オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:小日向文世

3
「HERO」を第7話はDVで妻に怪我を負わせた男の取り調べを久利生は行ったが、確り事情確認するために怪我をした妻の実家に行って直接妻から事情を聞くも、妻の母親が起訴してほしいと話すも、妻は起訴しないでほしいと話し始める。腑に落ちない久利生はさらに調査をすると、容疑者の夫が現れ、そこで妻へ宛てた手紙を渡そうとしていた。それを知った久利生はこれまで妻に何度も許しを乞うてきた事を知り、それが夫の為にならないと妻に諭して妻は最終的に起訴する事を了承したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「HERO」を第6話は遠藤事務官が合コンの最中に殺人現場に出くわしてしまい逮捕されてしまう。遠藤事務官の逮捕に城西支部は騒然となる。事務官の逮捕という事で特捜部が出てきて事態はさらに厄介になるが、それでも久利生たちは遠藤の無実を証明しようと慣れない聞き込みに奔走する。そんな中掴んだのが特捜部はある人物を匿っているという事だった。そしてその人物は刺された被害者であり、どうも腑に落ちない。そんな中掴んだのが赤い服の男だった。警察に確認すると遠藤は赤い服の男を見たと証言していた。そして赤い服の男を追うも見つからない。そんな中遠藤がLINEで送った写真に赤い服の男が写っており、それを警察に見せると指定暴力団の男だと判明する。その男はあっけなく逮捕され遠藤事務官の無実は証明されたが、何も謝罪しない特捜部に久利生が謝罪すべきでしょう!と語り特捜部を謝罪させたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「HERO」を第5話は川尻部長が他の担当検事の仕事が一杯一杯という事で置き引き事件の担当になったが、久しぶりの取り調べをするも久しぶりな事と強面な顔故に一向に聴取が進まない。しかも目撃者の多くは小学生以下と捜査は難航を極める。小学生の女の子に事情聴取するも何も答えてくれず、目撃したと思われる子供に聞き込みするも逆に恫喝してしまい泣き出される始末だった。一方久利生は橋落下事故の検証を続けていたが、その中で久利生は川尻部長に子供たちがより自然に聞ける環境を提示する。それは社会見学だった。そしてそこで川尻部長は子供たちに真剣に検事の仕事の事を熱く語り、そして1人の少女が川尻部長の熱意に言えなかった事を勇気を持って話し、置き引き犯の容疑者の容疑はさらに恐喝という罪を加えて起訴し事件を解決したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「HERO」を第4話は現在は京都地検に在籍する中村美鈴が京都と東京で起きた事件を追って城西支部を訪れた。久しぶりの再会に久利生も喜ぶ。そんな久利生には麻木がかつて知り合いだった男の取り調べを行っていた。その男は麻木がかつてヤンキーだった時代の知り合いだったがその時代だけの付き合いでもあった。余罪はマンホールを1人で盗もうとした初犯だったが、マンホールを1人で盗む事の難しさと不可解な大量の嘆願書に疑念を抱く。麻木の過去を知り、麻木は過去と向き合うように嘆願書を書いた全ての人から事情聴取し、そこで浮かんだのが本当に助けたい気持ちで嘆願書を書いた人が少なかった事だ。そしてさらに調査をすると近くで遊具が盗まれる事件と殺人事件があった事を発覚した。その直後麻木が襲われたが久利生が身を持って守り、久利生は容疑者を舐めている奴に真剣にやっている奴に言う言葉はないと一喝したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「HERO」を第3話は久利生の担当事務官の麻生は毎日残業でストレスを溜めてしまうほどだった。そんなある日に覚せい剤で逮捕された客室乗務員の女性の聴取を始めるが、久利生は即起訴する事はしなかった。一方そんな中で被疑者死亡により不起訴となった事件で、被害者遺族は真実が知りたいと担当検事だった田村に迫るも、不起訴になった事でやり切れない被害者遺族がそこにいた。久利生は覚せい剤事件を起こした女性の職場でこれまでの働きなどを聞き込みし、久利生は覚せい剤の犯罪がいかに重大な事なのかを確り認識させた上で起訴に踏み切った。一方田村検事も久利生の姿勢に触発され、被害者遺族に事件の真実を伝えたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「HERO」を第2話は強姦わいせつ事件の取り調べになった久利生は過去起訴された経験のない初犯の男を取り調べていた。そんな中で容疑者は弁護士を呼び寄せて被害者との示談を持ちかける。当初は容疑者に対して徹底抗戦を見せていた被害者だったが、容疑者からの多額の示談金と被害者がキックボクシングをしていた事もあり、逆に正当防衛で追った怪我を盾に容疑者は泣き寝入りの示談をしていたのだった。当初からこの事件に違和感があった久利生と麻木は現場に行って状況を見直すと色々な矛盾点が発生し、もう1件起訴寸前だった強姦わいせつ事件で不備が見つかり、その被害者から容疑者の過去の行為が明らかになり、逆転起訴で犯罪を立証したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「HERO」は2001年1月期に視聴率全話で平均30%越えを記録した検察が舞台のドラマで、検事久利生公平が独自の視点で事件の真実を追求して行くストーリーである。劇場版から7年、連続ドラマから13年の月日を経て久利生公平は一体私たちに何を問いかけるのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「悪夢ちゃん The夢ovie」は2012年10月に連続ドラマとして放送された悪夢ちゃんを映画化した作品で、平和が訪れた6年2組がある転校生が来た事により悪夢ちゃんが再び悪夢を観た事が現実となりその悪夢を振り払うために再び彩未と悪夢ちゃんが阻止して行くストーリーである。 連続ドラマの続編に当たる今回は悪夢を観た先に悲しき事件の結末がそこにあった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「清須会議」は1582年6月に本能寺の変で織田信長が明智光秀に討たれ、羽柴秀吉が明智光秀を討った後に織田家の家督と今後の天下統一の後見人を選ぶ戦国史上初の会議が行われた清州会議が舞台のストーリーである。織田信長の後継者として羽柴秀吉が選ばれるまでの駆け引きはまさに戦模様である事を見届けるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」最終話は意識不明状態になった結衣子は一向に目を覚ます事はないと宣告されてしまう。そんな中彩未は結衣子が残した夢札を観てあの児童養護施設へ再び行った。そしてそこで彩未は過去に児童売買を行っていた闇の組織と繋がっていた事をシスターが知り、先代の施設長が行っていた事実を知ったシスターが施設長を殺したのだった。その遺体をブランコの下に埋めたが、それが闇の組織に知られるまでになっていた。知られたシスターは自ら自殺を図ろうとしたが、結衣子の夢札のおかげで救う事が出来た。一方結衣子は目を覚まさず彩未は自ら結衣子の意識の中に入って結衣子を救う決心をする。そして結衣子と彩未はかつて彩未が小さかった時の結衣子の母親に未来を予言し、そして彩未は夢ノケを作り出し、夢ノケに導かれて出会った事を無意識だったと知るのだった。そして彩未は結衣子に現実の世界も絶望じゃないと問い掛けて夢王子に導かれて結衣子は現実の世界に戻り、彩未と共に現実を生きる決心をしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第10話は生徒たちが失踪してマスコミが押しかけるようになり彩未は志岐から脅されていると申し出ても警察はとり合おうとしない。そんな中結衣子が悪夢を見てしまう。その悪夢は彩未が志岐を殺して逮捕されてしまうというものだった。しかし結衣子には彩未にその事を伝えずに組織に捕まってしまう。それを知った彩未は結衣子の悪夢を知った上で志岐に会いに、そして結衣子を救いに向かう。彩未は夢通り志岐と対峙するが、志岐はその夢を知っていた。彩未は志岐を本当に殺そうとしたが志岐はその前に自ら海へ飛び降りた。その後彩未は志岐が彩未を愛していた事と、自ら脅されていた事を山里から聞いた彩未はその後生徒たちが解放された直後自分の部屋に投げられていた銃が水鉄砲だった事に強く後悔するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第9話は彩未が自分の一番遠い記憶という課題を生徒たちに描かせた。その中で結衣子が天使の羽がついた白いブランコの絵を描いた事である生徒が恐怖を覚えた。その生徒たちはそこでスカウトされて写真を撮られたという。彩未はその怪しい話しを調べ始めると児童誘拐事件と結びついていく事がわかった。そこに結衣子がある生徒が誘拐される夢を見て彩未にその生徒を警戒するように教師に話すが、生徒は誘拐され絶体絶命のピンチを迎えるが生徒の兄がそのピンチを救ったのだった。しかしその直後結衣子の能力を狙った連中が結衣子を誘拐しようとする夢を結衣子自身が見るが、彩未はそれを察知して彩未の部屋で結衣子と一緒にいる事を決意するも志岐がその組織から守ると銃を突きつけてきたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第8話は彩未のクラスの樋口杏奈が父親の暴力に悩んでいた。その原因を調べようとした矢先結衣子が再び予知夢を見て、杏奈の父親が駅のホームから突き落とされ電車にはねられるというものだった。それは彩未が昔見た夢と同じ光景であり、その事で悩み辞表を出したのだった。しかしその真実を万之介が話しはじめ、彩未もかつて結衣子と同じ能力を持っていた事を初めて知らされるのだった。そしてその事で結衣子は杏奈に近づくも、杏奈は自分の未来は自分で切り開くと言って結衣子を引き寄せない。そんな中彩未は自ら夢で杏奈の父親の事を意識の中に入り込み彩未はそこで杏奈の父親が会社のお金を横領し、愛人と共犯で殺人事件を起こしていたのだった。それを知った彩未は予知夢の時刻にホームに現れ、殺そうとした杏奈の母親を止めて父親に杏奈がそれでも前へ進むという意思表示をして自首させたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第7話は志岐に予知夢を公表された彩未と結衣子は志岐に結衣子の存在を公表されたくなければ研究に協力するように脅迫された。迷う彩未だったが、無関係を装うも自身の過去から脳裏が離れない。そんな中志岐の元にある事件の犯人を連れてくる。その内容は恐ろしいもので、結衣子はその夢からこれから起きる事を志岐は警察に告げるのだった。そんな中彩未は琴葉が結衣子の予知夢を志岐と結託していた事を知り、問い詰めた。そんな中結衣子は志岐の行動をみて1つの決心をする。対して彩未は同僚の貝原からある夢の事を観てほしいと彩未を通じて志岐に頼んでほしいと話す。仕方なく志岐の元に連れてきた彩未は貝原の夢を結衣子が観る事でこれから起きる事を予知する。そしてその予知は10年前に教えたある生徒のものだった。その夢で貝原はその生徒と再会するがその再会は悲しい別れになりそうなものだった。そんな中彩未は自らの本性を悟り校長に辞表届を提出したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第6話は彩未のクラスの生徒未来と莉音の2人がバレエ教室でライバルとして競い合っていた。しかしある日お互い同じ服装で競う事となり、それぞれ踊るが莉音が踊った時にチャイムが鳴って演技を妨害された。一方志岐は琴葉と結託して結衣子と彩未の予知夢を盗もうとしていた。そんな中で結衣子は2人が争って未来が河童に襲われる夢を見る。その夢がピンとこない彩未だったが、翌日莉音が未来に妨害したのはあなたでしょう!と問い詰めたが未来は心当たりがなく否定するも莉音は未来がやったと決めつけてボートに乗せて岸から離すが、そこに男が未来を誘拐して莉音は助けを呼ぶ。その頃結衣子が琴葉に夢枕に眠らされてしまいそこから河童男の夢を盗まれた。その映像がキッカケとなり犯人は逮捕され、未来は救出されたが、後日彩未が過去の罪を思い出そうとしていた中で志岐が夢札を公表した事で夢札の存在が明らかになったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第5話は結衣子はクラスの生徒上原が弟に穴に突き落とされる夢を見た。その夢の事を彩未に話そうとするが、彩未は自身がブログの作者だと知ってそれどころじゃない。そんな中結衣子は上原に夢の事を伝えようとするが何かを隠そうとして結衣子にボールを蹴ってぶっ飛ばした。そんな中志岐は彩未と結衣子の予知夢を知ろうと琴葉に近づいて彩未と結衣子の正体を志岐から聞いて知る。そんな中上原兄弟が行方不明となり、上原兄弟は2人で同じ穴に落ちていた。結衣子の予知夢で穴の事を知っていた彩未は自らも夢に入り込み上原兄弟を探すが、そこに琴葉が現れ彩未の夢を盗もうと夢枕を寝かそうとするが、結衣子がそこに来て結衣子を薬で眠らせて結衣子の夢を盗んだ。彩未はその穴が別荘近くにある事を知り警察に確認したらそこは以前詐欺グループが仲間割れして深く掘って遺体を大量に埋めた穴だとわかり上原兄弟は無事救出されるが、その直後結衣子の夢を盗んだ志岐の後輩山里に大金を奪われ夢王子が悪夢王子に変貌したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第4話は彩未が自分を偽らず本性を晒してからは生徒の前で笑顔すら見せない教師となった。そんな突然変わった彩未を調べようと生徒たちが彩未の部屋に男がいるとブログで書かれている事を確かめるために彩未の部屋に向かうとそこに志岐が現れ、あっさり認めて彩未の部屋に生徒を入れる。そこに帰ってきた彩未は生徒たちを返すが、翌日生徒の1人が彩未の事で嘘を話して彩未はPTAの保護者たちに事情説明する事になった。彩未は懸命に釈明するも証拠を出せ!と言ってきたところに志岐が現れ、生徒の悩みを聞いていたと証拠の動画を見せて釈明された。しかしその事で嘘を話した生徒がいじめられ孤立する。その夢を結衣子が悪夢で給食で全員倒れる夢を見て、その夢は生徒たちが陰湿ないじめが原因である事を察知し、彩未はそれを事前に防ぐ行動を取り悪夢を防いだ。しかし彩未はこれまで彩未の事を書いたブログの作者は実は自分自身だという事を知り愕然とするシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第3話は結子がイジメっ子が鉄棒から落下して大怪我をする事故の夢を見る。その夢を見た翌日にあるマンガを書いたノートがハンドクリームと共に置いてあった。そのマンガに書かれていた通りの事が起こりクラスメートは騒然となる。事前に結衣子から相談を受けていた琴葉は具合が悪いと保健室に来ていた生徒が吐き気を模様して救急車を呼んで事なきを得た。それから翌日以降マンガノートが置いてありそのノート通りの予言が実際に起こる。透明人間と名乗るそのマンガノートの正体を探ろうと彩未は調べ始めるが、彩未の夢に存在感のない生徒が登場し、その夢ではその生徒が窓から飛び降りる夢だった。そして翌日その夢通りの展開になろうとした彩未は彩未の正体を暴露するブログを生徒たちから追及され、彩未はその通りですと宣言し本当の自分を解放するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「アウトレイジ ビヨンド」(R15+指定)は2010年6月に公開された「アウトレイジ」の続編で、刑務所を出所した元やくざが復讐のために一肌脱ぎ抗争を起こして復讐していくストーリーである。前作同様全員悪人の中で仁義なき戦いの果てに観る本当に復讐すべき人物とは一体誰だったのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」第2話は彩未はまたも万之介から結衣子が悪夢を見たという事で呼び出され、その内容がクラスメイトの神田冬馬が巨大な蛇に襲われその腹を切り裂くという内容だった。その意味を考える彩未だったがそんな中冬馬の家庭は複雑な家庭である事を知る。そんな中で彩未のクラスで財布が紛失するが、その紛失こそ悪夢の前触れだった。彩未はさらに冬馬の家庭事情を知ると冬馬には血の繋がらない姉がおり、その姉がスナックで働いている事を知る。それを辞めさせようと訪れるが、その母親が少し考えるという。一方結衣子は彩未に命じられて冬馬の事を聞きだすが、そこで冬馬は酒癖の悪い父親の酒を断とうとさせるために苦い酒を持って行くが逆に襲われてしまう。そこに彩未が訪れ制止するが、逆に彩未が襲われてしまう。しかしそこに姉が駆けつけ売ったギターを3万円で買い戻して母親に2年待つ!と言われ翌日父親は改心してギターを弾いてやり直したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「悪夢ちゃん」は生徒の前では笑顔でいるものの、そうでない時は腹黒い教師が予知夢を観る少女と出会った事で予知夢を未然に防ぐ救世主とされてしまい事件に挑んでいくストーリーである。予知夢はその後に起こる出来事を予知するものであるけれどそれを事前に知ればこれから起こる未来を変えられる事にもなり、その予知夢を察知して未然に防いでいく展開には注目したいところだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「平清盛」第23話は信西から清盛は忠正を、義朝は為義を斬首せよと命じられる。清盛も義朝もその命に異議を唱えるも認められるそれぞれ苦悩するも忠正、為義はこれを受け入れ清盛、義朝に斬るように忠正、為義は自ら申し出る。清盛も義朝も最後まで何とかしようとしたが、どうする事もできず処刑当日を迎え、清盛も義朝も直前まで斬る事ができない。そして忠正、為義が斬れ!という一言で清盛は斬り、義朝は斬れず代役が斬った。そしてその屍を乗り越え清盛も義朝も新たな武士の世を作るために歩み始めるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「平清盛」第22話は保元の乱で崇徳上皇派は敗れてそれぞれ敗走するも、頼長は矢で負傷を負い、父忠実を頼るも面会を断られ絶望し自ら舌をかんで自害した。一方為義、忠正はそれぞれ源氏、平氏の兵に捉えられ、それぞれの屋敷に匿われた。そしてそれぞれの処遇について評定が行われ、崇徳上皇を流罪、忠正、為義にそれぞれ死罪を言い渡されるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「平清盛」第21話は後白河天皇側と崇徳上皇側に分れて始まった保元の乱が幕を開けた。軍議で義朝、為朝の両軍はそれぞれ夜討ちを進言するが、崇徳上皇側の頼長は採用せず、後白河天皇側の信西は採用した。その結果夜討ちを敢行した後白河軍が戦況を有利に進めるも、為朝の活躍でなかなか突破できず、清盛も忠正が立ちはだかり、義朝もまた為義が立ちはだかった。しかし義朝の火矢を打ち込む事が採用され、崇徳上皇軍は総崩れとなり後白河軍の勝利に終わったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
大河ドラマ「平清盛」第20話は鳥羽法皇の崩御で後白河天皇と崇徳上皇の2つの派閥に分裂し、それぞれどちらにつくのか迫られていた。源氏は父為義は崇徳側に、義朝は天皇側に付き完全に源氏は2分した。一方平氏は一族の結束でどちらにも組まないと決めたが、後白河天皇に清盛の腹を読まれ、清盛は自ら這い上がるために天皇側に付く事を一族に告げる。しかしその中で弟・頼盛は反発し崇徳側に付こうとするも、母池禅尼に制止される。それを見た忠正は清盛を認めていない事もあり、頼盛には清盛側に残るように告げて自らは崇徳側に付き平氏もまたお家を2分する戦いを強いられるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」最終話は健吾は優佳を問い詰めようとしたが、警察に連行されあと一歩で問い詰められなかった。しかし健吾はすぐに釈放される。その理由は敏雄の口添えで警察から解放されたのだった。だが健吾は本間から三恵の子は本間の子である事を告げた後で、健吾にその子供を引き取りたいと話、健吾は何とかして取り戻したいと思う。その頃優佳は圭子に三恵の子は敏雄の子でもないと告げられ、圭子はさらに頑なになる。しかし翌日健吾は大久保院長が圭子からフランスへ旅立つから往診してほしいと連絡が入り、健吾は圭子の自宅へ向かうが、そこに華江、敏雄、大久保院長が訪れ、そこで健吾は三恵のDNA鑑定の結果を公表し、三恵の子を引き取ろうとしたが、圭子が健吾を刺そうとした時優佳が身を張って止めて、優佳は瀕死の重傷を負うが、健吾らの処置のおかげで一命を取り留め、三恵の子は本間に引き取られ、敏雄を圭子と家を出て新しい事業をやり始め、優佳は病院を去り、健吾は再び大久保記念病院に戻ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第7話は三恵の血液型が特殊だと知った健吾はそれを優佳に問い質すもも知らぬ存ぜずを通される。瑤子にもその事を尋ねるもやはり同じ回答が回ってくる。一方そんな行動に優佳は敏雄の協力で多額の口封じを実行し、健吾は病院を謹慎処分となる。一方圭子はついに華江に代理出産の事を告げて納得させ、日向家を完全に手中に収めていた。その頃瑤子は健吾の熱意と罪悪感から健吾の三恵の血液を提供し、三恵の子供の髪の毛を採取していた事もありDNA検査で三恵とその子供の母子である事を確認した。さらに健吾は三恵の不倫相手だった本間にDNA検査を依頼し、そこで三恵は本間の子供である事が判明した。以前の約束で要次郎の手術を執刀した健吾はその直後に要次郎から優佳が血液のラベルを張り替えていた場面を目撃していたと聞き、それを優佳に突きつけるも、志郎の通報で警察に連行されたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第6話は三恵の死の真相を知ろうと健吾は三恵を調べ始めるが、三恵の住所は架空の物であり、医院長からもこれ以上蒸し返すな!と一喝される。そしてある雑誌で敏雄の事を知った健吾はあの時引き取ったのを思い出し、健吾は敏雄を問い詰めに行くが、敏雄は警備員を呼んで追い返す。その直後健吾は突然大久保記念病院から突如慶林大学病院へ呼び戻される。突然の出来事で不信感を拭えない健吾は慶林大学院長との対面の隙に圭子のカルテを見て、そこで初めて圭子は子宮摘出を受けており、圭子は妊娠できない事を知った。そして再び敏雄と圭子に近づくが、その直前で優佳に止められ、そこで更なる真実を聞かされたのだった。一方圭子は三恵の子に慶と名付けるが、姑の華江と対立を深めていく。そんな中健吾は三恵の事をさらに調べそこでかつて三恵と不倫していた男性と出会い、そこで三恵が特殊な血液型である事を知ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「逆転裁判」は人気ゲーム「逆転裁判」を映画化した作品で、わずか3日で有罪、無罪を決める検事と弁護士の直接対決による序審裁判が導入された世界で事件に巻き込まれた霊媒師と弁護士が裁判で勝利した先に1つの事件に辿り着き、その事件の真相を暴いていくストーリーである。わずか3日で判決を下すのは裁判員制度に近い部分があるが、事件の真相を暴くためには決定的な証拠とその根拠と真実が1つにならなければならない事が裁判で判決を下す難しさを感じさせられた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「聖なる怪物たち」第5話は階段から落ちた三恵を見て気が動転した圭子は優佳に連絡してどうしたら良いのか聞くも圭子は正常な状態では聞く事ができなかった。しかし優佳の冷静な指示により圭子は三恵を車に乗せて大久保記念病院へ向かった。到着した圭子は三恵を病院の前に落として優佳の指示で病院を後にし、優佳は駆け込み妊婦のフリをするように三恵に指示し、優佳は瑤子と共に手術室へ運び入れた。当直だった健吾は帝王切開の経験もない中で帝王切開以外に胎児と母体を救う手段はないという事になり、優佳のアシストで三恵から子供を取り出す事に成功し、胎盤を閉じようとしたら突然三恵の容態が急変し、懸命の処置も実らず三恵は帰らぬ人となった。原因がわからず動揺する健吾は駆けつけた医院長に止められるまで蘇生を止めなかった。優佳はこの事態で病院が潰れないようにするように仕向け、医院長を警察に通報せず遺族に連絡するように告げ、瑤子にはこの事実を瑤子の弱みで口封じをしたがその姿を要次郎がミタのだった。そして生まれた子供は敏雄に渡され、健吾はやり切れない日々を送るが、要次郎からある一言で患者のカルテを医院長から見せてもらうもカルテには死因は書かれておらず、医院長から未経験で良くやったと丸められてしまった。一方優佳は密かに三恵の遺体を荼毘に伏して証拠隠滅を図り、健吾は要次郎の言葉から三恵を調べ始めるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ