オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:伊藤英明

24日大河ドラマ「麒麟がくる」第19話を視聴した。 今回は光秀は越前に身を寄せて2年を経ていた。その間に信長は尾張を平定したものの駿河の今川、美濃の義龍に狙われ続けていた。そんな中で義輝が5年ぶりに京に戻れる事になり各諸国の大名に上洛を促したが、あまり集まらな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
17日大河ドラマ「麒麟がくる」第18話を視聴した。 今回は光秀は美濃を追われ太夫の計らいで越前に逃れた。そこで朝倉義景に拝見し細川藤孝の計らいもあり越前に隠蔽生活を送る事となった。 一方で信長は道三を失った事で尾張を1つにするために義龍と繋がっていた信勝を暗 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
10日大河ドラマ「麒麟がくる」第17話を視聴した。 今回は道三は義龍との戦いが長良川で始まった。既に数で勝る義龍軍に道三軍は勝ち目がなく道三は最後に義龍との一騎打ちの末に討ち取られた。 一方光秀は道三に味方した事により美濃を追われる事となり一族と共に明智省を ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3日大河ドラマ「麒麟がくる」第16話を視聴した。 今回は道三は義龍との戦を決意していた。その事について光秀は帰蝶を訪ねてこの件について話を伺うが帰蝶に追い返されてしまった。一方で駿河では太原雪斎が亡くなり今川も事態が変わり始めていた。 そんな中で光秀はどち ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

26日大河ドラマ「麒麟がくる」第15話を視聴した。 今回は道三は義龍に家督を譲ったが、これにより美濃は義龍体制となり信長との同盟を破棄する方向に動いていた。そんな中で信長は清須を奪う事に成功し信長は尾張統一目前となっていた。 そんな中で光秀は義龍から味方せ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

19日大河ドラマ「麒麟がくる」第14話を視聴した。 今回は道三は信長と面会する。そこで信長は道三にこれからの尾張について語り、これからの時代は色々な変化が必要と話して道三は信長という男を認め気に入る。 一方で義龍はこの事を面白く思わずますます道三との確執が ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
12日大河ドラマ「麒麟がくる」第13話を視聴した。 今回は光秀は義龍から道三を討とうと言われたがその言葉に考え込む。そんな中で道三に呼び出された光秀は正直に道三を嫌いと申し出てそれでも道三を討てないと申し出ると道三はそれを受け止めて光秀に鉄砲隊の訓練を命じ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
5日大河ドラマ「麒麟がくる」第12話を視聴した。 今回は光秀は照子を嫁に迎える事になりこれで光秀は身を固める事になるが、そんな折に道三が土岐頼芸から暗殺されそうになり道三はついに頼芸を討つ事表明する。 一方で信長は信秀の余命僅かなところで弟信勝に家督を譲ろう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
29日大河ドラマ「麒麟がくる」第11話を視聴した。 今回は織田と今川の間で竹千代と信広との人質交換が行われた。これにより今川側が有利となり織田はピンチを向かえていた。そんな中で道三は援軍は出せないという返事をするように光秀に命じる。 その返事を持って信長と面 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日大河ドラマ「麒麟がくる」第5話を視聴した。 今回は鉄砲を製造する為に道三は光秀に鉄砲鍛冶を探すように命じられ、光秀は伊平次という鉄砲を作れる刀鍛冶を探す事になり京まで向かう事になった。そこで出会ったのが後に深いつながりとなる細川藤孝と出会う。そこで対処 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日大河ドラマ「麒麟がくる」第4話を視聴した。 今回は尾張の織田信秀の動向を探るべく東庵を利用して道三は光秀を尾張に潜入させる。潜入した光秀だったが予想以上の警備に情報を得ることがなかなかできない中で幼き日の家康と出会う。光秀は家康にここから抜け出そうとす ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日大河ドラマ「麒麟がくる」第3話を視聴した。 今回は土岐頼純を殺害した道三は今や美濃の実権を大きく握り始めたが、その中で義龍との対立も次第に表面化してきた。そんな中で帰蝶は光秀に夫頼純の殺された件を聞くも光秀は障りのない答え方をする。 そんな中で道三は守 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
26日大河ドラマ「麒麟がくる」第2話を視聴した。 今回は美濃に尾張の織田信秀軍が攻め入ってきた。織田軍は2万に対して斎藤軍は4千という圧倒的な不利な状況で道三は籠城戦を選択した。 光秀は京から戻り戦に参戦するが、道三から侍大将の首を獲ってこい!と言われて躍起 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1月19日スタートの大河ドラマ「麒麟がくる」を視聴した。 この大河ドラマは戦国時代の武将明智光秀を主人公に光秀の若き日から本能寺の変後の山崎の戦いまでを描かれるストーリーである。 これまで謀反人というイメージを持たれる明智光秀はどうやって信長に使えるまで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「22年目の告白―私が殺人犯です― 」は22年前に殺人を犯した殺人犯が時効があった時代に時効を迎えた事で突然現れて事件の真相を著書として出版する事で世間は大きな賛否両論が巻き起こるがその先にはこの事件の真の真相が科されていくストーリーである。この映画を観る前にやはりあの件を語らないといけないのだろうと感じる次第である。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「3月のライオン 後編」は3月に公開された3月のライオンの前編の続編となり、桐山零と川本家の1年後を描いた作品である。桐山零の1年間の将士として成長と川本家の家族問題に桐山零はどう向き合っていくのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「3月のライオン 前編」は羽海野チカ原作の3月のライオンを実写化した作品で、幼い時に両親を失った少年が将棋で生きていく姿を描いたストーリーである。孤独の中で生きる少年が居場所を見つけていく姿に何を見るのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
「テラフォーマーズ」は貴家悠原作の漫画テラフォーマーズを実写化した作品で西暦2599年に火星をテラフォーミング化して地球と同じような環境にしたものの、そこにはゴキブリの進化した生体が繁殖しておりその駆除に派遣される特殊任務を担った15人の特殊人間が駆除するために立ち向かうストーリーである。火星移住計画は色々あるようだが、この作品での火星移住計画はあまりにも無理ある移住計画である事を突き付けられる事になる。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「天皇の料理番」第5話は華族会館をクビになった篤蔵はたまたま立ち寄ったバンザイ軒という食堂で店主を助けた事によりそこで料理人をやる事になる。華族会館での経験で店は繁盛するも、そんな中で実家から俊子の容態が良くない事を聞かされ、駆けつける事になったがそこで待っていたのはいい加減な篤蔵への最終通告だった。しかし篤三は滅茶苦茶な言い分で言い返すも、既に呆れられていた篤蔵の言葉を鵜呑みにする状況に無く俊子に別れを告げられ、家を勘当されて東京に戻ったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「天皇の料理番」第4話は少しでも早くシェフになるべく英国公使館と並行して修行をすることにした篤蔵だったが、それは神祇に反する事だった。そんな中病気の兄をお見舞いに行くと抜け出したのを追った辰吉は篤蔵が英国公使館で修業している事を知る。最初は見逃したが、2度目には周太郎が訪れて手紙を渡されて辰吉はさすがに見逃せないとなり、この件を荒木に報告すると、荒木はすかさず篤蔵を責め立てて、篤蔵は宇佐美から破門を言い渡されて華族会館を辞める事になったシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「天皇の料理番」第3話は篤蔵の元に上京してきた俊子と再会し、宇佐美の計らいで料理をふるまった篤蔵だったが、俊子は離縁する事を決意するもその直後俊子に篤蔵の子供を身ごもった事がわかり、篤蔵は俊子のために早くシェフにならなければならないと焦り始めた。そんな中篤蔵は英国公使館のシェフと出会い、そこで手伝いをさせてほしいを頼み込む。そして篤蔵はそこで学んだ技術を身に着けて調理場の野菜掛かりに昇格したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「天皇の料理番」第2話は華族会館で見習いとして働き出した篤蔵だったが、来る日も来る日も皿洗いと鍋洗いなどの日々を送っていた。そんなある日篤蔵は鍋を洗うのを怠った事を宇佐美シェフにバレてしまい思いっきり蹴られる。そんな篤蔵はやる気を失い欠けていたが、篤蔵は宇佐美シェフのレシピノートを盗み出した。しかしそこに書かれたいた内容を理解できず篤蔵は改めて宇佐美シェフに言われた言葉を痛感させられる。そんな中篤蔵は正直に宇佐美シェフにノートを盗んだ事を告白するが、宇佐美シェフもかつて同じ事をした経験がありそれ以上叱らなかった。それから篤蔵は心を変えて宇佐美シェフの下で働き出したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「天皇の料理番」は実在した料理人秋山徳蔵をモデルとしたドラマで地方の大地主の次男として生まれた男が破天荒な人生を歩みながらも天皇の料理番になるまでを描いた実話のストーリーである。今でこそ料理人は世間でも認められた存在だが、この時代の料理人は階級社会の中でしか存在しない料理人であり、そんな世界で天皇の料理番になった男の人生に注目して行きたいところだ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「悪の教典」(R15+指定)は貴志祐介原作の「悪の教典」を映画化した作品で、学校では人気者の教師が裏ではサイコパス(反社会的人格障害)の持ち主で、様々な事に対して容赦ない殺人を繰り返し、それが生徒たちを巻き込んだ大量殺戮事件へと発展して行くストーリーである。刑法上は死刑以外に有り得ないが、この人物がどうしてこのような殺戮事件を起こすに至ったのか?そしてこの人物から生徒たちは逃れる事ができるのか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「BRAVE HEARTS 海猿」は海猿シリーズの映画第4弾作品で、海上保安庁の中でも精鋭部隊である特殊救難隊に配属された仙崎と吉岡は過酷な救難現場へ救助に向かい、ジャンボ機墜落事故で絶体絶命の中で乗員全員を救出に向かうストーリーである。前回でラストになると言われたが続編を望む声も多く、東日本大震災で命を救う姿を描く事こそ必要という趣旨もあり続編となったが、絶体絶命の中でも最善の方法を見つけ、最善の救助を最後まで諦めず続ける姿は生きる気持ちを持ち続ける限り諦めてはならない事を教えてくれる事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」最終話は3年生の引退が近づき、それぞれの進路が決まり始めていた。宏が作ったセンパイの店のオープンが決まり、何人かその店に就職が決まり、その他の部員も就職先が決まった。しかし部長の中村、陽介ら5人はまだ進路が決まっていなかった。そんな中新吾に名古屋に新しい店を出すから店長にならないかという誘いを受ける。そんな中宏は2年生の提案で高校生レストランを就職のプレゼンの場にしてはという提案に乗って各地から企業を集めた。そしてプレゼンが始まったが、味は普通と言われたが、確かなアピールができた。そして陽介を連れて東京の店に顔を出した新吾は今後の決断を告げて、陽介を店に就職させたいと申し出る。そして陽介は東京で修業に出る事が決まり、部長の中村もホテルへの就職が決まった。そして最後の3年生の引退式でそれぞれの言葉を述べて3年生が引退したシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第8話は3年生が就活と引退が近づき始めそれぞれの将来を真剣に考えるようになっていた。そんな中新吾はそれぞれの進路調査を読んでみんなが必ずしも料理人の道を目指している訳じゃない事を感じ、自分の昔と考え方の違いに驚く。そんな中陽介らが将来を巡って揉めはじめ、新吾はそれを止めたが、自身は同じ年齢の時には何も考えていなかった事を語る。そんな中新吾は過労でダウンしてしまい、高校生レストラン開店のピンチに生徒たちだけで開店する事を決意する。文香が見守る中高校生レストランは無事に営業を終了した。そして宏は生徒たちの今後を考えセンパイの店を自らの土地を担保に融資してもらおうと提案する。そして新吾はその夜生徒たちに自らの誕生日を祝ってもらうシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4
「アンダルシア 女神の報復」はアマフフィ、外交官黒田康作の続編でパリでサミットに同行していた黒田にアンドラで起きた邦人殺人事件の報が入り、黒田は邦人の身柄を保護するためにアンドラへ向かうが、そこで事件に巻き込まれ、保護した邦人の調査をするうちにカギとなるアンダルシアへ向かい事件の真相が明らかになるストーリーである。欧州でのマネーロンダリング絡みの事件を追ううちにそれが日本の政府の闇にも繋がっており正義を貫き通す黒田は果たして最後までこの事件で正義を通す事ができるのだろうか? ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第7話は料理コンクールが間近に迫った中新吾は今年は出場を辞退させてほしいと申し出た。何とか出場させたい学校側は文香に新吾を説得するように頼む。その頃今年は出場できないと聞いた生徒たちは落ち込んでいた。そんな中文香は新吾に生徒たち出場する人を決めてもらう事を提案され新吾は生徒たちに決めさせることにした。出場できるとなった生徒たちは早速やる気になり、それぞれ思案した料理を作る。そして投票する事になり、部長の中村、真衣、里美が投票で選ばれ出場が決まったが、ここでどうして陽介が選ばれなかったのか中村は陽介に抗議するが、中村、陽介、真衣の3人を残して新吾はそれぞれ上手いだけが料理じゃない事を告げて3人を納得させるシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「高校生レストラン」第6話は新吾はようやく軌道に乗ってきたところに周りの平等を兼ねて厨房とホールの配置換えを行う事にした。しかし突然の配置換えに生徒たちは戸惑い、米本は練習に来なくなってしまう。その頃地元農家に影響力のある星野の父が娘が厨房を外された事にご立腹で役所に協力しないと圧力を掛けてきた。そんな中で着実に練習を重ねるが、そこで新吾はどうして米本が来なくなったのかを真剣に考えた。そして米本の事情を知り、自らは何も生徒の事を考えていなかった事を痛感し、改めて生徒たちと向き合い、米本からおふくろの味を教えられた新吾はその味にアレンジを加えてメニューに出す事を決意し、配置換えしてからのレストランに星野の父が訪れ、自らの考えが間違っていた事を新吾に謝罪するシーンがメインだった。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ