オールマイティにコメンテート

野球(巨人、日本代表、NPB、MLB、BCリーグ新潟)、サッカー(J2新潟、J1浦和、日本代表、Jリーグ)、映画(邦画中心)、テレビ(ドラマ中心、アニメ時々)など個人的な趣味をレビューしています

タグ:ユースケ・サンタマリア

3
20日大河ドラマ「麒麟がくる」第37話を視聴した。 今回は信玄が上洛し、義昭が兵を上げて信長と全面戦争に突入したが、信玄が上洛途中で病死し、それを知らずに義昭は信長に敗れて京を追放される。そして信長は信玄が死去した事を光秀からの情報で知った事でついに浅井、朝 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
4日大河ドラマ「麒麟がくる」第26話を視聴した。 今回は朝倉義景は足利義昭の上洛に賛同したものの、越前は一向一揆が収まらずとても上洛できる状況ではなかった。その上に上杉も六角も賛同しない事からも単独での上洛は難しい状況だった。 さらには朝倉一門集も1枚岩では ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
27日大河ドラマ「麒麟がくる」第25話を視聴した。 今回は足利義昭は朝倉に上洛を促すも義景は全く動く気配がない。一方で信長はついに美濃を平定して次の目指す先を模索していた。そんな中で11年ぶりに美濃に帰還した光秀は信長と面会して信長から家来にならないかという誘 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
31日大河ドラマ「麒麟がくる」第20話を視聴した。 今回は光秀は越前に暮していたものの仕官するでもなく今だに浪人のままだった。そんな中で尾張が今川に大軍で攻められる事を知り光秀は落ち着いていられず帰蝶にある策を授ける文を送った。 その頃駿河では松平元康を先鋒 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

24日大河ドラマ「麒麟がくる」第19話を視聴した。 今回は光秀は越前に身を寄せて2年を経ていた。その間に信長は尾張を平定したものの駿河の今川、美濃の義龍に狙われ続けていた。そんな中で義輝が5年ぶりに京に戻れる事になり各諸国の大名に上洛を促したが、あまり集まらな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
17日大河ドラマ「麒麟がくる」第18話を視聴した。 今回は光秀は美濃を追われ太夫の計らいで越前に逃れた。そこで朝倉義景に拝見し細川藤孝の計らいもあり越前に隠蔽生活を送る事となった。 一方で信長は道三を失った事で尾張を1つにするために義龍と繋がっていた信勝を暗 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
22日ドラマ「テセウスの船」最終話を視聴した。 今回は文吾が殺人犯として捕まった。当初は容疑を否定していた文吾だったが突然ある本を差し入れられた途端文吾は犯行を自白するのだった。これを阻止すべく心はみきおを探すが木村さつきが阻止してみきおに近づけない。 し ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
15日ドラマ「テセウスの船」第9話を視聴した。 今回はみきおを追い込んだ文吾だったが何者かにみきおと共に気絶させられてしまう。そんな中で文吾の自宅は家宅捜索を受けて、和子はマスコミに対応を追われるが最後まで信じて向き合う。 そんな中で心は色々な過去を辿って犯 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
8日ドラマ「テセウスの船」第8話を視聴した。 今回はみきおの犯行を止めようと奮闘する心と文吾だったが、計画をすでに変更されており未来は大幅に変わってしまう。当初の計画を知っていれば当然計画は変更される事が当然だとしても10歳の子供にここまでできるとは思えず新 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1日ドラマ「テセウスの船」第7話を視聴した。 今回はみきおが犯人だと知って事件2日前にタイムスリップした心はそこで録音したはずの録音レコーダーをみきおに奪われている事を知り焦りが募る。 文吾には未来で起きた事を伝えたがその事件が信じられない様子だった。そんな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
23日ドラマ「テセウスの船」第6話を視聴した。 今回は松尾紀子が木村さつきに殺された。その木村さつきから脅されていた鈴は木村さつきがどうして鈴を脅したのか?犯人が別にいるなら普通そんな事をしないのに犯人は木村さつきではないかと木村さつきの下へ向かうも木村さつ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
16日ドラマ「テセウスの船」第5話を視聴した。 今回は由紀の訴えにより事件は大きく動き始めた。心に下に当時犯人を観たという人物が名乗り出た事で文吾の無実を証明する手掛かりになる事は確かだった。しかしそれを阻止しようと木村さつきが鈴を脅し心の行動を探るように脅 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
9日ドラマ「テセウスの船」第4話を視聴した。 今回は現代に戻った心だったが、母和子、兄慎吾は既に亡くなっており、姉の鈴は整形して別人になっていた。そして亡くなったはずの由紀は心とは出会っておらずバリバリの記者として事件を追っていた。 そんな心は現代の佐野と ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
2日ドラマ「テセウスの船」第3話を視聴した。 今回は事件のノートと免許証を投げ捨てて金丸に捕まった心だったが、ほどなく釈放される。しかし心が捕まった事で文吾たちは心を匿っていると村人たちから苦情を受ける事になる。 そんな中で心は文吾に未来に起きる事と心が文 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
26日ドラマ「テセウスの船」第2話を視聴した。 今回は未来を変えるために動き始めた心は音臼小学校の臨時教員として働き出した。 しかしこの村の部外者の為に心が1番疑われる事になる。そんな中で火事が起きる記事を元に家事を防ごうと動く心だったが、その前に本来翌日 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
1月19日スタートのドラマ「テセウスの船」を視聴した。 このドラマは31年前に父親が大量殺人を犯した事を抱えて生きてきたまだ生まれていなかった息子が父親の真実を知ろうと調べ始めた事で31年前にタイムスリップして当時の時間から事件を追っていくストーリーである。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
10月21日公開の映画「あゝ、荒野 後篇」を観賞した。この作品はあゝ、荒野前篇の続編となり、ボクシングを始めた新次と建二は因縁の相手との対決後に建二が新次と戦うためにジムを移籍して新次と建二が対決するストーリーである。 お互いの因縁を知りながらも最終的に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
10月7日公開の映画「あゝ、荒野 前篇」を観賞した。この映画は2021年の新宿を舞台にした作品で少年院を出てきた青年がボクシングと出会い、そこで吃音に悩む男と出会い兄弟のようにボクシングに打ち込んでいく姿が描かれていく。 荒れ続けた少年時代から更生してボクシ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は1997年1月に放送された踊る大捜査線の劇場版ラスト作品で湾岸署管内で殺人事件が発生し、その殺人に使われた拳銃が警察内部で押収されていた拳銃だった事で警察内部で隠ぺいを図ろうとするが、それに気づいた青島が事件の真相を調べようとするが、警察から辞表勧告を受けて警察官を追われそうになりながらも自らの正義を信じて事件を解決に挑むストーリーである。踊るシリーズラストを飾る最後の事件は青島が自らの正義を信じて行動し、そしてその魂は事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!という原点にあり、本当に正さなければならないものを正そうとしていく姿を観る事になるだろう。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「日輪の遺産」は浅田次郎の長編小説を映画化した作品で、終戦直前の日本を舞台に終戦宣言する前に軍部が多額の財産を極秘に隠そうとし、その作業を遂行する少佐たちと20人の少女が敗戦直前から戦後にかけて日本の遺産を守ろうとしたストーリーである。今に時価にすると200兆円の遺産を極秘に隠したというストーリーとそれを知らずに任務を遂行した少佐と兵士、女学生たちの運命が描かれており、最後までその遺産を守り、そして秘密裏にした事実が60数年の月日を経て明かされていく。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
「キサラギ」はD級アイドル如月ミキのファンが自殺した?如月ミキの一周忌に集まったファン同士が死の真相を推理しながら色々な事実が明らかになっていくストーリーである。アイドル好きの方なら理解できるであろうこの心理、年間1位に挙げる人が多い理由がその心理から感じることのできる作品である。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
「UDON」は四国讃岐を舞台に、1人の売れないコメディアンが夢破れ故郷である讃岐に戻り、そこでうどんとの出会いが1つのブームを作り、やがてうどんに夢を見出すストーリーである。内容としてはうどん宣伝映画と言った方が解り易いかもしれない。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ