オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:千代反田充

5
20日Jリーグ10第31節が行われ、 首位の名古屋グランパスがアウエー平塚競技場で 最下位の湘南ベルマーレと対戦し、 1対0で勝利し同時刻に戦っていた2位鹿島アントラーズが ヴィッセル神戸に引き分けたため 名古屋グランパスが3試合を残して18年目で初のリ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
8日サッカーJ1アルビレックス新潟はDF千代反田充の名古屋グランパスへの完全移籍を発表した。千代反田選手は2003年アビスパ福岡に入団しセンターバックのレギュラーとして活躍後、2007年に新潟に移籍して不動のCBとして新潟の最終ラインをまとめ2009年シーズンにはリーグ2位の31失点に抑える貢献をした。守備面ではフィジカルを活かした守備と高さを活かしたヘディングを武器にしている。これでアルビレックス新潟はGK北野に次いでDF千代反田も移籍し守備面でも再構築をする事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
7日サッカーJ1アルビレックス新潟は今季J2のジェフユナイデッド千葉からMFミシェウの獲得を発表した。ミシェウは2008年に千葉に加入したものの戦術面でチームにフィットせず2シーズンで22試合出場し3得点で終わっていた。その他フィジカルコーチに川崎フロンターレで5シーズン在籍したマルセロコーチと昨年まで大宮のGKコーチだった白井淳コーチの就任も発表された。これでアルビレックス新潟はコーチ陣は固まり残るはDF千代反田の去就などの補強面の確定だけになった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
17日Jリーグ09第12節最終日が行なわれ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビックスワンで11位ヴィッセル神戸と対戦し2対0でDF千代反田のヘッドをMF松下がアシストして勝利し、6勝2敗4分勝ち点22得失点差+7で暫定3位をキープした。最近ホームで3戦連続ドローと勝ち切れないチームにとってこのホーム2連戦は絶対落とせない試合だっただけに、脇役の活躍でさらに上を追って行きたいところだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1
30日Jリーグ08第33節最終日が行われ、アルビレックス新潟はアウエー味の素スタジアム7位FC東京と対戦し0対1でFW赤嶺にゴールを決められ、10勝14敗9分勝ち点39得失点差−15で14位のまま残留は最終節のガンバ大阪戦までもつれ込む事になった。試合は前半は新潟がペースを握ったもののゴールを割る事ができず前半を0対0で折り返す。後半になると次第にホーム東京がペースを握りだし押されるシーンが目立ち始め後半38分途中出場のFW赤嶺に決められ残留を決める事ができなかった。 これでアルビレックス新潟は勝ち点39のまま最終戦でアジア王者ガンバ大阪との対戦で残留をかけて戦うことになった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
18日Jリーグ08第29節1日目が行われ、アルビレックス新潟はアウエーフクダ電子アリーナで14位ジェフユナイテッド千葉と対戦し0対0のスコアーレスドローでマルシオ不在の中勝ち点1を確保し10勝12敗7分勝ち点37得失点差−13で暫定10位に浮上した。試合は前半から新潟が積極的にシュートを放つが、決定機を決められずも千葉のカウンター攻撃を防ぎ前半は0対0で折り返す。後半になっても両チームともカウンターからシュートを放つが、終盤新潟が積極的にシュートを放ち押したものの結局ゴールを割れず2試合連続スコアレスドローに終わった。これでアルビレックス新潟は降格圏内から勝ち点差5の危険水域のまま3強対決を含む厳しい5試合に臨む。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
28日Jリーグ08第27節最終日が行われ、アルビレックス新潟はアウエーヤマハスタジアムで17位ジュビロ磐田と対戦し0対1でFW前田のPKを守り切られ10勝12敗5分勝ち点35得失点差−13で暫定10位のままだった。試合は前半からジュビロ磐田の激しいチャージに苦しみ、前半22分にDF千代反田がペナルティエリアでファールを犯してPKを献上しFW前田に決められ先制点を献上する。新潟も反撃するが前半は1点リードを許して折り返す。後半になると新潟も反撃に出るが、後半13分にDF千代反田が2枚目の警告で退場すると数的不利となり反撃を試みたものの最後までゴールを破る事ができなかった。これでアルビレックス新潟は9月勝ち点6を積み重ねたが、ジュビロ磐田に敗れたことで降格争いは熾烈を極める事になった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
13日Jリーグ08第16節最終日が行われ、アルビレックス新潟はアウエーニッパツ三ツ沢球技場で暫定14位横浜Fマリノスと対戦し、1対0でアルビレックス新潟が前半40分DF千代反田のヘディングを守り切り7勝5敗4分勝ち点25得失点差−1で6位に浮上した。試合は前半からホーム横浜Fマリノスのシュートの荒しに新潟はカウンターとセットプレーで少ないチャンスを狙う展開、前半40分セットプレーからDF千代反田のヘディングが決まり先制して前半を折り返す。後半になるとリードされた横浜の猛攻に新潟が耐える時間が続きシュートの荒しを襲うが、尽く防ぎきり逃げ切った。 これでアルビレックス新潟は引き分けを挟んで5連勝とし下位チームが続く7月で一気に首位との勝ち点差6まで迫った。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
5日Jリーグ08第15節1日目が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビッグスワンスタジアムで2位名古屋グランパスと対戦し、2対1でFW矢野の決勝ゴールで接戦を制し、6勝5敗4分勝ち点22得失点差−2で暫定8位に浮上した。J1再開後新潟の逆襲には絶対負けられないホーム2連戦で見事に結果を出し、上位戦線に殴り込みの決め7月攻勢が始まった試合だった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
6日Jリーグ08第11節1日目が行われ、アルビレックス新潟はホーム東北電力ビッグスワンスタジアムで14位清水エスパルスと対戦し3対0でDF千代反田、FWアレッサンドロの2ゴールで勝利し、3勝5敗3分勝ち点12得失点差−5で15位に浮上した。前節の大敗で崖っぷちに立たされたアルビレックス新潟は浮上のキッカケを掴むターニングポイントの試合となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
26日Jリーグ08第8節1日目が行われ、アルビレックス新潟はアウエー札幌ドームで14位コンサドーレ札幌と対戦し、1対0で後半18分DF松尾のクロスがそのままゴールとなって勝利し、2勝4敗2分勝ち点8得失点差−6で15位に浮上した。試合は前半10分に新潟がFWアレッサンドロのシュートがゴールポストを叩く惜しい場面があるが、その後ホーム札幌の攻勢を受ける。しかし前半34分に札幌のFWダビがDF千代反田に頭突きの報復行為で退場処分になると、札幌は攻撃の軸を失い、新潟は数的優位のまま前半を展開するがゴールを割れず前半を終了する。後半になると数的優位の新潟が攻勢に転じるが、守る札幌のゴールを破る事ができない。しかし後半18分に新潟は左サイドからDF松尾のクロスがそのままゴールに吸い込まれまさかの先制点を上げると、その後も攻め続けた。結局札幌は攻め手を欠き新潟がそのまま逃げ切り2連勝とした。 これでアルビレックス新潟は2連勝で調子を取り戻してきた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
20日Jリーグ第29節1日目が行われ、アルビレックス新潟はアウエー等々力陸上競技場で10位川崎フロンターレと対戦し、3対4で壮絶な点の取り合いの末ロスタイムにMF中村憲剛に決められ敗れ、13勝11敗5分勝ち点44得失点差+1で他チームも敗れたため6位のままだった。試合は前半20分にMF中村憲のゴールで先制されるが、その直後FWエジミウソンのゴールで同点に追いつく。しかしその後前半38,39分に連続ゴールを決められ 2点のリードを許して折り返す。後半になると新潟が反撃を仕掛け、後半11分にDF千代反田のヘッドで決めて1点差とすると後半20分FKからMFマルシオの直接FKで同点に追いついた。このまま終了かと思われた後半ロスタイムにMF中村憲に決められ力尽きた。これで新潟は6位をキープしたものの7位以上に向けて正念場を迎えた。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
16日Jリーグ第15節1日目が行われ、アルビレックス新潟はアウエー駒場スタジアムで16位大宮アルディージャと対戦し2対1で前半退場者を出し数的不利の中最後は力尽き、6勝4敗5分勝ち点23得失点差0で暫定7位に後退した。試合は前半は一進一退の攻防を繰り広げたが、前半39分にMF松下がこの日2枚目の警告で退場になり前半を終了する。後半になると数的不利のアルビレックス新潟は守勢を余儀なくされ、後半23分FW吉原のゴールで先制される。しかしアルビレックス新潟は後半27分セットプレーからDF千代反田のゴールで同点に追いつく。このまま引き分けに持ち込もうとした新潟だったが、後半43分セットプレーから途中出場のMF若林にゴールを決められ力尽きた。勝利すれば暫定ながら2位のチャンスだっただけに浮上のチャンスを逃す敗戦となった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
20日Jリーグ第13節が行われ、 アルビレックス新潟はアウエーヤマハスタジアムで 10位ジュビロ磐田と対戦し4対2で FWエジミウソンの復帰2ゴールで磐田を沈めて 5勝3敗5分勝ち点20得失点差−1で10位に浮上した。 試合は開始早々前半3分に出場停止明けのFWエジミウソンのゴールで先制する。しかし磐田は前半17分にMFマルキーニョス・パラナのゴールで同点にされると、前半36分DF加賀のゴールで逆転を許し前半を終了する。しかし後半になると新潟は攻勢に転じ後半7分にFW矢野のゴールで同点に追いつくと、後半28分にMFマルシオの直接FKで逆転に成功する。そして後半35分にFWエジミウソンの2ゴール目で突き放し昨年悪夢をみたヤマハスタジアムでリベンジを果した。この試合アルビレックス新潟は鈴木監督となって初めて3バックを採用し機能した。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ