オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:ワイタケレ

3
11日クラブW杯トヨタカップ2008が開幕し、初戦のアジア2位アデレード対オセアニア王者ワイタケレの試合が行われ、2対1でアデレードがワイタケレの組織的守備に苦しみながらも初戦突破を果たした。試合は前半から終始アデレードが押し気味に試合を進めるがワイタケレの組織的守備の前になかなかゴールを割れない。攻めあぐねている中ワイタケレは前半34分FKのチャンスでGKとの競り合いからMFシーマンが決めてワイタケレが先制する展開となるが、その後アデレードは前半39分にCKからDFマレンがヘッドで決めて同点に追いつき前半を終了した。後半になるとアデレードが完全に試合を支配しワイタケレは少ないチャンスでパワープレーに徹するがどちらもゴールを割れず後半38分アデレードはFKからMFドッドがヘッドで勝ち越し点を上げてそのまま逃げ切った。これでアデレードは14日にアジア王者ガンバ大阪と対戦する。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
7日クラブW杯トヨタカップ2007が開幕し、初戦のアジア2位セパハン対オセアニア王者ワイタケレの試合が行われ、3対1でセパハンが終始中盤を支配して圧勝し浦和との再リベンジへと進んだ。試合は開始早々の3分にFWモハメドのヘディングで先制すると、4分にもDFのミスを突いてゴールを奪い主導権を握った。前半は終始セパハンが圧倒し前半を終了する。後半になってもセパハンの優位は変らず、後半2分MFアルハイルのミドルシュートがGKが弾きゴールに吸い込まれて3点目を上げた。その後セパハンは攻め続けるもののゴールを割れず、ワイタケレはパワープレーで応戦し、後半29分にセパハンのオウンゴールを誘って1点を返した。しかし力の差は大きくセパハンがそのまま逃げ切り月曜日の浦和との対戦に進んだ。これでトヨタカップは浦和対セパハンの再戦へ進み、ACミランとの挑戦権を掛けて戦う。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ