「偉大なる、しゅららぼん」は琵琶湖の近くに住む事で偉大な力を発揮できる一族がある日対立する一族との争いの中で突如争いに割って入ってきた人物により両家の存続が危ぶまれ共闘して立ち向かっていくストーリーである。琵琶湖の近くでしか力を発揮できないという条件もある意味特殊だが、能力を持ったからと言って幸せとは限らない事も描かれている。 ... もっと読む