25日サッカーJ1アルビレックス新潟はDF濱田水輝選手の浦和レッズ復帰、DF村上佑介選手の愛媛FC移籍、MF小谷野顕治選手の水戸ホーリーホックへの移籍を発表した。 濱田選手は今シーズン期限付き移籍でDFとしてプレーしナビスコ杯6試合、リーグ戦6試合、天皇杯1試合に出場したもののレギュラーを獲るまでに至らなかったが故障者の穴埋めに貢献した。DF村上選手は今シーズン限りでの契約終了がアナウンスされており、選手が大幅に入れ替わる愛媛が村上選手にオファーして移籍が決まった。MF小谷野選手は2012シーズンより新潟でプレーし昨年は9試合に出場したものの今シーズンはわずか1試合の出場に終わって出場機会を求めて水戸への移籍を決めた。これでアルビレックス新潟は移籍先が決まった選手の活躍を願いつつ次の補強へ動く事になった。 ... もっと読む