10日AKBグループの5番目に誕生した新潟をホームに活動するNGT48の劇場初日こけら落とし公演が行われた。NGT48は2015年1月にAKB48のコンサートで突然発表され4月にキャプテン北原里英が就任し、柏木由紀が兼任としてAKBドラフトで荻野由佳、西潟 茉莉奈が指名され4人でスタートし、その後5000人を超える応募者の中から24人が1期生として合格して8月21日にお披露目された。当初は10月オープン予定だったが工事が大幅に遅れた事で1月10日オープンとなっていた。その間に県内を盛り上げる活動に終始して県内企業の広告塔として大きな知名度を活かして新潟に貢献していく活動が始まっている。この日はチームN靴盞訐され16人編成で残り10人が研究生として早くも厳しいチーム内競争も始まった。これでNGT48は新潟の地域活性化というこれまでと違ったコンセプトの使命を背負いながら全国に向けて発信していく。 ... もっと読む