オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:新垣結衣

3
24日ドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第2話を視聴した。 今回は藍沢が救命救急センターに復帰してから色々助けられる事も増えたものの、新人フェローたちは相変わらず頼りにならない。そんな中で藍沢は横峯の勇気のない行動に厳しい言 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
7月17日スタートのドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」を視聴した。 このドラマは2008年、2010年に2シーズン放送されたコード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−の7年後を描いた作品で立派な救命救急医となった白石、藤川らは新たなる新人 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」最終話は姿を消した今日子を追った厄介だったが一向に手掛かりが掴めない。そんな中今日子を発見した厄介は澤野という男が元妻だと名乗り出てきた事で厄介は諦めざる得なかったが、調査した結果今日子はある資産家の隠し子ではないか?とわかりその財産目当てで誘拐された事が判明する。そして手掛かりとして今日子が小説好きだったことで今日が何の日なのか?で今日子の居場所を探すも行き先が見つからない。そんな中で今日子が突然厄介に電話を掛けてきた。実は今日子は厄介から会ってから1度も眠っていなかった。今日子はそれによって厄介に助けられて、その後隠し子が思わぬ人である事を知る事になり今日子は再び探偵掟上今日子として探偵を続ける事になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」第8話は今日子の1日の始まりから描かれる。今日子は自分を思い出すために色々な文字から思い出そうとしている事が伺えた。そんな中今日子に事件の依頼が舞い込む。その事件は試着室で女性が死んでいたという事件だ。不幸にもまた厄介がそこにいた。推理を始める今日子だったが、今回依頼された予算が半分だった事で半分で推理を止めてしまう。しかし厄介は以前の事件で資金を使い果たしてしまっており、事件が解決しそうにないが、それを聞いた今日子が突然捜査を再開し、事件は見事に解決するが、その後今日子が付き合っていたという元カレが現れるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」第7話は厄介が今日子に以前人気推理作家の事件に関わった事もあり、その事件が自殺ではないか?という事になり今日子に人気推理作家が残した99冊の著作を完読して事件解決を目指す事になった。しかしわずか1日しか記憶が持たない今日子はいくら30分で完読できるとしても4日は掛かる作業に厄介が付き合う事になった。当初こそ順調に読み終えたが、次第に読むスピードが遅くなり、4日目終了時には今日子は倒れてしまい眠ってしまった。この依頼があまりにも無理だったと悟った厄介は今日子が書き残していた体へのメモを消して翌日出版社の方と会っていたら今日子が現れ、わずか1分で事件の謎が解けたと言い出して、99冊中7冊が同じ月に発売されその中に同じ人物像に似た人が登場する事がこの事件解決のカギだったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」第6話は女子中学校の管理作業員として働き始めた厄介だったが、ある日の放課後に1人の女子生徒が気を失って倒れているところを発見したが、ボンベのガスが噴き出しており厄介少女を助け出そうとするもドアが開かず仕方なく火災報知器で煙を認知させてこの場を何とか命からがら助かるも、その直後容疑者として怪しまれる。現場には遺書が残されていたために厄介はすぐに無罪となるも、どうして少女が自殺しようとしたのか今日子は捜査を開始すると、少女は元々ある事を気にしており、それが原因で自殺しようとしていたのだった。それに気づいた今日子は厄介にこの事件は隠館厄介殺人未遂事件だった事を打ち明けられたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」第5話は出版社のアルバイトを始めた厄介は編集者から人気推理作家のフェスタに参加しないかと持ち掛けられ今日子がその作家の大ファンである事でそのフェスタに参加する事になったがその直前で人気作家が死亡するという事件が起きてしまった。しかしフェスタは続行されそこで作家が残したメッセージを探す事になった。色々な設問からヒントを探すも参加者の推理は見事に外れて、そして今日子は4つ目の質問で今日子が作家が隠したメッセージのありかを見つけてそのメッセージに今日子らはジーンときたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」第4話は美術館の事件を救ってくれた有名な額縁匠の和久井から警護を頼まれた厄介だったが、同行者に今日子を連れてくるように依頼される。今日子と共に向かった厄介だったが既に額縁匠の和久井は殺されており、そこから犯人探しが始まった。犯人は殺されたマンションから一歩も出ていない事だけはハッキリしており犯人はマンションにいる事だけはハッキリした。そして捜査をすると以前出会った少年が何かを知っており、その凶器の1部に不審な痕がある事に今日子が気づく。そして今日子はもう1人の人物とこの少年が額縁匠の和久井の作品から外されている事を突き止める。そして犯人はもう1人の人物である事を突き止めた今日子は直接自首するように求め少年は経緯を話はじめてこの事件は外された理由が作品に彼らが使う色を使わないからという理由だけで外されていたのだった。その理由を知りただただ悲しくなる悲劇の事件だったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」第3話は警備員の仕事を始めた厄介は美術館でまたもトラブルに巻き込まれる。巻き込まれたトラブルは美術館の警備をしていた厄介は誤って絵を壊そうとしていた老人を止め切れなかった事から始まる。なぜかその美術館には今日子も訪れており、一時2億の価値の絵を翌日なぜか200万の価値の絵と評価していた事が引っかかり調査を開始するとその絵にはあるからくりが仕掛けられており、それが老人が怒り出した原因だった。そしてその犯人は美術館の館長の発注ミスによりすり替えられていた事だと突き止めて厄介の無実が証明されたが厄介は再びトラブルに巻き込まれるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」第2話は今日子は1日経た翌日やはり厄介の事を忘れておりガッカリする。そんな中訪れたクライアントが殺人事件の容疑者にされており犯行時間に一緒にいた女性を捜していた。その女性こそ今日子その人だったが、当然今日子は記憶を無くしており全く覚えていない。そんな中またも運が悪い厄介が重要参考人として警察に連行されそうになる。殺害された人はクライアントと同じ競泳選手でバスタブの中で無くなっていた。今日子は写真を見せてもらい、そして事件現場を検証すると、この事件は自殺だと断定する。実はこの事件は過去の出来事に絡んでおり、競泳選手として全盛期だった時にある件により出場停止を受けていたのだった。その事件に負い目を感じていたクライアントは無くなった選手から最後のメッセージを受けていた。この事件が自殺共謀という判定になり事件は解決したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「掟上今日子の備忘録」は記憶が1日しか持たない探偵掟上今日子が最も運が悪い隠館厄介が毎回事件に巻き込まれて依頼を受けて事件を1日以内に解決するストーリーである。1日で解決するためには1日で情報収集しないといけないが鉄は熱いうちに打てという言葉通りに1日で事件解決をしていく。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」は2014年1月に放送された連続ドラマ「S-最後の警官」の続編で再びテロリストの主犯がが動き出した日本でバスジャック、輸送船強奪で日本が核燃料により崩壊するピンチにNPS、SAT、SITがテロリストの野望を阻止に挑むストーリーである。連続ドラマから1年半の間に日本は自国を守るためにはどうすべきなのかを問われているが、国を守るというのは非常に難しいという事を痛感する事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「くちびるに歌を」は長崎の五島列島の島を舞台に故郷に戻ってきた音大出身のピアニストがある事情を抱えながら生徒たちに合唱を教えるが当初はバラバラになりながらも次第に1つになって合唱コンクールを目指すストーリーである。15歳の生徒たちが色々な葛藤や境遇そしてピアニスト本人も困難を乗り越えた先に待っていたのは誰かの為に自分がいるというみんなの合唱に涙する事だろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「トワイライト ささらさや」は夫に先立たれた妻と子が田舎町へ逃げるように引っ越した先で成仏できない夫が乗り移って現れ妻へ想いを伝えて行くストーリーである。夫に先立たれて頼る当てのない中で見知らぬ土地で人との触れ合いをするうちに母としての自覚、人との触れ合いの大切さを感じて行く事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「S -最後の警官-」最終話はテロリストに有力者10名を拉致された事でSATが出動する事となり、NPSは待機となったが、その間にテロリスト正木がゆづるを襲おうとしている事を知り一號が駆けつけるも逆にカウンターを受けて気絶してしまう。正木は人質を取ったが、それ以外でもテロを計画していた。演奏会場のホールで6人の人質を取った正木らは今度は6人を殺すと宣言する。SATが不在の間にNPSがSATの支援なしに人質と犯人確保へ向かわななければならなかった。そこで無理を承知でNPSは作戦を決行するもある程度の作戦を立てて向かう。催眠ガスで犯人らを眠らせたが、正木らテロリストらはこれを読んでおり、NPSは窮地に陥る。しかし一號は最後まで諦めずこの状況を必死で耐えるが、そこにこの状況を察したSATが到着してNPSは窮地を脱して正木を追い込むも、あと一歩のところで逃がして正木は行方不明となり、NPSは正木の火種を抱えたまま事件は映画に持ち込まれる事になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「S -最後の警官-」第9話はNPSに蘇我に代わるメンバーとして元陸上自衛隊の女性隊員だった林イルマが配属される。配属初日に刃物を持った犯人が女性を人質にして地下の洞道に逃げ込んだ事でNPSに出動命令が下る。出動したNPSは犯人を追い込み、犯人確保に成功するが、その人質が犯人を殺そうとしそれをイルマと蘇我がナイフを撃って一號を救ったのだった。しかしこの件でイルマが確保した犯人に銃口を向けて始末書を書かされることになった。その後イルマはかつて一號とゆづるを救った警官の娘である事を告げられ、一號はゆづるの両親の仏壇に供養し、イルマの父がそれ以来罪悪感に駆られている事を知る。それ以来イマルは急所を外して狙撃する腕を磨きその点では蘇我と違った考えを持っていた。そんな中再び正木が現れ、大物政治家などを人質にとって正木がゆづるを人質にとったと連絡してきた事で一號はゆづるの下へ駆けつけるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」最終話は東日本大震災が起きた2011年3月11日14時46分から全ての状況が変わってしまった。空井は松島基地に異動となり、リカも震災関連の報道やこれまでの報道の在り方と向き合っていた。そして月日は経ち2013年4月にリカは松島基地にブルーインパルスが帰還する事となりリカは阿久津から松島基地を取材しないか?と打診され1度は断るもリカは2年前まで取材し続けた空自の広報室のメンバーから松島へ行ってほしいと言われ、リカは松島へ行き、そこで空井と2年ぶりに再会した。そしてリカは空井からあの日の事を聞きこの2年間がいかに大変だったのかを知ると同時に鷺坂元室長とも再会し松島での事を聞いてブルーインパルスの訓練をみんなに見せたいという想いとなりチラシを配った。そしてリカと空井は鷺坂元室長の後押しでこれまで言えなかった事をお互い告白して2人は結婚を決めたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第10話はリカが空自の担当を外されてから半年が過ぎた。リカはその間色々な新企画の立ち上げに打ち込み、空井も企画の売り込みに励んでいた。そんな中空井は以前撮影で出逢った俳優キリーと再会する。キリーは撮影以来空自の大ファンとなっておりブルーインパルスに乗せてほしいと頼まれる。一方リカは阿久津から鷺坂が3月に退官することを知らされる。それをキッカケにリカは半年ぶりに空井と再会する事を決めて2人は再会した。そして空井はキリーに頼まれたブリーインパルスに乗せる日にリカも姿を現し2人はブルーインパルスを眺めていた。そして鷺坂の退官日を迎えて空井らは鷺坂を送り出したのだった。リカも取材したキリーのプルーインパルスの放送ができる事となりリカは空井に連絡するが空井は松島基地に滞在して翌日にお会いしましょうという連絡を受けた。しかし2011年3月11日14時46分に東日本大震災が発生したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第9話はドキュメンタリー風のPVの評判が良く広報室のメンバーは上機嫌だったが、そのPVを巡って新聞やテレビでねつ造したような美談と批判した評論家のコメントに対してそれに乗せられた視聴者からネット上で批判を展開しこれを見過ごせないと判断した鷺坂はテレビ局に謝罪を求めたがテレビ局は自由の表現上の観点から謝罪を拒否した。これによりこれまで順調に取材をしてきたリカと空井の関係が壊れ始め、空井は釈明しようとリカに連絡を取るも取れず、リカも納得できず編集局長に取り合うも組織の決定に何もできず、逆にリカは空井と噂になっていると言われ、さらに自己満足のためにやっていると言われる始末だった。そして阿久津から担当を外すと通告され、リカは組織の中で何もできない事を痛感した。そんな中鷺坂が阿久津と対面しこれまで取材した過程を話しながら謝罪し、それに阿久津が俺たちにできるのは事実を流す事だという事をリカに話しリカが編集した取材の放送が決定したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第8話はPVがボツとなり新たに作り直す事となったが予算が無く昨年の物を使い回そうという話になるが、リカがハンディカメラを使っている事にヒントを得てドキュメンタリー風のPV制作をする。そこでテーマを入隊の理由という事にし空井ある整備の女性をターゲットにした。その女性はかつて父がC1 輸送機のパイロットで亡くなった父の後を追って入隊したのだった。そんな中リカは同僚の藤枝が報道キャスターに志願したが失敗ばかりで終わったらしい。それを知ったリカはドキュメンタリーのPVのナレーションを藤枝に託す。そしてリカもまたPVの動向でこの取材を通じて何を感じたのかを話す事となり、これまで取材した事を話し始める。それに感銘した空井がリカに瞬殺2秒のキスをして告白するもそれが2人に暗い影を落とすシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第7話はリカは航空自衛隊のプロモーションビデオの制作に携わる事となった。その中でどうやったら航空自衛隊が親しみを持ってもらえるか?という事が焦点となる。今回はダーツバーでそこから救難隊が出動するというコンセプトで制作される事になるもプロモーションビデオでお酒をイメージするシーンが問題視されて再制作する事となる。一方そんな中鷺坂が以前妻の死に際に立ち会えなかった事を再度聞くと、1995年の阪神大震災の出動で死に際に会えなかった事を知り、その心境を取材させてほしいと取材を申し込みリカは空井と一緒に鷺坂の取材で自衛官の役割をより使命を背負っている事を痛感するのだった。そして数日後リカは同僚のともみから救助隊の現場にいるとの連絡が入り、自衛隊のヘリと航空機の事を聞かれ、これまでの取材の経験からその期待は救助隊のヘリと航空機だと伝えて正確な情報を伝えたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第6話は片山が人気ロックバンドの夏ふぇすに合わせて浜松で T4 を5機飛ばすという新企画を進めていた。一方でリカは空幕広報室の長期取材のオファーをして鷺坂は快諾する。しかしそんな矢先に夏フェスで飛ばす予定だったがスポンサーの意向で中止となる。納得できない片山は頭を抱える。そんな時比嘉がどうして昇進試験を受けないのか?という事がリカから問われる。そうすると鷺坂が広報室のノウハウを受継ぐ人が必要だからという回答を得る。一方片山の企画が潰れたのをみた空井は別の企画で空自と陸自を動かそうとアイドルグループのプロモーションビデオで再企画すると片山と比嘉が動きだしプロモーションビデオのプロモーションにこぎつけたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
ドラマ「空飛ぶ広報室」第5話はリカの自衛隊で活躍する女性幹部に密着!が着実に進むも柚木と槙の仲を何とかしようと空井に協力を求めるも上手くいかない。そんな中リカは空井から高射隊の訓練がマスコミ公開を行うと告げられるとその取材にリカは同行した。柚木が広報として仕切るが途中で部隊の車両が接触するトラブルが発生しその対応に追われるもそこで1人厳しい記者の対応に困りかけるとリカが助け船を出してリカは以前の反省を活かした。そして柚木の広報の対応がテレビで流れて広報部は大爆笑となり、リカは空井を呑みに誘おうとするも空井に断われてしまうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第4話はリカは好評だった結婚式の視聴率が好評という事で次は女性の目線で取り上げたいと名乗り出るも柚木は女を捨てているだけに鷺坂もいまいち乗り気じゃない。そんな中でリカは合コンをセッティングするハメにあってしまう。そんな中空井と槙はこの企画を柚木に任せたいという事でわざと二日酔いで行けないと柚木にリカを防衛大学校に案内させる。そこは毎日厳しい訓練の連続で女性がこの状況を突破するのがいかに厳しいかリカは痛感する。そんな中で柚木は過去にここで受けた厳しい経験をリカに語り、ここで1人で乗り越えられなければ任務につけないと言い放つ。しかしリカは女性士官を目指す学生に頑張れの一言でもと言うが柚木は過去の経験からそれは必ずしもいい事ではないと話すもそれを見ていた空井と槙が素直になるように促し柚木は昔の自分を取り戻そうとしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第3話はリカが航空自衛隊の企画が思い浮かばず悩み続けていた。そこでリカは自衛官の恋愛事情に観点を置くも、何を伝えたいのか?という阿久津の一言で再び振出しに戻った。しかしそこで空井に近く結婚する人がいるという事でリカはその企画で進めようと空井にその話をお願いするが、空井には苦い思い出があった。しかしその話を持ち掛けた時に空井は元同僚と和解し、結婚式当日リカは空井に伴われて取材するが、そこでリカは自衛官に送り出す父親の姿に直面した。しかしスピーチで鷺坂が新郎新婦へのスピーチをした時に空気が一変して結婚式は無事に終わるのだった。そしてその後の2次会でリカは酔って本音をぶつけるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」第2話は空幕広報室を訪れたリカはそこで緊急記者会見が開かれるのを知り、そこに飛び入り参加して厳しい質問をぶつけたが実はデモンストレーションだった事を知り勘違いだと築かされる。そんな中リカは情報番組のナポリタンの取材で編集中に阿久津からそのままだと無能のままだぞ!と言われてしまう。納得のいかないリカはそれでも報道に戻りたいと思っているが、その理由を空井に話すと、空井は先日リカに紹介してもらったナポリタンの店に行ってナポリタンを食べた感想を述べられると、自らは口にしていない事に気づきそこでリカは再度ナポリタンを食べると食べずに書いた感想からは得られない味を知り、どうしてこの店が人気があるのかを知り、土下座して原稿を差し換えてもらい自らの過信を痛感したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「空飛ぶ広報室」は有川浩さん原作の「空飛ぶ広報室」をドラマ化した作品でブルーインパルスのパイロット目前で交通事故で夢を断たれた自衛官が取材に来た女性と出会った事によって新しい夢へ歩み出していくストーリーである。夢を断たれた絶望感を生きようとしていた中で自衛隊嫌いの女性と出会った事でまた違った視点で進んでいく事を見つけていく姿に注目したい。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「麒麟の翼〜劇場版・新参者〜」は2010年4月に放送されたドラマ「新参者」の続編となる作品で、日本橋の麒麟像の下で亡くなった男性とその周辺に被害者のバックを持って交通事故で瀕死の重傷を負った容疑者の事件を負った2人の刑事がその真相を追及して行くストーリーである。事件は様々な様相を呈して、被害者がどうして麒麟像の下まで歩いてきたのか?そしてどうして容疑者は逃げたのかを追ううちに被害者が隠していたある行動が事件の真相をさらに広げて最後には予想もしない結末を観る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「全開ガール」最終話は若葉と草太はニューヨークへ旅立つビー太郎を見送り、それぞれニューヨークとフランスへ旅立つ日が近づいていた。そんな中昇子は響一に事務所を獲られかけてしまったが、昇子はウルトラCの秘策で見事に所長の座を守り響一はそのショックで事務所を辞めようとするが、昇子に事務所を辞める必要はない。ニューヨークの代表をお願いすると任命され、若葉もニューヨークへ旅立つ事が決まる。ショックを受ける響一に若葉は敗北から始まった自らの経験を響一に伝え、これを受けた響一は若葉に幸せを考えあるサプライズを計画する。そしてパーティーの当日若葉は欠席する草太の事を気に掛けながら響一とパーティーの時を待つが日向に自らの気持ちを問われ動揺する。そして会場に向かった若葉を待っていたのは草太だった。実は響一は若葉の本当の気持ちを考え2人の結婚式をプレゼントしたのだった。そして若葉は草太にプロポーズするが、草太は1度断り、改めて若葉に草太がプロポーズし、晴れて2人は結ばれたのだった。そして草太はフランスへ旅立ち、若葉は事務所を辞めて心機一転別の事務所で働き始め1年後帰国した草太は若葉に自ら修行してきた料理をプレゼントしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「全開ガール」第10話は草太はリリカがビー太郎を引き取りたいと親権取得の代理交渉を若葉に頼んだ。そして若葉は私情なしにビー太郎の親権交渉に当たる。そして草太は1日時間が欲しいとリリカとビー太郎が過ごす時間を与えた。そして翌日草太はビー太郎にリリカと一緒に暮らすように説得するが、ビー太郎は納得しない。しかし草太は心を鬼にしてビー太郎にリリカと暮らすように説得し、ビー太郎も納得した。しかし翌日日向とビー太郎が駆け落ちし、昇子と若葉と草太が昇子の想い出のあの場所へ向かった事を悟り2人を追い、そこで2人を見つけたが、ビー太郎と日向は将来結ばれる誓いをするのだった。そして草太はリリカに若葉を好きな気持ちは嘘だったのか?と言われながらも若葉の事を想い、草太はかねてからの夢だったフランスへの修行へいく事を若葉に告げて、そよ子にはフランスへついてきてほしいと抱きしめるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ