オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:松原健

3
3日Jリーグ162nd最終節(年間最終節)が行われ アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで年間6位サンフレッチェ広島と対戦し、 0対1で敗れたものの、16位名古屋が湘南に1対3で敗れたため 勝ち点同じながら得失点差で残留が決まり、 8勝6分20敗勝 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
29日Jリーグ162nd第16節(年間第33節)が行われ アルビレックス新潟はアウェイ吹田スタジアムで年間5位のガンバ大阪と対戦し、 1対3で新潟は先制を許すも1度はFWラファのゴールで追いつくも、 後半5分にFWラファが主審の不可解な判定で退場となり そ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
22日Jリーグ162nd第15節(年間第32節)が行われ アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで年間1位浦和レッズと対戦し、 1対2で後半終了間際にFW興梠にゴールを許して力尽き、甲府が勝利し、名古屋が磐田とドローになった為、 8勝6分18敗勝ち点 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1日Jリーグ162nd第14節(年間第31節)が行われアルビレックス新潟はアウェイヤマハスタジアムで年間13位ジュビロ磐田と対戦し、2対1でアルビレックス新潟が後半ロスタイム直前にFW山崎のダイビングヘッドが決まって競り勝ち16位名古屋が勝利したものの順位防衛を果たし、8勝6分17敗勝ち点30得失点差-12で年間14位に浮上した。試合は前半から新潟は4−2−2−2にしてスタートしてこれまでパスが多かった展開をサイドチェンジ、縦パス、クロスを多くしてこれまで培った新潟スタイルで磐田ゴールに迫ると前半20分にMF大が倒されてPKを獲得し、これをMFレオが落ち着いて決めて新潟が先制する。しかし次第に磐田に支配されるようになり苦しい時間が続いた前半38分セットプレーからFWジェイに決められて前半は1対1で折り返した。後半はそれぞれ一進一退の攻防でチャンスとピンチの繰り返しだったがDF陣が踏ん張り攻撃もシンプルにゴール前にボールを運んでシュートを放ち磐田ゴールに迫った。そして迎えた後半44分新潟はFW武蔵のクロスをFW山崎がダイビングヘッドでゴールをこじ開けて新潟はこのまま逃げ切り降格圏陥落の大ピンチを防衛した。これでアルビレックス新潟は名古屋との順位差を防衛し、ラスト3試合でJ1で戦う資格を問われる決戦に挑む。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
13日Jリーグ162nd第8節(年間第25節)が行われ、 アルビレックス新潟はアウェイ山梨中銀スタジアムで 年間15位ヴァンフォーレ甲府と対戦し、 0対1でFWドゥドゥのPKを守り切られて降格圏からの引き離しに失敗し、 6勝6分13敗勝ち点24得失点差-10 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
25日Jリーグ161st第17節が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで13位サガン鳥栖と対戦し、 4勝6分7敗勝ち点18得失点差-6で13位に浮上した。 この試合は早川史哉選手が急性白血病が公表されて 初めてのホームでの試合は史哉の想い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日Jリーグ161st第16節が行われ、 アルビレックス新潟はアウェイ味の素スタジアムで暫定12位FC東京と対戦し、 1対1でドローとなり東京の猛攻に耐えながらも勝ち点1を確保し、 3勝6分7敗勝ち点15得失点差-7で15位に浮上した。 試合は前半から両 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
11日Jリーグ161st第15節が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで暫定4位大宮アルディージャと対戦し、 1対0でアルビレックス新潟がMF成岡のゴールを守り切り リーグ戦2か月ぶりの勝利を上げて、 3勝5分7敗勝ち点14得失点差-7で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
5日Jリーグ16ヤマザキナビスコカップ第7節が行われ、 アルビレックス新潟はアウェイレベルファイブスタジアムでアビスパ福岡と対戦し、 2対4でFW山崎のゴールで先制しながら前半16分のGK川浪の決定的なミスで 流れは福岡に傾いて次々と失点を重ねて決勝トー ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
14日サッカー天皇杯3回戦の残り試合が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンでJ2徳島ヴォルティスと対戦し、 1対2で前半30分に先制を許し苦しい展開も後半26分に MFレオのFKで同点に追いついたものの後半30分に 徳島FW長谷 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
8日Jリーグ15ヤマザキナビスコカップ第3節が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンでサガン鳥栖と対戦し、 1対0でアルビレックス新潟がFW山崎のゴールを守り切って、 1勝1分1敗勝ち点4得失点差0で4位に浮上しグループリーグ突破の ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
29日リオデジャネイロ五輪アジア1次予選兼U―23アジア選手権予選 日本対ベトナム戦が行われ、 2対0で日本がMF中島の2ゴールで勝利し予選リーグ突破へ大きく前進した。 試合は地の利のあるベトナムの激しい当たりに苦しみながらも 日本は前半43分に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
27日リオデジャネイロ五輪アジア1次予選兼U―23アジア選手権予選日本対マカオ戦が行われ、7対0日本が格下マカオに大勝し順当なスタートを切った。試合は序盤から日本が支配し前半22分にMF遠藤のゴールで先制すると、その後立て続けにゴールが決まり前半だけで4点リードを奪った。後半も日本が圧倒的に攻めて後半22分にFW武蔵が決めて更にリードを広げると終了間際にはMF野津田、FW南野が決めて7点に大勝スタートとなった。これで日本は予選突破へ向けて幸先の良いスタートを切った。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
8日アルビレックス新潟の2014シーズンが終了した。 最後は41年ぶりの大雪となりまさかの延期並びに 代理開催がカシマスタジアムという予想外の最終戦となった。 その中で新潟はJリーグフェアプレー賞、 レオ・シルバのベストイレブン入りという12位な ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日Jリーグ14第31節が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで3位鹿島アントラーズと対戦し、 1対2でアルビレックス新潟はFW武蔵のゴールで先制するも、 後半鹿島のカウンターで逆転されて残留確定させる事ができず、 11勝12敗 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
26日Jリーグ14第30節が行われ、 アルビレックス新潟はアウェイベストアメニティスタジアムで5位サガン鳥栖と対戦し、 2対0でアルビレックス新潟がFW指宿、 途中出場のFW田中達也のゴールで勝利し残留をほぼ決める勝ち点3を手中にして、 11勝1 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
22日Jリーグ14第29節が行われ、 アルビレックス新潟はアウェイIAIスタジアム日本平で16位清水エスパルスと対戦し、 1対2で新潟はDF大井のゴールで追いついたものの、 終了間際にFWノバコビッチにゴールを許して勝ち点を落とし、 10勝11敗 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日Jリーグ14第28節が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで14位ヴァンフォーレ甲府と対戦し、 0対0で守備を固める甲府相手に最後まで攻め切る事ができずにスコアレスドローで終わり、 10勝10敗8分勝ち点38得失点差−5で1 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
5日Jリーグ14第27節が行われ、アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで3位川崎フロンターレと対戦し、3対0でアルビレックス新潟がMFレオ・シルバのFKが炸裂し、MF山本、FWラファエルの途中加入選手の初ゴールで圧勝して、10勝10敗7分勝ち点37得失点差−5で11位のままだった。リーグ屈指の攻撃力を誇る川崎相手に新潟は前線からのプレスが機能し、FW陣と戦術面の変更でようやく攻撃の形が作れるようになってきた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
27日Jリーグ14第26節が行われ、アルビレックス新潟はアウェイ名古屋市瑞穂陸上競技場 で11位名古屋グランパスと対戦し、1対0で新潟がFW指宿の移籍後初ゴールを守備陣が踏ん張って堅碁にゴールを許さずに守り切って、9勝10敗7分勝ち点34得失点差−8で11位に浮上した。試合は前半からアウェイの新潟が積極的にゴールを狙うもGK楢崎のファインセーブに阻まれ前半は0対0で折り返した。後半も新潟が積極的に攻め続け、後半14分DF松原のクロスをFW指宿が決めて新潟が待望の先取点を奪う。その後名古屋も反撃に転じたが、後半37分にMFレアンドロ・ドミンケスが2枚目の警告で退場となり新潟が名古屋の反撃を振り切ってアウェイで貴重な勝ち点3を持ち帰る事に成功した。これでアルビレックス新潟はこの勝利で堅碁との因縁を振り切り、残留争いからも遠ざかる事に成功しホームで川崎と対戦する。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
23日Jリーグ14第25節が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで1位浦和レッズと対戦し、 0対2で浦和が2つのミスを見逃さずに決め切り、 新潟は同じシステムで挑むも経験と実力の差の前に阻まれ、 8勝10敗7分勝ち点31得失点差 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
20日Jリーグ14第24節が行われ、 アルビレックス新潟はアウェイエディオンスタジアム広島で9位サンフレッチェ広島と対戦し、 0対2でシステムを同じにして戦ったものの洗練度と経験の差を見せつけられ、 8勝9敗7分勝ち点31得失点差−7で11位のまま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
13日Jリーグ14第23節が行われ、 アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンで13位ベガルタ仙台と対戦し 1対0でアルビレックス新潟がMFレオ・シルバのFKの1点を守り切り 8勝8敗7分勝ち点31得失点差−5で11位のままだった。 後半大雨 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
30日Jリーグ14第22節が行われ、アルビレックス新潟はアウェイ万博記念競技場で8位ガンバ大阪と対戦し0対5で確実にチャンスでゴールを決められ今季初の大敗で、7勝8敗7分勝ち点28得失点差−6で11位のままだった。試合は前半からアウェイの新潟が積極的にゴールを狙うもチャンスゴールを外してしまい次第にチャンスがガンバへと移り、前半30分ガンバはFKからDF西野のヘッドが決まり先制を許すと、前半38分にカウンターからMF倉田にゴールを許し、前半43分にもMF二川にゴールを許して3点ビハインドで折り返した。後半新潟はFW武蔵、MF成岡を投入して反撃に転じようとするも逆にガンバの攻撃に晒され、後半24分MF倉田に2点目のゴールを奪われると、後半ロスタイムに途中出場のFWリンスに決められ、新潟は柳下監督体制になってから初の5失点で完敗を屈した。 これでアルビレックス新潟はレオ、健太郎不在の影響を大きく受けて大敗し、中断期間でチームの立て直しを図る事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
20日サッカー天皇杯2014、3回戦が各地で行われ、アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンでJ2V・ファーレン長崎と対戦し、1対2で延長戦まで持ち込まれて逆転を許して4年連続3回戦で敗退した。試合は前半17分にFKからMF亜土夢が直接決めて先制すると前半は新潟が圧倒的にボールを支配して折り返す。後半長崎に攻め込まれるシーンが目立ち始めるもJ1リーグで0点台の堅守で跳ね返すも後半41分に長崎にゴールを許して同点に追いつかれて延長戦に持ち込まれた。延長戦で長崎は延長前半11分に勝ち越しゴールを許し、新潟もパワープレーで同点を狙ったがゴールは遠く3回戦敗退となった。これでアルビレックス新潟は天皇杯でのACL出場の道は断たれリーグ戦3位を目指して残り13試合を戦う事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
8日Jリーグ14第2節が行われ、アルビレックス新潟はホームデンカビックスワンでガンバ大阪と対戦し、0対2でMF遠藤のFKに沈みGK東口からゴールを奪えずホームではリーグ戦10試合ぶりの敗戦となり開幕連勝はならなかった。昨年のサッカーを継続し開幕戦で勝利した新潟にとって勢いをつける試合になるはずだったががっちり守る相手に対して先制を許すと打開する事が難しい事とACLを目指す事が厳しい事を改めて感じた試合でもあった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
16日サッカーJ1アルビレックス新潟は全選手の契約更新、移籍加入が終了し新体制発表が行われ、2014シーズンが始動した。今シーズンはオフにGK東口、MF三門のレギュラー2人が移籍したものの、それ以外のレギュラー選手は全員残留し、東口の穴埋めとしてGK守田、MF三門に代わってMF小林が加入して東口の抜けた傷口は最小限に抑えた。全体を通してここ数年にない主力選手の残留で昨シーズンからのサッカーを継続できるという点では非常に大きいスタートになりそうだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
15日サッカーJ1アルビレックス新潟はMF奥山武宰士選手の契約満了による退団、DF西村竜馬選手のJFLアスルクラロ沼津へ期限付き移籍、DF増田繁人選手の大分トリニータへ期限付き移籍、大分トリニータからDF松原健選手の期限付き移籍加入を発表した。奥山選手は2010シーズンにユースから昇格したもののアルビレックス新潟シンガポールで2シーズンプレーして戻ったものの出場機会がなくそのまま退団となった。西村選手は今シーズンJAPANサッカーカレッジへ期限付き移籍していたが、今シーズンはJFLへの期限付き移籍で経験を積む事になった。DF増田選手はJ2群馬でプレーしたものの怪我で思うようなプレーができなかったが、J2大分に期限付き移籍で経験を積む事になった。DF松原選手は大分ユースから昇格し、大分で3シーズンプレーし1シーズン8試合以上に出場した。新潟はサイドとCBの控えが不足しており、3バックの両サイド経験がある松原選手にCBとSBの控えとして期待する補強となった。これでアルビレックス新潟は始動2日前に選手の移籍、加入が大きく動き出し残る選手達は16日に全てが決まる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ