12日サッカー天皇杯09トーナメント準々決勝1日目が各地で行われ、鹿島アントラーズ対ガンバ大阪は2対1でガンバ大阪が勝利しFW山崎の2ゴールでリーグ戦の雪辱を果たして2年連続準決勝に進出した。川崎フロンターレ対ベガルダ仙台は延長戦まで戦い延長後半3分FW平瀬のゴールで川崎フロンターレを破り初の4強入りを果たした。これで天皇杯は準決勝で鹿島対仙台、清水対名古屋と岐阜の勝者との対戦となった。 ... もっと読む