オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:松岡昌宏

5
「映画 怪物くん」3Dは藤子F・不二夫の原作をドラマ化した作品の劇場版で、怪物界のプリンス怪物くんが王になる事を反対されて人間界へ行った先で怪物界から出て行った怪物に支配されている国に辿り着き、そこで姫と王子を助けるために戦うストーリーである。ドラマでも好評だった分映画では3Dを駆使した内容となっており、子供でも楽しめる内容となっている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」最終話は3年生の引退が近づき、それぞれの進路が決まり始めていた。宏が作ったセンパイの店のオープンが決まり、何人かその店に就職が決まり、その他の部員も就職先が決まった。しかし部長の中村、陽介ら5人はまだ進路が決まっていなかった。そんな中新吾に名古屋に新しい店を出すから店長にならないかという誘いを受ける。そんな中宏は2年生の提案で高校生レストランを就職のプレゼンの場にしてはという提案に乗って各地から企業を集めた。そしてプレゼンが始まったが、味は普通と言われたが、確かなアピールができた。そして陽介を連れて東京の店に顔を出した新吾は今後の決断を告げて、陽介を店に就職させたいと申し出る。そして陽介は東京で修業に出る事が決まり、部長の中村もホテルへの就職が決まった。そして最後の3年生の引退式でそれぞれの言葉を述べて3年生が引退したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第8話は3年生が就活と引退が近づき始めそれぞれの将来を真剣に考えるようになっていた。そんな中新吾はそれぞれの進路調査を読んでみんなが必ずしも料理人の道を目指している訳じゃない事を感じ、自分の昔と考え方の違いに驚く。そんな中陽介らが将来を巡って揉めはじめ、新吾はそれを止めたが、自身は同じ年齢の時には何も考えていなかった事を語る。そんな中新吾は過労でダウンしてしまい、高校生レストラン開店のピンチに生徒たちだけで開店する事を決意する。文香が見守る中高校生レストランは無事に営業を終了した。そして宏は生徒たちの今後を考えセンパイの店を自らの土地を担保に融資してもらおうと提案する。そして新吾はその夜生徒たちに自らの誕生日を祝ってもらうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第7話は料理コンクールが間近に迫った中新吾は今年は出場を辞退させてほしいと申し出た。何とか出場させたい学校側は文香に新吾を説得するように頼む。その頃今年は出場できないと聞いた生徒たちは落ち込んでいた。そんな中文香は新吾に生徒たち出場する人を決めてもらう事を提案され新吾は生徒たちに決めさせることにした。出場できるとなった生徒たちは早速やる気になり、それぞれ思案した料理を作る。そして投票する事になり、部長の中村、真衣、里美が投票で選ばれ出場が決まったが、ここでどうして陽介が選ばれなかったのか中村は陽介に抗議するが、中村、陽介、真衣の3人を残して新吾はそれぞれ上手いだけが料理じゃない事を告げて3人を納得させるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第6話は新吾はようやく軌道に乗ってきたところに周りの平等を兼ねて厨房とホールの配置換えを行う事にした。しかし突然の配置換えに生徒たちは戸惑い、米本は練習に来なくなってしまう。その頃地元農家に影響力のある星野の父が娘が厨房を外された事にご立腹で役所に協力しないと圧力を掛けてきた。そんな中で着実に練習を重ねるが、そこで新吾はどうして米本が来なくなったのかを真剣に考えた。そして米本の事情を知り、自らは何も生徒の事を考えていなかった事を痛感し、改めて生徒たちと向き合い、米本からおふくろの味を教えられた新吾はその味にアレンジを加えてメニューに出す事を決意し、配置換えしてからのレストランに星野の父が訪れ、自らの考えが間違っていた事を新吾に謝罪するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第5話は高校生レストランが休日になった週末に今度は役場が事もあろうに地方の視察がレストランの休日に指定され、新吾は迷うが、新吾自身自身の腕を試したいという事もあり20人分の料理を引き受ける事にした。それを知った陽介が遠足を抜け出して現れ、自分には時間がなく、少しでも新吾の腕を盗みたいと申し出た。それを受けた新吾はその想いを受け入れる事にした。それを知った部員たちは自らの休日の間で揺れるがレストランに行く者、行けない者に分れる。そしてレストランに集まった部員たちは全員でここで働かしてくださいと新吾に申し出て新吾は自分が何もやる事がなかった過去を思い出しながら生徒たちの想いを受け入れ新メニューコース料理を集まった生徒たちで作り上げるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
28日ドラマ「高校生レストラン」第4話を視聴した。 今回は食中毒で病院に運ばれたお年寄りがいた事を報告されたが、 それは仮病だとわかり安堵したが、 これを機に食中毒について管理を徹底する事になった。 そして翌週の営業日を目指す中またも役所から ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第3話は短い間だったけれど練習を重ねていよいよ開店の日を迎えた。開店当日生徒たちは初日という事で緊張し、新吾は普段通りやるように声を掛けるが、緊張のあまり数多くの失敗をして200食出す事ができなかった。そして閉店後の反省会でそれぞれ何を言われ、何を失敗したのかを話し合い、新吾は文香の忠告を思い出し、それぞれの失敗から学ぶこと、そして自分たちの良さは何なのか?を告げると、生徒たちはもう一度チャンスをくださいと頭を下げて翌日自分たちらしさを表現しつつ無事200食を完売させるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第2話はようやく基礎ができるようになり始めたが、またも部員が辞める事になる高校生レストランだが、今度は役所が高校生御膳という無茶苦茶な条件を提示してくる。新吾は即座に2週間では無理ですと答えるが、役場は待てないと突っ張ってくる。そんな中文香は教育は落ちこぼれを出さない事が教育と役場の事には首を突っ込まないと突っぱねる。そんな中陽介らは高校生御膳に挑戦しようと部員に話、チャレンジしようと決意する。そんな意気込みを新吾は感じとり、次第に陽介たちにできる御膳を思案する。そんな中宏は部員を呼び戻そうと紛争し、新吾は陽介たちに作れる御膳を提示し、部員が復帰して30人体制も戻ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
ドラマ「高校生レストラン」は過疎化した小さな町おこしで始まった高校生がレストランを開く事になり、その指導のために故郷に戻った一流料理人が生徒と激しくぶつかりながらも料理人として料理の指導をしていくストーリーである。実際に存在する高校レストランをモデルとなっているけれど、高校生が運営するレストランでもお店を出す以上真剣にそしてお客に料理を出すという事はどういうことなのかを熱意を持って指導していく姿には注目したいところだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ