オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:安堂ロイド

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」最終話はARX IX − THE LAST QUEENの暴走を止めるべくロイドはARX IX − THE LAST QUEENとの最後の戦いに挑んでいく。七瀬が一度はARX IX − THE LAST QUEENに致命的なダメージを与えたがそれでも破壊するに至らず逆に麻陽たちがピンチに陥る。そんな中ロイドは最後の手段に出る。果たしてロイドはARX IX − THE LAST QUEENを倒せるだろうかというシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第9話は七瀬が多重人格者と診断された事で強制入院してしまうものの、それを謎の美少女レイコに奪われてしまった。実はレイコは七瀬が作り出したもう1人の人格だった。その人格は黎士を超えるものだった。そして謎の美少女は黎士の助手たちに魔の手を伸ばす。偶然七瀬のパソコンをハッキングした星と葦母は助手たちが襲われるのを察知して助けに向かった。しかし既にその場に助手と謎の美少女は消えており、七瀬のパソコンからアンドロイドのデータを駆使して作り出そうとするが今度はレイコに2人が襲われ、隔離されてしまう。そしてそこでレイコが黎士と比較された事により格差を感じてもう1つの人格を作り出してしまった。しかしそれに星が1番の理解者は七瀬だった事を告げられていた事を知るとレイコはこれまでの行動が間違いだったと悟るも既に謎の美少女を止める術を失っていた。それを完治したロイドだったが以前の戦いで瀕死の重傷を負ったがサプリによって何とか復旧したものの戦う術が残っている状況じゃなかったが、サプリ、カドシロの協力で助手たちと星たちを助け出しロイドは謎の美少女と決戦に挑むシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第8話はロイドは見事にシステムが復活したもののどうしても記憶だけが戻らなかった。その為に色々な手段を探そうとするも何の手段も見つけられず麻陽らは途方に暮れる。そんな中で麻陽を襲う謎の美少女が現れるも、その美少女はロイドよりはるかに優れた最新型のアンドロイドだった。同じシステムのバージョンが上のシステムをインストールされているだけにロイドは全く相手にならない。そんな矢先本来消されたはずのカクシロがデータとしてぬいぐるみに残っていた。それに気づいた刺客たちは麻陽の部屋に押し入るも押し入った間にカドシロが5Dソフトをインストールし、そのシステムでアプリを復活させてさらにはロイドの感情のソフトを再インストールし、それで記憶を取り戻したロイドは今度はアプリの記憶と感情の再インストールを行い、さらにカドシロも復活させロイドはアプリとカドシロの3人で麻陽を守る体制が整い、カドシロから麻陽に驚愕の真実を知ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第7話はロイドが再起不能までになっても麻陽を守ろうとしたが、致命的なダメージのためにロイドは起動しなくなる。それを見た葦母は麻陽と共にロイドは麻陽の部屋に運び入れるも2人ではどうする事もできず麻陽は星を頼る事になる。その星は警視庁に呼ばれ、そこで星は警視庁が100年後に繋がっている事を知る。星は警視庁からロイドを殺すように暗殺ウイルスを渡される。そして星は麻陽の部屋に到着すると、そこでかつて黎士に言われた言葉を思い出した星はそこでロイドが必ずしも暗殺ロボットでない事を知る。何者かに作られた刺客ロボットである事を知った星と麻陽はロイドを復活させようとするが、そこで100年後からのメールと復旧データが送られそこでロイドが修復されるも、それに察知した未来の敵が警視庁に動くよう要請しSITが迫る。それを知った麻陽は捨て身の手段に打って出るも、間一髪ロイドが復活し麻陽と未来の敵に警告を送る。しかしロイドは以前の記憶を失っていたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第6話はサプリを失ったロイドはサプリが残した感情プログラムでこれまでの無表情から感情が埋め込まれた。そんな中麻陽は母親から余命わずかと告げられ、花嫁衣装だけでも見せようとロイドを黎士として結婚写真を撮る。しかしそれが嘘とわかるとロイドはその場から消えた。ロイドが消えてから麻陽は星にロイドは人間じゃないと告げられてそれを認め、葦母もまたロイドを追った。そしてロイドは2113年にアクセスするもそれはわずかな空間からのアクセスだった。そしてそのクライアントこそ100年後の黎士からであり、そのアクセス先も黎士から送られた情報に基づいて麻陽を守るように黎士の意思として送られた情報だった。そしてロイドは自らの修復の為に未来からある修復ロボットを送り申請をして密かに送られた。それを察知した2113年では黎士の脳を破壊しそれを阻止したように思われたがロイドは麻陽のお願いを受け入れて葦母を殺さず刺客であるアンドロイドを始末しシステムダウンしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第5話は親友の暗殺者との攻防からロイドと麻陽との間にそれぞれ消せない大切な記憶がある事知り、麻陽がロイドと呼び始める。そして麻陽は未来から送られてきたと思われるプログラムをインストールしそれは色々な機能を埋め込む事が可能らしい。そんなロイドにアプリが嫉妬しロイドの修理を拒否する。そんな中ロイドが人間でない事を見抜き始めた葦母や星はその行方を追い始める。しかし麻陽の前に突然現れたサプリに麻陽は色々な質問をぶつけるが、麻陽はそれでもロイドを信じると答える。しかし麻陽の前に再び刺客が現れ絶体絶命の中でロイドのシステムは限界に達していた。それでも麻陽を守ろうとロイドは瀕死の中で戦うが守れない。それをみたサプリがロイドを守るために自らの体を犠牲にしてロイドに感情と修復のプログラムをインストールしサプリの犠牲の上でロイドは刺客を倒すシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第3話は七瀬にロイドがアンドロイドである事を伝えた麻陽だったが、逆にロイドに七瀬を殺すと宣言され、麻陽は生前黎士が言っていた言葉を思い出して先を読んで行動してロイドの行動を阻止する。そして自らの命を守る事を前提としている事を逆手にとって七瀬を殺さないように従わせる。一方ロイドは麻陽の家に転がった事で電気を使えず不便を被る。ロイドを破壊しようとしたが逆にDVで警察に連行される。しかし留置所の中でも麻陽を襲う状況であり、ロイドは何時も麻陽の身近にいる。一方刑事の葦母はロイドが普通の人間じゃないと睨んで捜査を続ける。しかし証拠を掴む前に取り逃がしてしまう。そして麻陽の前に七瀬が訪れるも七瀬は送り込まれた刺客でロイドはその刺客を麻陽から守り通した。そして七瀬から100年後からのメールを黎士がやり取りしていたらしいという連絡を受けるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第2話は麻陽を救ったロイドだったが麻陽の自暴自棄に手を焼く。一方その間にも麻陽を狙って次の暗殺者が麻陽を狙ってきていた。ロイドはサプリによって修復作業を行っていたが途中で切り上げて緊急の処置で短時間で動けるエネルギーを注入して麻陽と七瀬を狙った刺客をアッサリ消し去った。しかしこれにより麻陽はますます混乱し七瀬にも目撃され、さらに刑事にも見つかってしまった事で麻陽はその場の嘘をつけない。一方で刑事はこの事をマスコミにリークしてロイドが黎士は生きていたとされてしまい状況はますます混乱する。そしてその中で次の刺客が着実に麻陽を狙っていた。そんな中あの謎の女が邪悪な正体を見せつけたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」は100年後の未来からある人を守るために送り込まれたアンドロイドがある人の依頼で命を守り続けるストーリーである。内容はSF的でありミッションは解り易いもののその目的や組織は謎だらけだけに果たしてこれらの謎がどう明らかになるのかがドラマとしての見所になりそうだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ