オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:千葉和彦

3
15日第88回天皇杯5回戦が各地で行われアルビレックス新潟はとりぎんバードスタジアムで6位FC東京と対戦し2対3で逆転負けを屈し初の準々決勝進出を逃した。試合は前半4分にMFマルシオのゴールで先制すると、前半21分にMF千葉のゴールで2点をリードする。しかし東京は前半31分MFエメルソンのゴールで1点差として後半を迎えると、後半8分にFW赤嶺のゴールで同点に追いつくと、後半17分のMF梶山のゴールで逆転を許してそのまま逃げ切られた。これでアルビレックス新潟は5回戦敗退となったが残り3試合へ弾みをつける戦いにもなった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
10日Jリーグ08第12節1日目が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビッグスワンスタジアムで12位ジュビロ磐田と対戦し、1対0でFWアレッサンドロのゴールを守り切り、今季2度目の2連勝で4勝5敗3分勝ち点15得失点差−4で暫定12位に浮上した。1ヶ月前のどん底からようやく戦える勝ち点まで回復し3連勝で中断を迎えたいところだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
29日Jリーグ08第9節1日目が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビッグスワンスタジアムで16位東京ヴェルディと対戦し0対0のスコアレスドローで2勝4敗3分勝ち点9得失点差−6で15位のままだった。得点力不足で勝利できなかったが守備は安定しこれでリーグ戦3試合連続完封となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
20日Jリーグ第13節が行われ、 アルビレックス新潟はアウエーヤマハスタジアムで 10位ジュビロ磐田と対戦し4対2で FWエジミウソンの復帰2ゴールで磐田を沈めて 5勝3敗5分勝ち点20得失点差−1で10位に浮上した。 試合は開始早々前半3分に出場停止明けのFWエジミウソンのゴールで先制する。しかし磐田は前半17分にMFマルキーニョス・パラナのゴールで同点にされると、前半36分DF加賀のゴールで逆転を許し前半を終了する。しかし後半になると新潟は攻勢に転じ後半7分にFW矢野のゴールで同点に追いつくと、後半28分にMFマルシオの直接FKで逆転に成功する。そして後半35分にFWエジミウソンの2ゴール目で突き放し昨年悪夢をみたヤマハスタジアムでリベンジを果した。この試合アルビレックス新潟は鈴木監督となって初めて3バックを採用し機能した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
2日Jリーグ最終節が行われ、アルビレックス新潟は大宮アルディージャとホームビックスワンで対戦し、1対2で敗れ年間14位で終わった。試合は前半は無失点だったものの、後半2分に失点すると後半17分にも失点した。ロスタイムに今季限りで退団するファビーニョがゴールを決めたが及ばなかった。これでアルビレックス新潟は年間14位で終わり、目標に遠く及ばず来季は執念場となる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
21日サッカー国際親善試合、U―21(21歳以下)日本代表対韓国代表の試合が行われ1対1でドローとなり2戦でも決着が着かなかった。試合は前半はミスはあったものの一進一退の攻防を繰り広げ、前半40分に直接FKのチャンスがあったものの、MF水野のシュートは惜しくもゴールバーを叩いた。前半ロスタイムに韓国FW梁東にゴールを決められリードを許して折り返した。後半になると日本は攻撃のカードを切り始め攻める布陣を敷く。そして後半30分MF水野のクロスをMF増田がヘッドで決めて同点に追いつく。その後に日本は果敢に韓国ゴールを襲うがゴールを割れなかった。これで五輪代表は来年のアジア予選へ挑む事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
19日Jリーグ第31節が行われ、アルビレックス新潟はホームビッグスワンで16位セレッソ大阪と対戦した。前節千葉に勝って7位以内を目指すには絶対負けられない相手だっただけに勝ち点3がほしいところだったが逃げ切る事ができなかった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
14日韓国昌原でU-21韓国代表対U-21日本代表との国際親善試合が行われ1対1で韓国代表の猛攻を凌いでドローに持ち込んだ。試合は前半5分にCKからMF朴主永に先制ゴールを許し苦しい展開となる。しかし日本は前半何とか韓国代表の猛攻を1点に抑える。後半になっても韓国代表の猛攻は止まらなかったが、後半20分にオウンゴールで同点に追いつくとシュートを3倍近く浴びながらもアウエーで貴重なドローに持ち込んだ。これで反町ジャパンでは初のドローとなったが、終始守り切った事は評価できる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
11日Jリーグ第30節が行われ、アルビレックス新潟はアウエーフクダ電子アリーナで8位ジェフユナイデット千葉と対戦し、3対1で勝利し勝ち点41得失点差−13で9位に浮上し残留が確定した。試合は前半からアルビレックス新潟がジェフ千葉より動きが良く、前半8分にFKからMFシルビーニョの蹴ったボールがそのままゴールを突き刺して先制する。動きの良くないジェフ千葉に対して前半31分にDF内田のクロスからFWエジミウソンがヘッドで決めて追加点を挙げて前半を終了する。後半になってもジェフ千葉の動きは良くなく、後半13分パスミスからFWエジミウソンが奪ったボールはゴール前で転々しFW矢野がスライディングで押し込んで3点目を挙げて試合を決めた。守ってもジェフ千葉の反撃をPKの1点に抑えて勝ち点41としてJ1残留を確定させた。アルビレックス新潟は残り4試合で目標の7位以内を目指す。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
14日Jリーグ第27節が行われ、アルビレックス新潟はホームビッグスワンで17位京都パープルサンガと対戦した。現在3連勝中のアルビレックス新潟にとっては絶好の勝ち点3を取れる相手だったが、予想以上の消化不良の試合を展開して勝ち点2を失う結果となってしまった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
7日Jリーグ第26節2日目が行われ、 アルビレックス新潟はホームビックスワンで 9位横浜Fマリノスと対戦し、1対0で横浜FマリノスのOGを誘って勝利し勝ち点36得失点差−14で9位に浮上した。試合は前半からFWエジミウソンが負傷退場するアクシデントと波乱の立ち上がりで始まったものの、前半は数多くのチャンスを作り横浜Fマリノスに思うようなプレーをさせなかった。後半になるとアルビレックス新潟にピンチを迎えるが、GK北野のファインセーブや無人のゴールをMF寺川のクリアで大ピンチを切り抜けると後半30分にCKからDF千葉が飛び込んだところを相手DFが自陣のゴールに入れてしまいオウンゴールの形で先制点をもぎ取ると、守っても横浜Fマリノス相手に昨年同様の完封勝利で横浜Fマリノスを抜いて9位に浮上した。これでアルビレックス新潟は3連勝で目標の7位以上が見えてきた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ