「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」映画昨年公開された「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の第2弾シリーズで舞台は富山の地方鉄道を舞台に定年間近になった電車の運転手が突然仕事がしたいと介護の仕事を初めて家を飛び出した。夫婦が紆余曲折を経てお互いの仕事への理解と愛を知っていくストーリーである。最近は定年を迎えた夫婦が離婚するケースもあるけれど、けして他人事じゃないし、お互い理解しているようで理解していないとこのストーリーを見て感じ改めて夫婦の愛の絆について考える事になるだろう。 ... もっと読む