家に面会し、ここで信長に付く事を進言するが、直家はまだ返事をしないと回答した。一方石山本願寺に兵糧を村重の配下の兵が運び入れている事を知った村重は動揺する。この噂を聞いた信長は光秀を派遣しその真意を確かめるが村重は否定する。しかしますます疑念を持たれた村重はさらに不安が増大し、ついに毛利の書状を受けた事でついに村重は謀反を決意したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第17話は上月城が落城寸前となり秀吉は信長に援軍の直談判をするが、信長は上月城を見捨てよと戦略的な命を下し、秀吉はそれに従うしかなかった。援軍が来ないとわかった官兵衛だったが信長の命に従うしかない秀吉の苦悩も理解した。上月城の尼子勝久、山中鹿之助に降伏を伝えに官兵衛が向かい、その命を伝えると山中鹿之助は官兵衛に礼を言って降伏し毛利に殺された。一方官兵衛は毛利にこれ以上攻められないように調略を仕掛け、毛利軍は宇喜多直家が裏切るか否かの疑心暗鬼にさせる事に成功し、毛利軍は撤退した。これにより播磨で毛利に味方した城主たちは孤立し、櫛橋左京進も自害して果てた。しかしこの時に村重の行動に問題があり、村重は信長から鹿之助のように捨てられるのではないか?と疑心暗鬼になる。そして小寺家でもお紺が亡くなった事で播磨は再び緊張に包まれたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第11話は官兵衛は織田の援軍を待っていたが、信長は謙信が動いたという事で北陸に兵を向ける事にする。それにより官兵衛は援軍を期待できなくなったが、半兵衛が訪れ、半兵衛に宇喜多直家を調略せよという命を受けて直家に面会するも直家は数々の裏切りを繰り返してきた男故に簡単には調略できなかった。一方秀吉は勝家と謙信との戦いで方針が合わず、自らの判断で兵を長浜へ引き上げる。一方官兵衛もまた秀吉が謹慎になったという事で慌てて秀吉の下へ向かうが、秀吉はどんちゃん騒ぎをしており、これは信長に謀反の疑いなしというアピールという事を半兵衛に告げられ、官兵衛はまた秀吉の本音を聞いて改めて秀吉の言葉に嘘はないと見抜く。そして秀吉は信長から播磨へ兵を進めるように告げられたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第7話は武田信玄が死去して勢いに乗る織田信長は浅井、朝倉を破り、武田氏も長篠の合戦で打ち破った事で勢力を西の伸ばそうとしていた。そんな中で播磨では西の毛利か?東の織田か?でどちらに付くかで揺れていた。そんな中義理を重んじる毛利につく城主が多く、姫路も安国寺恵瓊が訪れ毛利に付くように説得を受ける。しかし官兵衛は直に織田軍の力を見ているだけに簡単には毛利について良いものか?と思案する。そんな中父職隆の一言で迷いは振り切り官兵衛は小寺政職に織田に付くように進言し説得し、自ら使者として信長に謁見するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「軍師官兵衛」第6話は信長包囲網を敷かれた信長は義昭が兵を上げるのを待つ作戦に出た。その間に信玄が上洛を目指して遠江の徳川領を攻める。それでも動かない信長は近江の陣を秀吉に任せる。一方官兵衛は黒田家の結束の為に善助、太兵衛に義兄弟の契りを交わすように命じる。その頃義昭が兵を上げた事で出陣した信長はその途中で村重に摂津攻略を任せる。そして摂津一国の国主となった村重に官兵衛が駆けつけて信長の戦いぶりを聞くも左京亮が亡くなったためその戦いぶりは善助、太兵衛に見てくるよう命じ、黒田家は信長が義昭を追放した事で西の毛利、東の信長どちらにつくか迫っていたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」最終話はARX IX − THE LAST QUEENの暴走を止めるべくロイドはARX IX − THE LAST QUEENとの最後の戦いに挑んでいく。七瀬が一度はARX IX − THE LAST QUEENに致命的なダメージを与えたがそれでも破壊するに至らず逆に麻陽たちがピンチに陥る。そんな中ロイドは最後の手段に出る。果たしてロイドはARX IX − THE LAST QUEENを倒せるだろうかというシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第9話は七瀬が多重人格者と診断された事で強制入院してしまうものの、それを謎の美少女レイコに奪われてしまった。実はレイコは七瀬が作り出したもう1人の人格だった。その人格は黎士を超えるものだった。そして謎の美少女は黎士の助手たちに魔の手を伸ばす。偶然七瀬のパソコンをハッキングした星と葦母は助手たちが襲われるのを察知して助けに向かった。しかし既にその場に助手と謎の美少女は消えており、七瀬のパソコンからアンドロイドのデータを駆使して作り出そうとするが今度はレイコに2人が襲われ、隔離されてしまう。そしてそこでレイコが黎士と比較された事により格差を感じてもう1つの人格を作り出してしまった。しかしそれに星が1番の理解者は七瀬だった事を告げられていた事を知るとレイコはこれまでの行動が間違いだったと悟るも既に謎の美少女を止める術を失っていた。それを完治したロイドだったが以前の戦いで瀕死の重傷を負ったがサプリによって何とか復旧したものの戦う術が残っている状況じゃなかったが、サプリ、カドシロの協力で助手たちと星たちを助け出しロイドは謎の美少女と決戦に挑むシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第8話はロイドは見事にシステムが復活したもののどうしても記憶だけが戻らなかった。その為に色々な手段を探そうとするも何の手段も見つけられず麻陽らは途方に暮れる。そんな中で麻陽を襲う謎の美少女が現れるも、その美少女はロイドよりはるかに優れた最新型のアンドロイドだった。同じシステムのバージョンが上のシステムをインストールされているだけにロイドは全く相手にならない。そんな矢先本来消されたはずのカクシロがデータとしてぬいぐるみに残っていた。それに気づいた刺客たちは麻陽の部屋に押し入るも押し入った間にカドシロが5Dソフトをインストールし、そのシステムでアプリを復活させてさらにはロイドの感情のソフトを再インストールし、それで記憶を取り戻したロイドは今度はアプリの記憶と感情の再インストールを行い、さらにカドシロも復活させロイドはアプリとカドシロの3人で麻陽を守る体制が整い、カドシロから麻陽に驚愕の真実を知ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第7話はロイドが再起不能までになっても麻陽を守ろうとしたが、致命的なダメージのためにロイドは起動しなくなる。それを見た葦母は麻陽と共にロイドは麻陽の部屋に運び入れるも2人ではどうする事もできず麻陽は星を頼る事になる。その星は警視庁に呼ばれ、そこで星は警視庁が100年後に繋がっている事を知る。星は警視庁からロイドを殺すように暗殺ウイルスを渡される。そして星は麻陽の部屋に到着すると、そこでかつて黎士に言われた言葉を思い出した星はそこでロイドが必ずしも暗殺ロボットでない事を知る。何者かに作られた刺客ロボットである事を知った星と麻陽はロイドを復活させようとするが、そこで100年後からのメールと復旧データが送られそこでロイドが修復されるも、それに察知した未来の敵が警視庁に動くよう要請しSITが迫る。それを知った麻陽は捨て身の手段に打って出るも、間一髪ロイドが復活し麻陽と未来の敵に警告を送る。しかしロイドは以前の記憶を失っていたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第6話はサプリを失ったロイドはサプリが残した感情プログラムでこれまでの無表情から感情が埋め込まれた。そんな中麻陽は母親から余命わずかと告げられ、花嫁衣装だけでも見せようとロイドを黎士として結婚写真を撮る。しかしそれが嘘とわかるとロイドはその場から消えた。ロイドが消えてから麻陽は星にロイドは人間じゃないと告げられてそれを認め、葦母もまたロイドを追った。そしてロイドは2113年にアクセスするもそれはわずかな空間からのアクセスだった。そしてそのクライアントこそ100年後の黎士からであり、そのアクセス先も黎士から送られた情報に基づいて麻陽を守るように黎士の意思として送られた情報だった。そしてロイドは自らの修復の為に未来からある修復ロボットを送り申請をして密かに送られた。それを察知した2113年では黎士の脳を破壊しそれを阻止したように思われたがロイドは麻陽のお願いを受け入れて葦母を殺さず刺客であるアンドロイドを始末しシステムダウンしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第5話は親友の暗殺者との攻防からロイドと麻陽との間にそれぞれ消せない大切な記憶がある事知り、麻陽がロイドと呼び始める。そして麻陽は未来から送られてきたと思われるプログラムをインストールしそれは色々な機能を埋め込む事が可能らしい。そんなロイドにアプリが嫉妬しロイドの修理を拒否する。そんな中ロイドが人間でない事を見抜き始めた葦母や星はその行方を追い始める。しかし麻陽の前に突然現れたサプリに麻陽は色々な質問をぶつけるが、麻陽はそれでもロイドを信じると答える。しかし麻陽の前に再び刺客が現れ絶体絶命の中でロイドのシステムは限界に達していた。それでも麻陽を守ろうとロイドは瀕死の中で戦うが守れない。それをみたサプリがロイドを守るために自らの体を犠牲にしてロイドに感情と修復のプログラムをインストールしサプリの犠牲の上でロイドは刺客を倒すシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第3話は七瀬にロイドがアンドロイドである事を伝えた麻陽だったが、逆にロイドに七瀬を殺すと宣言され、麻陽は生前黎士が言っていた言葉を思い出して先を読んで行動してロイドの行動を阻止する。そして自らの命を守る事を前提としている事を逆手にとって七瀬を殺さないように従わせる。一方ロイドは麻陽の家に転がった事で電気を使えず不便を被る。ロイドを破壊しようとしたが逆にDVで警察に連行される。しかし留置所の中でも麻陽を襲う状況であり、ロイドは何時も麻陽の身近にいる。一方刑事の葦母はロイドが普通の人間じゃないと睨んで捜査を続ける。しかし証拠を掴む前に取り逃がしてしまう。そして麻陽の前に七瀬が訪れるも七瀬は送り込まれた刺客でロイドはその刺客を麻陽から守り通した。そして七瀬から100年後からのメールを黎士がやり取りしていたらしいという連絡を受けるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第2話は麻陽を救ったロイドだったが麻陽の自暴自棄に手を焼く。一方その間にも麻陽を狙って次の暗殺者が麻陽を狙ってきていた。ロイドはサプリによって修復作業を行っていたが途中で切り上げて緊急の処置で短時間で動けるエネルギーを注入して麻陽と七瀬を狙った刺客をアッサリ消し去った。しかしこれにより麻陽はますます混乱し七瀬にも目撃され、さらに刑事にも見つかってしまった事で麻陽はその場の嘘をつけない。一方で刑事はこの事をマスコミにリークしてロイドが黎士は生きていたとされてしまい状況はますます混乱する。そしてその中で次の刺客が着実に麻陽を狙っていた。そんな中あの謎の女が邪悪な正体を見せつけたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」は100年後の未来からある人を守るために送り込まれたアンドロイドがある人の依頼で命を守り続けるストーリーである。内容はSF的でありミッションは解り易いもののその目的や組織は謎だらけだけに果たしてこれらの謎がどう明らかになるのかがドラマとしての見所になりそうだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」最終話は4年生を祝う式典“二分の一成人式”が行われる事になっていたが小杉先生に書き直しを指示されてその理由を述べられない事に納得できない大和、潤一らは当日にボイコットを行う事を決める。そして当日ボイコットが実行され、小杉先生は出てくるように話すも話しを聞かない小杉先生に生徒たちは全く出てくる気配が無い。そんな状況を知った斉藤さんらは大和、潤一たちを説得しようとするがそれでも説得に応じず生徒の中では興奮して物を投げ始める生徒が現れた。それを見た斉藤さんはハシゴを使って強硬手段に出ようとするが、これを摩耶が止めて改めて生徒たちが出てくるのを待ちましょうと説得されそれに折れた斉藤さんだったが、その直後教師たちが強行突破して生徒たちを教室から出そうとするもそこで斉藤さんと摩耶は生徒たちの意見も聞きましょうと話し、生徒たちの意見を聞いた上で生徒たちに今回の事を謝罪させ、そして自分たち大人も謝罪した。そして生徒たちの提案を小杉先生を受け入れ生徒たちは自分の思った通りの言葉で両親に告げて二分の一成人式で自分の子ともが大人になっているのを実感したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」第8話はこれまで玉井さんの取り巻きが突然斉藤さんに付いた事で斉藤さんは戸惑う。そんな頃斉藤さんを中傷するビラが各地で貼られていた。それを知った斉藤さんだったが必要以上に手を付ける事はしなかった。一方潤一ら子供たちは親に解ってもらえない1組の雄司の相談に乗って親に解ってもらおうと公園で籠城する事を計画する。子供たちの行動に気づかない親たちとは裏腹に斉藤さんは潤一の行動を察知して子供たちの行動を把握して決行当日に斉藤さんは子供たちの所へ行って正面から親と話して向き合った方が良いとアドバイスする。一方で摩耶と知佐子は斉藤さんのビラを配っていた犯人を突き止めてその要因が玉井が磨沙夜の父親に相談していた事で磨沙夜の父親がやっていた事が発覚し取り巻きが玉井さんを責めるも斉藤さんはコロコロ体制を変えるあなたたちの方がよほど悪いと一喝し子供たちの方が確りしていると子供たちの反乱について語ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」第6話は潤一がいじめられている事を知り斉藤さんは誰にも相談できず悩んでいた。潤一も次第に大和のいじめがエスカレートしていくのに耐えられなくなっていく。そんな状況は女子生徒は確り観ていた。そんな中斉藤さんは摩耶らとの付き合いに距離を置く。そんな中で摩耶は拓海から潤一を大和といじめていた事を白状して摩耶は驚き斉藤さんが悩んでいた悩みを知る。そして潤一が学校へ行きたくないと言い出した事で斉藤さんは初めて潤一と向き合う。そして後日潤一は大和に話しかけるも大和は石を投げてくるも斉藤さんと摩耶は遠くから見守った。そして先に手を出した大和に対して潤一が向かったが大和に殴られ、さらにいじめがエスカレートする。しかし潤一が避けたところに大和がコケて腰を強打し大和はその場を去り拓海はこの機会に潤一に謝った。しかしその直後斉藤さんは玉井に呼び出しを受けて学校へ向かう。そこで斉藤さんは大和に本当の事を問うが話さない。それに助長した玉井が斉藤さんを責めるもそこに摩耶、潤一、拓海、立花さんらが来て大和のいじめを証言し言い逃れができなくなった大和はこれまでやった事を白状しその原因が玉井が斉藤さんを嫌っているから褒められたかったからだった。それにショックを受けた玉井はその場で謝罪したもののその後で斉藤さんが訪れ親の背中が確りしていないと子供は親の真似をするという一言で玉井は斉藤さんの提案でバーベキューパーティーを開催する事を了承した。しかしそこで玉井に娘の事を周りに知られ困惑するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」第5話は斉藤さんの周りに摩耶や立花が集まり出した。それを快く思わない玉井らは斉藤さんの周りから次第に摩耶たちを引き離そうと画策する。そんな中で斉藤さんの息子潤一が玉井の息子大和が立花の娘知花を怪我させた事を先生に言った事で大和たちにいじめの対象とされてしまう。それを磨沙夜から聞いて知った斉藤さんは一度小杉に状況を聞いたがそれ以上はお任せすると話した。その後斉藤さんは潤一に尋ねようとするが潤一が逆切れしてしまいさらに状況は悪化する。誰にも相談できない斉藤さんは自らどうしていいのか悩むシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」第4話は斉藤さんは授業参観に参加した。そこで音楽の授業で立花の娘知花がピアノを披露し注目を集める。しかし知花はピアノの練習を毎日させられておりそれがプレッシャーとなっていた。一方毎年恒例の公園のプール掃除のイベントが今年は中止と決まってしまう。掃除をしながらプールの水にいるヤゴを捕るのを楽しみにしていた子供たちはガッカリする。その中で1番ガッカリしていたのが知花だった。それを見た斉藤さんはプール掃除をできるように奔走し開催できる事になるが、これによって知花が無断でプール掃除に参加しピアノコンクールを直前で参加して散々な結果となってしまう。これに激怒した立花さんは斉藤さんのせいだと責任を取れと言うが、謝罪した上で責任は取れませんと言うのだった。これを玉井が問題視して緊急保護者会に掛ける事にする。しかしその直後知花が行方不明となり立花さんは斉藤さんを頼って探しに向かうが知花は児童クラブで見つかるもそこで知花がもうピアノを辞めたいと告げて知花の本音を知りピアノを辞めさせる事にした。しかしこれをさらに玉井は問題視し自分の考えは正しいと斉藤さんに注目するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」第3話は潤一、大和ら子供たちが河川敷で花火で何者かに狙われた。当初は高校生たちが襲ったと思われたが斉藤さんは1度話しを聞こうと高校に向かうが、高校では既に生徒たちがやった事になって話しすら聞こうとしない。そんな中通報したのが玉井という事を知り摩耶は本当の犯人は誰なのかを調べ始める。一方斉藤さんも高校生に事情を聞こうとするが取り合ってくれない。そんな中摩耶が不良たちが花火の犯人と確認した直後捕まってしまい、そこに高校生が助けようとするが逆に逃げられない。そんな中斉藤さんが駆けつけて2人を助けようとするが力の差が大きくそこに警官が来てこの事態は解消された。そして斉藤さんは大人たちの決めつけを謝り花火事件は解決したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」第2話は斉藤さんの息子潤一は拓海と仲良くなった。そんな中で6年生の集団に絡まれた2人はそんな中磨沙夜に助けられてから仲よく遊ぶようになった。しかし磨沙夜には不良高校生と交流しているというだけで近所の評判が良くなく悪い子というレッテルが貼られていた。そんな中摩耶は不安になり拓海を磨沙夜から遠ざけようとする。しかし斉藤さんは磨沙夜を受け入れて確り礼儀を教えてから遊ぶこそを許していた。そんなある日学校で磨沙夜がクラスに来る事に対して苦情を出す保護者が現れ玉井がクラスに近づけるな!と担任の小杉に意見し磨沙夜はクラスに近づけなくなった。それでも潤一と拓海は磨沙夜と遊んでいたがクラスの田植え会で斉藤さんが磨沙夜を連れてきた事で騒動に発展し磨沙夜を連れてきた事に対して玉井が余計な事をするなと忠告しその直後不良高校生が現れ田植え会は滅茶苦茶になってしまった。その数日後磨沙夜はムシャクシャした中で潤一と拓海に万引きを強要しこれを知った斉藤さんは潤一に厳しく叱った後で磨沙夜にも厳しく叱りどうしてこんな事をしたのかと磨沙夜の親が居ても厳しく叱った事で磨沙夜は斉藤さんは自分の事を確り接してくれた唯一の人だと告げてそれを見た摩耶の気持ちは変わる。その直後保護者会で玉井らが斉藤さんをクラス行事から追放する嘆願書を提示するが摩耶がそれを否定する発言をして斉藤さんはクラス行事から外れる事は避けられた。そして斉藤さんは摩耶と友人になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「斉藤さん2」は2008年1月クールに放送された斉藤さんの続編で、悪いものは悪いという信念を通す斉藤全子が新しい街に引っ越した。そこで繰り広げられる騒動に立ち向かっていくストーリーである。5年前から成長した息子は小学4年生となりそこで繰り広げられる新たな騒動に斉藤さんは向かっていく事になる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「100回泣くこと」は卵巣がんで余命わずかの女性が事故でかつて付き合っていた時の記憶を無くした男性と再び再会し残された時を過ごしていくストーリーである。がんと知った時、余命わずかと知った時果たして残された時間で何ができて何を伝えられるのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「ガリレオ」第5話は湯川の元に岸谷が殺人未遂事件について協力してほしいと訪ねてきた。その事件はある住宅に親友され何者かにハンマーで頭を叩かれた女性についてだった。その女性は双子で遠く長野に住んでいる妹が東京に住む姉の危険を察知して未遂に終わったというのだ。双子には以心伝心みたいなテレパシーがあると言われているがこれを科学的に証明された事例が無い。岸谷は何人かの双子を連れてきたものの湯川は全く反応しない。そんな中でならと双子の妹に犯人がわかるのか?という実験を行う。そして湯川はその中で化学では証明される事は無いと告げるも、その直後インスピレーションが働き湯川は大規模な実験で犯人を証明しようとするが、湯川はここである事を岸谷に伝えて岸谷は湯川に言われたまま行動すると犯人が現れ、犯人は逮捕され、その首謀者は殺されかけた夫だったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ