オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:成岡翔

5
11日Jリーグ13第11節が行われ、 アルビレックス新潟はアウエーベストアメニティスタジアムで15位サガン鳥栖と対戦し 3対1でアルビレックス新潟がFW川又堅碁のヘッド、左足、右足でのハットトリックで 新潟では2010年のマルシオ以来4人目、 J ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
6日Jリーグ13第10節が行われ、 アルビレックス新潟はホーム東北電力ビックスワンで8位ヴァンフォーレ甲府と対戦し 1対1で前半に先制を許したものの後半FW堅碁の2試合連続ゴールでドローに持ち込み 3勝2分5敗勝ち点11得失点差-4で14位に後退した ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
3日Jリーグ13第9節が行われ、アルビレックス新潟はアウエーIAIスタジアム日本平で9位清水エスパルスと対戦し2対1で新潟がFW堅碁のJ1初ゴール、MF成岡の2試合連続ゴールで逃げ切り2試合連続複数得点で3勝1分5敗勝ち点10得失点差-4で暫定12位に浮上した。試合は前半から両チームとも決め手を欠くなかで新潟がカウンターからチャンスを作るも得点できず前半を0対0で折り返した。後半新潟はサイドから活路を見出し後半7分新潟はDF川口のクロスをFW堅碁がヘッドで決めてこれがJ1リーグ初ゴールとなり新潟が先制すると勢いは止まらず後半13分FW堅碁からのパスをMF成岡が2試合連続ゴールで追加点を上げるとその後清水の追い上げを受け後半41分FKからDF平岡に押し込まれて1点差になるも、その後新潟は落ち着いた守備で逃げ切り新潟がそのまま逃げ切った。 これでアルビレックス新潟は5月初戦を白星スタートを切り5月反攻の狼煙を上げた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
27日Jリーグ13第8節が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビックスワンで5位鹿島アントラーズと対戦し、2対3で前半6分に不意の失点を許してから鹿島の強かなサッカーに屈したものの最後までゴールを目指し続けて今シーズン初のリーグ戦複数得点を上げて2勝1分5敗勝ち点7得失点差−5で暫定13位のままだった。強豪との対戦が続いた4月は課題と希望が見えた4月となり5月へ向けて自信を持ってプレーしたいところだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
20日Jリーグ13第7節が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビックスワンで首位横浜F・マリノスと対戦し、1対0で途中出場のFW岡本が値千金のゴールで横浜の独走をストップさせ、2勝1分4敗勝ち点7得失点差−4で13位に浮上した。リーグ戦ではまだまだ得点力不足のままだが、そのキッカケになるホームでの勝ち点3は今後の戦いにおいて浮上のキッカケを掴んだ勝利となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
Jリーグ13第6節が行われ、アルビレックス新潟はアウエー豊田スタジアムで5位名古屋グランパスと対戦し、0対2でFW玉田のPKとFW田中輝希のゴールが重く圧し掛かり攻撃陣もゴールを割るキッカケを掴めずに敗れ、1勝1分4敗勝ち点4得失点差-5で暫定15位に後退した。試合は前半13分にMFレオがPKを献上してしまいこれをFW玉田が落ち着いて決めて先制を許すと、前半32分にFW田中輝希に決められリードを広げられる。新潟も反撃に転じるがゴール前の精度に欠き前半を2点リードされ折り返した。後半新潟はFW堅碁、岡本を次々投入してゴールを目指したもののゴールは遠くまたも無得点で敗れた。これでアルビレックス新潟は鬼門アウエー名古屋でまたも名古屋の攻撃に屈して厳しい戦いが続く。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
Jリーグ13第5節が行われ、アルビレックス新潟はアウエーユアテックスタジアム仙台で11位ベガルタ仙台と対戦し、1対0でMF成岡のヘッドを守り切り今シーズンリーグ戦初勝利を飾って1勝1分3敗勝ち点4得失点差-3で14位に浮上した。試合は前半から運動量で上回る新潟が主導権を握り前半16分にFWロペスのクロスをMF成岡がヘッドで決めて新潟が今シーズン初の先制点を上げる。その後新潟は再三にわたりゴールを狙うも決め切れず前半を折り返した。後半新潟は仙台の攻勢に苦しむも組織的なディフェンスで仙台に得点を許さない。そして新潟が少ないカウンターから得点を狙うもゴールを決め切れず、後半45分にMF本間が退場になるピンチを迎えたもののこのまま逃げ切り新潟が今シーズン初勝利を手にした。これでアルビレックス新潟は今シーズン初勝利を手にし4月攻勢のはじまりを告げる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
Jリーグ13第4節が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビックスワンで3位浦和レッズと対戦し、0対2でDF槙野のゴールが重く圧し掛かり前掛かりになった後半ロスタイムにMFマルシオに止めを刺されて、0勝1分3敗勝ち点1得失点差-4で18位に後退した。試合は前半6分浦和がCKからDF槙野のヘッドで先制を許す展開になるもその後は新潟ペースで進み再三ゴールを襲うもゴール前の精度を欠いて得点できず前半を1点ビハインドで折り返す。後半も新潟が終始ゴール前まで展開するが最後で浦和DF陣阻まれる。そして迎えた後半ロスタイムに浦和はMFマルシオのチーム1000得点目のゴールを決められ新潟は力尽きた。これでアルビレックス新潟は再び最下位に転落したがサッカーの内容は伴っており後は結果だけが求められる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日Jリーグ13第3節が行われ、 アルビレックス新潟はアウエーNACK5スタジアム大宮で 大宮アルディージャと対戦し 1対1でリードを許した後半ロスタイムにDFキム・クナンの同点ゴールでドローに持ち込み、 0勝1分2敗勝ち点1得失点差-2で15位に浮上 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日Jリーグ13第2節が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビックスワンで昨年の覇者サンフレッチェ広島と対戦し、1対2で前半20分にDF藤田が退場となり70分間1人欠く厳しい状況を戦ったが最後まで守り切れず2年連続開幕戦2連敗となった。昨年とは違うサッカーを見せるはずだった開幕戦は前半20分でプランが崩れ厳しい70分間を耐えたものの10人で1点を取れた事は昨年にない攻撃オプションを見る事ができただけにこれまで続けてきた事を継続して行きたいところだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日Jリーグ13開幕戦が行われ、アルビレックス新潟はアウエー長居スタジアムでセレッソ大阪と対戦し0対1で終了間際にFW柿谷に一瞬の隙を突かれて2年連続開幕戦黒星スタートとなったが昨年と違うサッカーを展開し大きな希望を持てるスタートとなった。試合は前半から新潟が主導権を握り新加入のFW田中達也、MF成岡、MFレオ・シルバ、DFキム・クナンがそれぞれの持ち味を発揮しセレッソゴールを脅かすもGKとの1対1で尽く外して前半は0対0で折り返す。後半も新潟が終始主導権を握りFW田中達也のヘッドは惜しくもゴールを捉えられず、FWロペスも再びGKとの1対1を決める事ができなかった後半43分セレッソは一瞬の隙を突いたカウンターからFW柿谷がGKとの1対1で鮮やかなループシュートを決めてこれが決勝点となり新潟は2年連続黒星スタートとなった。これでアルビレックス新潟は開幕戦を飾る事ができなかったものの攻撃面、守備面において今後に大きな期待を持てる内容となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
19日サッカーJ1アルビレックス新潟は激励会当日に FWブルーノ・ロペスとの期限付き移籍更新を発表し これで2013シーズンを闘う全選手が揃った。 私は今回の激励会は都合がつかず参加できなかったが 全選手が揃った事で今シーズンの戦い方について書い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
7日サッカーJ1アルビレックス新潟はJ2アビスパ福岡からMF成岡翔選手の完全移籍、アルビレックス新潟・Sに期限付き移籍をしていたMF奥山武宰士選手の復帰を発表した。 成岡翔選手は2003年にジュビロ磐田に入団し1年目からリーグ選手に出場して主力に成長し、2006年には藤田俊哉氏がつけていた10番を受継ぎ当初は怪我で欠場する事も少なくなかったが磐田の10番として活躍し2010年にはジュビロ磐田を柳下監督の下でナビスコ杯制覇に貢献した。2011年には福岡に移籍するもその年にJ2降格を経験し2012シーズンはJ2でプレーした。MF奥山武宰士選手は2010年ユースから昇格し、2011年シーズンより2年間アルビレックス新潟・シンガポールでプレーしての復帰となった。これでアルビレックス新潟は柳下監督の下でプレーしたMF成岡選手の加入で新潟に掛けていた優勝経験ある選手の加入に成功させチーム改革に乗り出す。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
10日Jリーグ10ナビスコカップ準決勝第1戦が各地で行われ、 川崎フロンターレ対ジュビロ磐田戦は ジュビロ磐田が後半30分過ぎから2ゴールで川崎に逆転勝利し 2戦合計3対2でジュビロ磐田が9年ぶり5度目の決勝進出を果たした。 清水エスパルス対サンフレッチ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ