オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:小松彩夏

3
19日ドラマ「白衣の戦士!」最終話を視聴した。 今回は都議会議員を担当する事になったはるかと夏美は議員が甘いものに目がない事で命に係わるという事で病院食以外を食べさせない様にするが、秘書が隠して甘いものを持ち込んでいる事を知ったはるかと夏美はそれを阻止しよ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
5日ドラマ「白衣の戦士!」第8話を視聴した。 今回ははるかと斎藤はなかなか告白できない状況が続く中ではるかは腸閉塞で入院していた患者を担当していた。その患者は13年前にも柳楽先生に同じ手術で助かっていただけに結婚式を翌週に控えていた事を柳楽選手も嬉しく思って ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
22日ドラマ「白衣の戦士!」第6話を視聴した。 今回ははるかと夏美は面倒な患者の担当になった。そんな中で夏美は結婚相談所で交際した男性が入院してきて再び交際を申し込まれる。 面倒な患者を担当する事になったはるかと夏美は色々振り回されるも何度か脱走しようとする ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
15日ドラマ「白衣の戦士!」第5話を視聴した。 今回ははるかと斎藤は映画を観に行く事になったが、そこではるかは主任の真由が同じ病院の脳外科医とデートしている姿を目撃した。しかし翌日それが不倫である事を知ったはるかと夏美は主任の真由にこの事をどう聞き出せばよい ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
8日ドラマ「白衣の戦士!」第4話を視聴した。 今回は本城師長の娘が虫垂炎入院してきた。既に離婚した元妻との娘だったが成長して女子高生らしいギャルとなっていた。そんな本城の娘は虫垂炎にも関わらず手術を受けないと拒否する。虫垂炎を甘く見てはいけないと諭す本城だ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
24日ドラマ「白衣の戦士!」第3話を視聴した。 今回ははるかはかつてこの病院の看護師をしていた患者が入院してきた。色々ダメ出しをされるはるかはやりにくい日々を送るが、患者の検査結果でステージ4の末期がんだと判明した時に終末医療で患者とどうやって残された時間と ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
17日ドラマ「白衣の戦士!」第2話を視聴した。 今回はまだまだ夏美からダメ出しされ続けるはるかは採血の練習をするが夏美相手に全くうまくいかない。そんな中で斎藤との差は日に日に開いていく状況の中である日斎藤の元カノが入院してきた。 しかし斉藤の元カノは念願の銀 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4月10日スタートのドラマ「白衣の戦士!」を視聴した。このドラマは元ヤンの新米ナースがベテラン看護師の指導を受けながら医療現場の戦場で奮闘していく姿を描いた成長ストーリーである。 元ヤンの名残を残しつつ看護師として成長していく姿に注目だ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「鍵のかかった部屋」第5話は地震で歪んだ家で修復の視察に来ていた業者が亡くなっているのが発見された。その部屋は鍵はなかったものの、歪んだ家のため内側から頑丈に閉められたドアによって密室が成立していた。一見は業者が足を滑らせた事故と扱われたが、榎本、純子、芹沢はこの状況に疑問を感じていた。そこで聞き込みを始めた3人はそこで家の持ち主である男性が婚約者がおり、近く結婚する事になっていた。そんな中で地震で家が歪んだ事が原因で結婚は解消されていたのだった。そして野球部の顧問をしているその男性は9時から14時までアリバイがあったが、ある時間のアリバイが崩れ、それが死亡推定時間である事が確認され、榎本たちはトリックとしてテニスボールを使ったトリックでドアが締められた事を証明し、男性は殺した動機が家の歪みによって将来が見えたという女性の一言が発端だったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「僕等がいた 後篇」は小畑友紀原作の「僕等がいた」を映画化した作品で転校した矢野を追いかける高橋が矢野と会えなかった空白の時間を埋めていくストーリーである。後編では高橋が知らない矢野の真実を知り、その中で2人の距離が縮まっていくが、紆余曲折を経て辿り着く結末には長い月日を経なければ解らない事も少なくないだろうという思いになるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「僕等がいた 前篇」は小畑友紀原作の「僕等がいた」を映画化した作品で高校時代に出会った青年と少女が大人になって再びその真実を知るまでの紆余曲折を描いた切ないラブストーリーである。前篇では出会ってから別れるまでの高校2年生の時が描かれており、その1年はその後に続く真実の布石となっている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ