16日新潟ビックスワンでサッカー・アジア・カップ予選A組第2戦日本対イエメン戦が行われ2対0で勝利した。試合は90分間の殆どを日本が支配し、前半はイエメンの好守に阻まれたが、後半25分CKからMF阿部がヘディングを決めて先制すると、後半終了間際に途中出場のFW佐藤寿人がゴールを決めて試合を決めた。これで日本は2戦2勝となり予選突破へ大きく前進した。あとは観戦ルポで続きを書きます。 ... もっと読む