「天国からのエール」は「あじさい音楽村」創設者仲宗根陽さんの実話を映画化した作品で、何もない島に自らの私財を投げ打って音楽をやりたい若者たちに音楽ができる場所を提供し、その場所で自らが若者たちを指導しながら若者たちに夢を与えようとしたストーリーである。今の若い世代にとってなかなか夢を見づらい時代になってきたけれど、この映画をみて私たちはより多くの若者たちに夢を与えられる世界を作らなければならないのだと仲宗根陽さんが天国からエールを送っている事に気づくだろう。 ... もっと読む