28日ACL09(アジアチャンピオンズリーグ)準決勝第2戦名古屋グランパス対アルイテハド戦が瑞穂陸上競技場で行われ、1対2で敗れ日本勢の3連覇の夢はここで途切れた。試合は前半から名古屋が攻勢に出るが、尽くゴールを外し続けると、前半42分に失点して前半を折り返す。後半になってもゴールを割れない中で後半14分にカウンターからゴールを許し、その後名古屋も後半22分にFW杉本のゴールで1点を返したがその後ゴールに尽く嫌われホームでも勝つ事ができず準決勝敗退が決まった。これでACLは日本勢が決勝に進出する事なく終わった。 ... もっと読む