オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:千葉雄大

5
2月21日公開の映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を観賞した。 この映画は2018年11月に公開された「スマホを落としただけなのに」の続編となる作品で前回逮捕された犯人の力を借りて犯人を追う事になった刑事が恋人を守る為に奮闘していくストーリーである ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
9月13日公開の映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(R15+指定)を観賞した。 この映画は天才ベストセラー作家である太宰治と女性の関係を描いた作品である。傑作を生み出すには様々な経験をしないと書けないものではあるがこれも戦前戦後の時代だからこそできた事だとも感 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
13日ドラマ「家売るオンナの逆襲」最終話を視聴した。 今回は留守堂が消えてから1年が経たテーコー不動産新宿営業所は外資系ライバル会社リッチブラスト不動産の急成長により消滅危機を迎えていた。そんな中で高齢化した集合住宅群に住む老人がおり、その老人は最後まで立ち ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
6日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第9話を視聴した。 今回は恒例の母と同居する為に家を探す女性が家を探しているがなかなか見つからない。そんな中で庭野が手掛けていた家をサンチーがリノベーションして売ると言い出した。 一方足立は1度売り損ねた家を発想を転換して家を ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
27日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第8話を視聴した。 今回は庭野の父が上京して家を売りたいと親子で口論となる。そこにサンチーが私に売れない家はないと家を売ろうとGO!の後押しをされる。そんな中で庭野と同じように母子で揉める顧客が来店し、そこで庭野は自分の現状を ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
20日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第7話を視聴した。 今回はウーマンプロジェクトに参加したサンチーはそこでキャリアウーマンとワーキングマザーの社員と共にプロジェクトを進める事になった。 しかし生活環境の違いからなかなか意見が合わない事が少なくなく、それぞれが ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
13日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第6話を視聴した。 今回はサンチーと留守堂が小学校の同級生だと知った屋代課長は動揺を覚える。そんな中でサンチーの下には不思議な夫婦関係の夫妻が訪れて風水に適した部屋を売ろうとGO!と押し続ける。 一方で留守堂もまた年の離れた夫 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

6日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第5話を視聴した。 今回はサンチーが突然有給休暇を取った事で屋代課長らは驚く。そんな中で庭野が担当したブサイクな東大卒の顧客とその婚約者が家を買うために訪れた。しかもその顧客はかつてサンチーと同級生だったという事で驚き、かつ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
30日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第4話を視聴した。 今回は4月からの働き方改革で労働時間を見直しする事になるがサンチーさんは相変わらず残業に励む。そんな中でサンチーは定年間近の負債が娘夫婦に家を援助したいと相談にやってくる。 しかし娘夫婦となかなか折り合い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
23日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第3話を視聴した。 今回はサンチーの過去を何故か知る留守堂の言動に屋代課長、庭野は困惑していた。そんな中で3件の家を売ろうと屋代課長は号令を出すも、なかなか条件が悪く売れない。そんな物件にLGBTを抱える2人の女性、性同一性障害に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日ドラマ「家売るオンナの逆襲」第2話を視聴した。 今回は庭野が交渉していた客の交渉が成立しそうになるも土壇場でキャンセルされて庭野は泣きが入る。そんな中でサンチーは夜通しで都内を物色する行動を取っており屋代課長もサンチーの仕事魂にダジダジな状況だった。そ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日スタートのドラマ「家売るオンナの逆襲」を視聴した。 このドラマは2016年7月期に放送された家売るオンナの続編で、三軒家万智が売れない家はないと言って家を売りまくるストーリーであるが、今回は敗北を屈して逆襲していく。 久しぶりに戻ってきたサンチーさんは屈辱 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
11月2日公開の映画「スマホを落としただけなのに」を観賞した。 この映画はスマホを落ちしたばかりに数多くの個人情報や身近な恐怖が襲ってくるストーリーである。スマホは小さなパソコンという程情報の全てが入っている事を肝に銘じないと大変な事になる事を痛感する事にな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
9月30日公開の映画「亜人」を観賞した。 この映画は桜井画門原作の漫画を実写化した作品で亜人という殺しても死なない新人類を巡って争いとなるが、亜人とわかった1人の青年が亜人の戦いに挑んでいくストーリーである。 亜人という死なない相手に対してどうやって戦っ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「暗黒女子」は1人の少女の自殺を巡り残された5人の女子が小説の推理から犯人を捜していくストーリーである。映画そのものは暗黒なものとなってしまったが、映画は映画として確りレビューし評価すべきである。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」最終話はバー・ちちんぷいぷいのこころがビルの取り壊しが決まり立ち退きを迫られていた。それを知った屋代課長はビルを買い取って売り出そうとする。しかしこの件では三軒家は何も関わらずにバリアフリーの住宅を求めてきた元バレリーナの女性と足を怪我してバレーを断念した娘のために求めたのだった。怪我した娘はそんな家は要らないというが、三軒家はその娘に前へ進む一歩が必要と説く。そんな中で母親が娘のためにバレーを断念して娘に捧げている姿を娘に見せてゴキブリを投げて動ける事を証明した。全ては自分の意志が必要だと・・・そんな中でビルのテナントがすべて決まろうとするが、そんな中本社からこの物件から手を引け!と通告を受ける。それを知った三軒家はある秘策でビルを売りますと宣言する。そしてそのビルにはバリアフリーを求めた元バレリーナの女性と足を怪我した娘に勧める。2階は住居、1階はバレー教室移動はエレベータで移動するというものだった。そして三軒家は目標を与える事で前へ進めると説いてビルを売る事に成功する。三軒家と屋代課長はこの責任で退社するが、三軒家が社長となりサンチー不動産として独立し、テーコー不動産新宿営業所は三軒家さんの背中を観た社員がその姿を受け継いだシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第9話は二世帯住宅を売る事になった三軒家は庭野、足立がそれぞれの客の家探しに難航している中でその顧客が両親と長男夫婦だった事を知る。しかしそれと同時に三軒家は行きつけの餃子屋で働き始めたナイジェリア人の男性から賃貸の家探しを頼まれる。そのナイジェリア人の恋人は顧客の両親の娘だった。話を聞くと両親と長男夫婦と同居するのを拒んでいるとの事でその原因が両親の娘にあった。しかし娘はナイジェリア人の恋人と結婚してナイジェリアで暮らす考えを持っていた。それを知った三軒家はそれぞれの利害関係を利用してそれぞれが納得する話を持ち掛ける。娘がいなくなることを知った両親と長男夫婦は共闘で大反対し、その隙を突いた三軒家は二世帯住宅で近くに住むメリットを話、それぞれの利害関係が一致して娘夫婦も新居で暮らし始めたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第8話は屋代部長の元妻理恵が突然現れ、2度目の離婚で慰謝料の代わりにもらった家を売りたいと屋代部長を訪ねてきた。そんな中足立に大人気のお天気お姉さんとマネージャーが家を買いたいと訪れるもテレビと全く違うイメージにこの仕事を三軒家に譲る。そんな中お天気お姉さんとマネージャーが結婚している事を知るが、既に男女の仲は冷え切っており、主夫をしているマネージャーもこれ以上夫婦生活は続かないと感じていた。そんな姿を観た三軒家は2人にぴったりの家を提供すると告げる。そんな中マネージャーと三軒家が写真に撮られてしまい騒動になり、これでお天気お姉さんが既婚者である事が明らかになる。そんな2人に提供したのが空が見える家だった。これで2人は男女関係でなく夫婦関係となり危機を乗り越えた。そして屋代部長も元妻にバツのついた女たちとのシェアハウスを提示して売ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第7話は白洲美加の実家を売却する事になった三軒家は白洲美加の抵抗を受ける事になる。一方庭野は屋代部長の紹介でお見合いをするもうまくかみ合わないまま終わる。そんな中三軒家は白洲美加の母親から実家の売却を持ち込まれて、それを引き受ける事を知った白洲美加は自ら現地販売で売るというが、家の解体を前提にした販売でなければ買わない人が多く、結局白洲美加では売る事ができなかった。そんな中で白洲美加は最後の抵抗で実家に籠城するが、三軒家が自らの過去を白洲美加に話、自らのようになってはならないと説得して白洲美加を説き伏せたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第6話は事故物件を売る事になった三軒家は白洲美加を同行させて現地販売を行うが、この事故物件は殺人事件があった物件で1000万でもなかなか買い手がつかない。一方足立はヘッドハンティングを受けておりその上愛人の物件まで紹介しなければならなかった。迷う足立に三軒家は家を売るのが仕事!とキッパリ言い切った事で顧客の苦情にも迷いが消えて、更に庭野も固定観念を取り払った事でこれまで知らなかった隣人の事を客観に観れるようになり、それぞれ家を売る事ができた。そして三軒家も事故物件を普段から死を見つめる仕事をしている看護師に売る事に成功したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第5話は独身女性2人がそれぞれ家を買いたいと訪れた事で担当することになった庭野だったが要求の難しさになかなか気に入る物件が紹介できない。1人はジャーナリストで貯金はなく、もう1人は校正を担当する地味な女性で貯金は一杯している人だった。そしてそれぞれが同じマンションを希望した事で1件しか空きがない事を知り、もう1件空を探すと庭野が白洲美加が手放したおばあちゃんのお客が家を売りたいとなり、その物件は貯金がある女性に売り、ジャーナリストに頭金なしで売ろうとした。しかしどちらにも断られて、それを知った三軒家はアリとキリギリスの話を持ち出し貯金だけしても人生の意味がないと説き一方で悔いのない人生を送る事が必要と説き再考慮した結果家を買ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第4話は三軒家は部長の屋代の顧客の婚活料理教室に行く事になった。三軒家は婚活を考えているようだがあまりにもドSな三軒家に誰も近寄らない。そんな中主催したカリスマ料理研究家が今の家を3億の負債があるので今の家を売りたいと屋代に申し出ると屋代は1億5千万ならと提案する。そんな中白洲が同僚との飲み会の後に知り合ったホームレス風の男性と意気投合し、翌日職場まで押しかけてくる。それを見た三軒家は見た目だけで追い返した白洲にその客案内しろ!と白洲に案内させる。そして三軒家はその男性が実は資産家である事を見抜いて三軒家は料理研究家の家を案内し男性が望んだ設備があった事でその男性はこの物件を3億で購入し料理研究家の負債は0にしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第3話はテーコー不動産は現地販売の企画で各地の物件を売りに出す。しかしここでもまた三軒家が私が全て売りますと徹底的に自分が売ると主張する。そんな中で歯科衛生士の女性と一軒家に住む男性が家を買いたいと申し出てきてそれぞれの家に向かうと歯科衛生士の女性は物を捨てられない。一軒家の男性は何もいらないという両極端な客だった。しかもその2人の客はかつての恋人同士で価値観の違いから別れていたのだった。三軒家はこの2人に売るにとっておきの家を用意した。そして2人を説得する上で三軒家はそれぞれエサをまきそして2人が恋人同士に戻りたいと確信した上で三軒家は2LDKの狭い敷地の3階立ての家を紹介し、1階に男性が、3階に女性が、そして2階はキッチンの家を提供し見事に家を売ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」第2話は一軒家を5000万で売ろうとする60代夫婦に庭野が担当するが、希望するマンションの物件が2500万という金額を希望し2500万も残す意味が見えない。そんな中で三軒家はこの家には何か秘密があると感じ、直接訪問するとその家には20年間引きこもった息子が住んでいたのだった。三軒家は60代夫婦に2物件のマンション4500万を提示して引きこもりでも暮らしていけるプランを提示する。当初それがどういうプランなのかわからなかったが、三軒家は2物件のマンションのうち1物件を60代夫婦と引きこもり息子の2LDKで暮らし、もう1つの物件を賃貸で貸して家賃収入で暮らしていくというプランだった。三軒家はそのプランを説得し60代夫婦と引きこもり息子に2900万で売る事に成功したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家売るオンナ」は不動産業界を舞台に私に売れない家はないと豪言する営業チーフが色々な手段を使って家を売っていくストーリーである。貧困など格差がある時代において家を売るためにはどうしたら売れるのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家族ノカタチ」最終話は陽三の末期がんで残された時間をどう過ごすのかを考えさせられていた大介だったが、その中で大介は葉菜子にどうすればよいのか相談していた。そんな中陽三は大介の気持ちを察し葉菜子と一緒になる事が1番だとこのチャンスを逃すなと言って静かに息を引き取った。その後陽三の葬儀を行う中でこれまでの出来事を振り返りながら最後の挨拶で大介は葉菜子に陽三から言われた言葉を思い出し陽三に教えられた家族ノカタチを葉菜子に伝えて大介は葉菜子との家族ノカタチを作っていく事を決めたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家族ノカタチ」第9話は突然末期がんと大介に告げた陽三に対して大介は返す言葉がなかった。そしてその場で聞いていたみんなも言葉を失い、恵はようやく一緒に暮らせるという矢先に動揺を隠せない。それを聞かされた葉菜子もまた大介と同じ気持ちになる。普段ミスをしない葉菜子が珍しくミスをしている姿に驚いた和弥は葉菜子が大介に思いを寄せている事をさりげなく告げると葉菜子は否定したが、言われて初めて大介を意識していたのだと感じる。そして大介もまたこの状況をどう向き合えばよいのかわからず葉菜子に相談したがその日を迎えるまで色々できる事をしていくしかないと結論を出したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家族ノカタチ」第8話は恵が看護学校の試験に挑み念願の合格を果たした。そんな恵を祝おうと話が持たれるが、そんな中で葉菜子がどうして離婚したのかの経緯も律子に話す時が来た。果たした瞬間律子はどうして葉菜子が妊娠しにくい体になった事を話さなかったのか?を律子は理解し葉菜子を抱きしめた。一方大介は莉奈から告白を受けてその返事を返すためにデートをするが、大介の返事は結婚できないだった。一方恵の合格祝いの場で陽三から大介に余命数か月と聞かされ大介は心の中で動揺するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家族ノカタチ」第7話は大介の前に突然恵が浩太を連れて何処かへと行ってしまった。佐々木の婚活詐欺の件があった大介にとって他人ごとでなく陽三を問い質す。しかしなかなか口を割らない。一方葉菜子は仕事のトラブルの為大切なプレゼンを莉奈に託さざる得なかったが和弥の助けを得てトラブルに奔走する。そんな中で大介は恵を呼び出して陽三と事の経緯を聞き出すと、恵は看護師になるために試験勉強をしていた。そのため一時的に試験勉強のために別居する事にしていたのだった。そして陽三と恵の結婚の経緯を知った大介はこれが騙されていないか試験会場まで確認に行くが恵は試験を受けに行った事を確認する。一方葉菜子はトラブル解決して日本に戻るが、高熱で入院する事になる。そこで律子にどうして再婚しないのか?と理由を問われるが大介も事情を知っており話したらショックを受ける事を知っていて何も言えないシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「家族ノカタチ」第6話は葉菜子に子供を産みづらい体だと告げられた大介はこれまで軽い気持ちで話してきた言葉を振り返り言葉を掛ける事ができない。そんな中で莉奈が積極的にアピールしてくるけれど1人になりたいと相手にしない。そんな中で佐々木が婚活パーティーで詐欺に引っかかり同僚が心配する。一方大介は美佳に葉菜子の行動について相談すると大介に話を聞いてほしいという事を告げられ、大介も葉菜子の話を聞くように心がけよう。そんな中陽三が詐欺にあっているのではないかと疑うシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ