オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:余貴美子

4
「後妻業の女」は結婚相談所の所長と組む女が死に際の男を騙して財産を奪う後妻業の女が数々の男を騙すストーリーである。死に際の再婚は時としてすべての財産を持っていかれる事を学ぶ機会には良い作品なのかもしれない。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「寄生獣 完結編」は2014年11月公開の映画「寄生獣」の即編となる作品で、ミギーと一体になった泉新一が寄生獣たちを倒すために奮闘して行くが、田宮良子が産んだ子供を託されて自分が人間として忘れていた感情を取り戻していくストーリーである。寄生獣との戦いにどんな決着を観るのか?そして新一は人間らしさを取り戻す事ができるのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「寄生獣」は岩明均原作の寄生獣を映画化した作品でパラサイトが人間の脳を乗っ取り人を食う事件が頻発し、その中で脳を乗っ取られず右手にパラサイトが寄生した青年がパラサイトと接触するうちにパラサイトの知能指数の高さとパラサイトの細胞と融合して行く事で次第にパラサイトとの戦いに身を投じて行く事になるストーリーである。人を食うというのは私たち人間が動物を食べる事と変わらないものの、人間の行動や考え方を習得して行動して行くパラサイトの知能指数の高さに驚愕するだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「藁の楯」は木内一裕原作の藁の楯を映画化した作品で、少女連続殺人事件で仮出所中の犯人が再び少女を殺して逮捕されるも、殺された祖父に当たる人物が殺したら10億円の懸賞金を広告で発表した事で日本中がパニックとなり未遂でも1億という金額に次々と凶悪犯に対する魔の手が忍び寄る。その凶悪犯を護送すべくSPが守る価値のない凶悪犯を命がけで守り抜くストーリーである。 戦時であり軍人でない限り平時では人殺しは認められない事であるが、金に目が眩んでしまった日本国民の常軌に逸した姿と、この犯人を本当に生かしていく意味のなさ、そしてどうやってこの犯人を死に追いやるべきなのかを考えさせられる内容となっている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「だいじょうぶ3組」は乙武洋匡氏が2007年から2010年までの3年間務めた小学校教諭生活の体験談を小説にした「だいじょうぶ3組」を映画化した作品で赴任した小学校で繰り広げられる1年間に渡る教師生活を綴ったストーリーである。この役をやる上で乙武洋匡氏自身が自ら本人役を演じる事でよりリアルに感じられるし、実際に行った授業をリアルに感じる事ができるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「あなたへ」は高倉健6年ぶりの新作映画で亡くなった妻から生前したためた1通の手紙が届き、手紙を預けられている手紙と散骨のために富山から長崎の平戸へ向かいながら妻との日々とそれぞれの出会いを通じて妻が伝えたかった言葉を知ろうとするストーリーである。最愛の妻を亡くし、生き続ける意味を問われる中で生き続けていく事に対して妻は何を告げたかっただろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「クレオパトラな女たち」最終話は峯太郎と睦が不倫の中となってしまい、睦はついに離婚を切り出すも家のローンがある。子供が大人になるまで、子供には出ていけと言われ睦はボロボロになった。BSCでも避難轟々となりそれでも決意は固かったが、峯太郎が子供が1人立ちするまで待つと睦を説得して睦は仮面夫婦生活を続ける事となり、峯太郎も裕との共同生活は解消した。そして半年後湯川院長の再建手術を峯太郎は執刀し全員不幸話で盛り上がった終わったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「外事警察 その男に騙されるな」はNHKで放送された外事警察を映画化した作品で、東日本大震災の混乱に乗じて核爆弾の設計書が流出した。それを追って外事警察の面々がそれを阻止すべく奔走するストーリーである。裏の警察組織であり、表には出ない外国事件を扱う組織だが、日本においてこういう危機に直面した場合どう守るべきなのか?を真剣に考える必要性はあるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「クレオパトラな女たち」第7話は湯川院長が乳がん手術のためにしばらく仕事を休む事になった。後を任された睦、峯太郎らは院長不在の中で夜遅くまで勉強するようになる。そんな中で峯太郎は知らぬ間に睦との距離が縮まり出していた。それに気づいた裕は峯太郎に強く嫉妬を覚え始めた。そんな中BSCに峯太郎の父慎太郎とその恋人さなみが訪れ、顔を小さくしてほしいと依頼されるが、治療費の高さに値切ろうとする。それに峯太郎は怒りを覚えるが慎太郎の妙なアドバイスに戸惑いもあった。そんな中で睦は峯太郎と同居する裕の存在が気になり朝峯太郎と裕の姿を確認に向かうのだった。そして睦は離婚を決意し、峯太郎に迫ろうとしたシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
23日ドラマ「クレオパトラな女たち」第6話を視聴した。 今回は恋人との結婚が間近な葵に対して、睦は家に居場所が無く孤立を深めていた。 そんな中突然葵が連絡もせず休み、 峯太郎が葵のマンションを訪れると手首を切っていたのを発見し、 峯太郎は応急手術 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「クレオパトラな女たち」第5話は睦が朝になったら何時もの睦に戻っている事に驚く峯太郎だったが、それも束の間今度は美羽がお見合いを断られたショックから自暴自棄になって峯太郎に当たる。その直後に行った手術で美羽は決定的なミスを犯してしまいその場を去ると、それを追いかけた峯太郎がどうして八つ当たりするのか問い掛けると、美羽は峯太郎が来たからだと告げて、峯太郎さえ来なければ幸せでいられたと続けて、責任とって結婚しろ!と告げられ峯太郎は困惑する。そしてそれを知った昇治は美羽を誘ってそれぞれの境遇について語り合い、距離を縮めた事で美羽はいつも通りに戻った。そして峯太郎もまたそんな美羽を見てますます女はわからなくなってしまったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「クレオパトラな女たち」第4話は美人の患者がクリニックに訪れ、美しい顔を美しく無くしてほしいと依頼され困惑する峯太郎・・・一方ある男性は筋肉質の体にしてほしいという無理難題の依頼をされる。今回は美容整形という観点も踏まえ女性には美しくなくなる手術はできないと断り、男性はそもそも美容整形の分野じゃないと断る。そんな中極秘に植毛手術が行われ、そこで植毛手術の流れの中で睦が夫が現れた事で緊張してしまい、植毛の毛を3本失ってしまった。そして睦の夫と姑と息子がイタリアの学会出席のために5日間家を留守にすることとなり睦は1人になる。一方峯太郎も突然父が現れ、峯太郎は父の話を聞こうとすらしなかった。そんな中睦に呼び出された峯太郎は酒を飲めない睦が峯太郎に結婚指輪を投げつけ、夫も息子もいらないと愚痴り、金で結婚したと話し、それに息子だけは捨てないでほしいと叫ぶシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「クレオパトラな女たち」第3話は双子の姉がいる女性が性格の違いゆえに苦しんでいるゆえに顔を姉と違う顔に変えてほしいと峯太郎に頼む。しかもそれを峯太郎任せにしてしまう。困った峯太郎は自分なりの好みの顔にその女性を変える事を決めて手術承諾書にサインの上で手術した。一方睦は大学教授から育毛の相談を受けてその理由が好きな女ができたからという理由にうんざりする。数日後峯太郎は手術した女性と対面し、そこでいきなり付き合ってほしいと言われ断るも、その理由が男性との同居と話し、それを見せたら突然殴られてしまう。そんな峯太郎に睦は全てがいい捉え方をされる訳じゃないと強くなるように助言される。そして翌日診察していると双子の姉が突然診察に訪れ、妹が突然強くなって美人になった事が悔しく自分も峯太郎に好みの顔に変えてほしいと迫られるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「クレオパトラな女たち」第2話は8歳の少女がまぶたに接着剤をくっつけて困っているところを峯太郎が急患で治療してしまったが、保険の利かない美容整形では請求が52500円の請求を出され母親が激怒すると、その治療費を峯太郎が肩代わりした。しかしそこで峯太郎が子供も整形したいと思っている事に愕然とする事実があった。そして峯太郎は乳房再建手術の助手をする事となり、乳房再建手術を湯川の下で大学病院にはない再建手術を見て美容整形と大学病院の手術の違いを感じる。そして当直する事になった峯太郎はそこでかつてその患者が夫と息子を捨てたと語り、それを聞いた峯太郎は自らもその経験があるから息子は寂しい思いをしても生きていると語り、母親を許さないとも語った。そして峯太郎はそんな経験を経て母親の存在の大きさを感じるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「クレオパトラな女たち」は美容整形クリニックを舞台にしたドラマで様々な理由で自らの体にメスを入れて生まれ変わろうとする人たちの姿が描かれ、その世界に飛び込んだ整形外科医の苦悩が描かれるストーリーである。美容整形で人生を変えたい人が多い現在、美容整形について正面から向き合うドラマとしては実に色々考えさせられていく事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」映画昨年公開された「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の第2弾シリーズで舞台は富山の地方鉄道を舞台に定年間近になった電車の運転手が突然仕事がしたいと介護の仕事を初めて家を飛び出した。夫婦が紆余曲折を経てお互いの仕事への理解と愛を知っていくストーリーである。最近は定年を迎えた夫婦が離婚するケースもあるけれど、けして他人事じゃないし、お互い理解しているようで理解していないとこのストーリーを見て感じ改めて夫婦の愛の絆について考える事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「ツレがうつになりまして。」は結婚5年目の夫婦に突然夫がうつ病となり、うつ病を治すために妻が献身的な看護で夫を支えていくストーリーである。誰にもうつ病になる可能性のある中でどうしたらうつ病になってしまうのか?そしてどうしたら克服できるのかを考える事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「星守る犬」は旭川で見つかった白骨死体から唯一の手がかりとして見つかったレシートを頼りに東京から東北、北海道を東京で出会った少女と巡る。その先には悲しき事実が待っているストーリーである。身元を辿って知った先にみる悲しき現実は将来の孤独死の最後を観る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
映画「八日目の蝉」は角田光代原作の「八日目の蝉」を映画化した作品で、生まれたばかりの頃から4歳まで誘拐犯に育てられた娘が大学生となり、その事件と向き合いながら自身も誘拐犯と同じ境遇に直面する事で誘拐犯の真実を知ろうとするストーリーである。誘拐犯の誘拐はもちろん許される事ではないが、そこに至るまでの経緯、並びに誘拐後に子供を育てる姿には本当に誘拐犯が望んでいた事、そしてその子供はその愛を確り受け止める事を知るにつれ本当の母親以上の愛情と本当に愛された真実を知る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
3日大河ドラマ「龍馬伝」第40話を視聴した。 今回は馬関の戦いで勝利した長州と亀山社中だったが、 この事により龍馬は幕府から要警戒人物として 幕府から指名手配される事になった。 そんな中土佐藩の後藤象二郎は容堂の命を受けて 密かに長州と薩摩と手を結ぶよう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
26日大河ドラマ「龍馬伝」第39話を視聴した。 今回は龍馬が長州軍に加勢し幕府軍と戦う。 馬関の戦いでは奇襲攻撃が功を奏し幕府軍に 歴史的な敗北を与える勝利で幕府の権威を一気に傾きかけた。 そんな中龍馬は武力弾圧ではなく大政奉還を唱えるが、 木戸がこれを ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「食堂かたつむり」は小川糸原作の「食堂かたつむり」を映画化した作品で母子家庭に育った少女がその環境から独立してお店を持とうと働くが、お金も家財道具も恋も声も失い故郷に戻って食堂をオープンして色々な人たちを幸せにする料理を作り続けて母親と自らの出生の秘密を知って和解していくストーリーである。近年はじっくり食事もできないほどスピードが求められる食事だけれど、じっくり食べる事でその味を知りそして幸せになる料理の数々と母娘の修復が確りと描かれている。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ